2006-10-26

いけない奥さん梅田店

BodySize
157.㌢ B:83㌢ W:59㌢ H:84㌢

メッセージ:毎日のお仕事ご苦労様です。頑張りやさんの貴方!ちょっと仕事の疲れを癒すのに、私と一緒に楽しい時間を過ごしませんか?

+++++++++守護神Ⅱさん43歳の体験談+++++++++

Date 2006年10月13日(金)

季節外れの「バレンダインディー・キス!?」。

ポッキリ券を握りしめ、行ってきました梅田の「いけない奥さん」。

嬢のレベル(もちろん顔と身体の)は、大阪でもトップレベルですね。

でも、お客も多く、パネル指名だと待ち時間が長くなりがちなのがネックです。

今回も覚悟してフロントを訪れると、20枚以上ずらりとパネルは並べられたもの、すぐに遊べる嬢は0名!

う~ん、この中なら誰でもOKなんやけどなぁ。

そこで、店員さんが、待ち時間が早いほうからパネルを並べ替えてくれる。

待ち時間1時間程度のパネルで一際かわいく、若妻っぽく微笑みかけてくれる写真に目が釘付け。

「この娘にします」

「はい、まきさんですね」。

50分ほどで案内となり、エレベーター前でまきさんとご対面。

あっ、元おにゃん○の国○さゆりみたい。

小柄ながら、かわいく笑いかけるまきさんはまさにアイドルそのもの。

守護神Ⅱのテンションが一気にあがるとともに、あそこも急に硬度を増す。

ホテルの部屋に入ると、店に入店確認をするまきさんの胸を後ろから愛撫する。

振り返り「もう!」とかわいく怒るまきさん。

続いて、お風呂の用意をするまきさんに、「イソジン貸してもらってもいい?」

「うがい?」

「うん」。

洗面台で入念にうがいを済まし、ベッドに腰掛けているとまきさんも横に座ってくる。

うがいを済ましたので、ためらわずにディープキス。

まきさんも少し驚いたあと、しっかり舌を絡めてくる。

服の上から胸をまさぐる。

そして、背中から手を差し入れ、ブラのホックをはずす。

今度は服の下に手を滑り込ませ。

ブラと一緒に服を持ち上げる。

左の乳首を露出させ、優しく吸い付く。

「あぁ、いい」。

右の乳首も吸ったあと。洋服を脱がし上半身を裸に。

そして、スカートをはかせたまま、パンティを脱がす。

指で優しくクリを触ってみると「あっ」と敏感な反応が返ってくる。

そして、スカートを腰まで巻くし上げ、クンニに突入。

「ン、ンン、ンンン」とかわいい声を上げ続ける。

でも、声とは裏腹にあそこはもうビショビショ。

「ほら、すごい濡れてる。かわいい顔してるのにHやね」

「だって、気持ちよくさせるから…」

「ほら、このまま続けるとスカートが濡れるよ、脱がして欲しい?」。

コクリとうなづいたまきさん、スカートを脱がせやすいようにベッドから腰を浮かせる。

スカートを脱がすと、割れ目に人差し指を差し入れてみる。

少し、反発を感じさせたものの、濡れているので中へと侵入していく。

第一関節を上に曲げると「あっ」、そして、指の曲げ伸ばしを続けながら、クンニを再開すると、「あっみ、いい、だめ、いい」と明らかに一段階上の感じ方を見せる。

さらに、遊んでいる左手を右の乳首に伸ばしもて遊ぶ。

まきさんの右手が無意識のうちに守護神Ⅱの左手をさぐり、しっかりと握りしめてくる。

一段と手に力が入り「だめ、やめて、いっちゃう」、無視して続けると「お願い、いきそう、いく、いくぅ~」。

力の入り具合で本気で行ったことはわかりますが、声はとてもかわいい。

「気持ちよかった?」

「うん」。

恥ずかしそうにうなづく。力が抜けているまきさんのクリを優しく指の腹で触ってみる。

「あん」。

いった後も、くすぐったくならないよう。

そこで、「これは感じる?」。

まきさんの足を開かせると、割れ目にペニスの竿の部分を添わせ、正上位素股。

亀頭がクリを刺激するように意識して動いてみる。

「あぁ、だめ、それ感じる」。

しばらく続けていると、「ねぇ、それだと私がまた気持ちよくなっちゃう。交替しよ」。

そういうと守護神Ⅱを仰向けにし、ペニスに手を添える。

そして、優しく上下させながら、ディープキス。

まきさんの顔が気に入っている守護神Ⅱには強力な攻撃です。

「あっ、今ピクンって硬くなった」。

そして、そのまま愛しそうにペニスをほおばる。

ペニスを口に入れても、やっぱりまきさんの顔はかわいい。

時折、指も使った一生懸命のフェラに守護神Ⅱの快感が高まり、もう発射寸前。

「いきそう」

「いいよ、このままいく」

「キスしてもらいながら、手でしてもらって、まきさんの身体に出したい」

「うん」

ちょっと恥ずかしそうにうなづく。

そして、まきさんを仰向けにし、覆いかぶさるようにディープキス。

まきさんの手はペニスを上下させている。

「あっ、いきそう」。

まきさんの手の動きが早くなる。

「出すよ」。

まきさんのお腹に大量発射。

「いっぱい出ちゃった」

「嬉しい。私も気持ちよかった」。

まきさんの白い身体を汚すように飛び散る精子を見て、征服感も手伝って大満足。

充実の70分間でした。

まきさんは身体は敏感体質で、素人っぽさがかなり残っています

。とはいえ、フェラも気持ちよく◎。

特に、素人っぽい嬢が好きだけど、最後はちゃんと満足させて欲しいという男性にお勧めです。

いけない奥さん梅田店

▲ Return to page top

守護神イメージ画像

守護神Ⅱ
第1回まいどイベント優勝者。
昭和40年頃、大阪生まれ。
名前の由来は、遊びに行った先で風俗未経験の嬢にあたると、悪い客の毒牙から守るべく、病気の見分け方、体を守る方法などプレーそっちのけで教えてしまうところから。

Search