2008-10-10

いけない奥さん梅田店

BodySize
152㌢ B:82㌢ W:58㌢ H:84㌢

メッセージ:まだなれなくてキンチョーの連続ですが一緒に楽しく過ごせたらいいなと思います

Date 2008年10月6日(月)

女の子のレベル = ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★★

+++++++++守護神Ⅱさん45歳の体験談+++++++++


久しぶりに梅田・いけない奥さんの半額券が当たったので、早速行ってきました。このお店は大阪でもトップレベルの美人妻が揃う高級人妻ホテルヘルス。

それがホテル代まで含めて100分16,000円で遊べるなんて、まいどねっとさんありがとう!
当日は午後1時を過ぎたあたりに店に着きましたが、運よく先客は1人だけ。すぐに受付に案内され、ずらっと20枚以上のパネルが目の前に並べられる。

「どんな子がお好みですか?」
「素人っぽい、すれてない子が好きなんやけど」。
スタッフさんが3枚のパネルをピックアップし、さらにその中の1枚を指差す。

「この子は、うちがこのお仕事のデビューで性格も優しいですよ」。
実は自分でも「この子かわいいな」って思っていたこともあり、即、ちほさんに決定。
しかも準備の時間で案内可能。

待合室に戻るとほんの5分ほどの間に受付待ちのお客が4人も増えている。
ほんとにいいタイミングで店に来ました。

さて、実際に会ったちほさんはパネル比2割増の可愛さ。

「うわぁ、君選んで良かった。可愛いなぁ」
「でしょ、よく言われるんです」。嘘ですよ、と笑うちほさん。

本当に明るく性格も良さそうで、この選択が正解だったと確信しました。
ホテルのエレベーター前でお尻を撫で撫で。

あっ、という表情の後は軽くタッチされるのを楽しんでるよう。
でも、少し感じ始めたのか「もぉ、ちょっと恥ずかしいから後でね」。

部屋では、まず歯磨き。するとちほさんも「私も一緒に磨こっと」と洗面台で横に立ち、磨き始める。
こういう男性に合わせてくれるところも可愛い。
先に磨き終わったので、まだ歯磨き中のちほさんのスカートの中に手を入れ、パンティの上からクリトリスを刺激する。

「あぁん、磨けなくなる」。
股間を押さえ、もじもじし始める。感度も良さそう。

お風呂でも洗ってもらう最中も、乳首やクリトリスを刺激すると、すぐに手が止まってしまう敏感体質。
でも洗い終わると、お返しとばかりにひざまずくと、ペニスに付いた水滴を舐めとるようにフェラ。
上目づかいにこちらの顔を見る表情がむっちゃエロい。

浴槽では太腿の上に腰掛けてくる。左手で乳首を右手でクリトリスをせめる。
「あっ、気持ちいい、あっ、あっ、だめ、中にお湯入ってくる」。
そう言うと、手を伸ばしペニスをにぎり反撃してくる。
勃起させると体の向きを変え、乳首に吸い付く。
「固くなってる」。ここで再びちのさんの股間に手をやり、攻撃再開。
「あぁん、私がせめてるのに、ずるい」。
さらに続けると「もう、駄目だって、あぁ、気持ちいい。あっ、いっちゃう。いっちゃうよ」
「いいよ、いってもいいよ。さっきあったばかりの男にいかされちゃうエッチな体やねんろ。いっていいよ」
「だって、あぁ~」。
浴槽の中で達しちゃいました。

しばらく、お風呂の中で、過敏になってるちほさんの体を弄っていると「あぁ、ベッドで続きして」。
もちろん、ベッドに移るとディープキスからやり直し。本当の恋人同士のように舌が絡み合う。

乳首を吸うと「アッ、アン、アン、アン」と喘ぎ声が響く。
そして、クンニに入ると「あぁ、またぁ。だめだって、気持ち良過ぎる」と体をよじり、喘ぐ。
さらに続けると「あっ、またいっく」。いってぐったりしたちほさんの足を開き、正上位素股。脱力しているのに「あっ、当たる、当たるのぉ」と感じている。

「うん?何が当たるの?」
「固いのがクリに当たって気持ち良いの」
「もっと、気持ちよくしてあげようか」
「だめぇ、そのまま、そのまま。あっ、そこ」。
しばらく擦り続けると、感じすぎたのかちほさんはぐったり。

そこで掛け布団を掛け、一緒にくるまる。
小さな体を丸め、すっぽり胸の中に納まる。

可愛いなぁ、癒されるなぁ。
やがて、復活してきたちほさんが、もぞもぞし始める。

手が股間に伸びてきて、ペニスをニギニギ。そして乳首を舌先でチロチロ。
ペニスが勃起すると、フェラを開始。

小さなちほさんの小さなお口はフェラにぴったり。
時折り、唾液をたらし、滑りを良くして舐め続ける。

そして顔を上げると、今度はまた手コキ。
「素股する?」。
頷くと上にまたがり騎乗位素股が始まる。
最初はカリにクリトリスが当たるように動き、どちらかというと千穂さんの方が気持ち良いんじゃないの、って思っていたのに急にペニスに強い刺激が加わる。

あっ、気持ちいい。ペニスの根元を握っている指を腰の動きとシンクロさせているので、亀頭と根元の両方に刺激が伝わり気持ちいい。

さらに動きが早くなり、「あぁ、いきそう。出していい?」「あぁ、来て、いっぱい出して」「あっ、あっ、いく。うっ」「あぁ、温かい」。
最後、ちほさんがペニスを自分のお腹にこすりつけるようにしたので、勢いよく出た精子がちさんのお腹を汚している。

すごい、Hなプレーをしたみたいで興奮しました。
可愛くてHなちほさん。気持ちも優しいので、とにかくいちゃいちゃしたい人、お気に入りの女性を作って、長く同じ女性と遊びたいという人にちほさんは絶対お勧めですよ。

っていうか、ちほさんと1回遊ぶとまた遊びたくなること間違い無しです。

いけない奥さん梅田店

▲ Return to page top

守護神イメージ画像

守護神Ⅱ
第1回まいどイベント優勝者。
昭和40年頃、大阪生まれ。
名前の由来は、遊びに行った先で風俗未経験の嬢にあたると、悪い客の毒牙から守るべく、病気の見分け方、体を守る方法などプレーそっちのけで教えてしまうところから。

Search