2010-06-17

恋女房日本橋店

BodySize 153cm B:83cm W:58cm H:84cm

メッセージ:可愛らしい奥様の入店です。清潔感のある優しさ溢れる奥様です。エッチな事は大好きと言うことなのでギャップの差もお楽しみいただけます。
Date 2010年06月16日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

少ないとはいえボーナスが出たので久しぶりの風俗遊び。いつものようにまいどモバイルでお得なお店を探していると、ありました!
新規オープンの恋女房日本橋店。今月末までは、70分9千円から120分2万円までのOPENイベントを実施中。

「まいどねっとを見ました」と電話で場所を聞くと、日本橋駅の7番出口からすぐ。フロントには10枚以上の人妻のパネルが並んでいます。スタッフさんに好みのタイプを聞かれ「未経験入店で、顔は美形で、太っていない子」と少し無茶なリクエスト。すると1枚のパネルを前に出し、「お客さんの好みだとこの子しかいません。ほんのちょっとだけ経験しているらしいですが、ほぼ未経験ですし、昨日入店したばかりです」。パネルには写真が2枚あり、1枚はポラロイド、もう1枚は顔のアップの写真。アップの方はなぜかすごい寄り目になっている。スタッフさんに「この子はこんな寄り目なの」と聞くと、「あれ、おかしいですね。普通にきれいな奥さんなんですけど・・・横のポラロイドが実際に近いです」。確かにポラロイドは修正できませんからね。ポラを見ると普通に可愛いので指名することに。

待合室に入り、5分も待たずに案内され、エレベーター前で対面。うん、ちゃんとキレイ!いきなり「ごめんなさい。私緊張してます」とゆりさん。実は面接のときには強がって「少しだけ経験あります」って答えたらしく、本当はまったくの未経験嬢。
しかも、Hも数年ご無沙汰で女性としての自信がないとのこと。「全然、自信もっていいよ。キレイやし」。ホテルに入っても「体に自信ないから、部屋を暗くして」って懇願される。キスをしながら、ベッドに押し倒すと「ダメ、お願い、先にシャワーして」って泣きそうなくらいに訴える。でも、これくらい清潔観念があってうぶな方が好みです。お風呂を出ると、部屋を暗くしプレー開始。ゆりさんはどうしていいのかわからず、ベッドに足を投げ出して座ったまま。そのままの姿勢で乳首を吸う。「あっ、私胸が感じるんです」。右乳首を丹念に舐めると「左も舐めてください」。割れ目に手を添えるとすでにしっとり濡れている。「あっ、恥ずかしい。私、すごい感じてる・・・・あの、手で揉まれるのも好きです」。久しぶりに男性に本気の愛撫をされて体が暴走しかけてるみたい。足元にまわり、脚を広げクンニ。「あぁぁ、だめ、だめ」。舌先をつぼめ、膣の中に挿入しピストンすると「あっ、それ、何してるの?初めて、気持ちいい」。絶頂が近づくと腰をひねり、感じるポイントから舌先をずらすゆりさん。

未経験嬢なので、お客の前でいくのはいけないと思っているみたい。散々、逃げて上半身を起こすと「ダメ、私ばかり気持ちよくなってる」。「感じてくれる方が嬉しいし、いってくれたらもっと嬉しいよ」「本当に?」。ここで攻守交替し、フェラ。最初、少し咥えてもらってから愛撫講習会を実施。キスをしながらの手コキや、手コキしながら乳首を舐めるなどの技を伝授。ゆりさんは頭がいいのですぐに覚えていく。
フェラも口の中に唾をためたフェラや、頭を動かすときにカリを刺激するような動かせ方を教えると、フェラが格段に気持ちよくなる。「素股はできる?」って聞くと「練習させてもらっていい?」とゆりさんが上にまたがってくる。小さくても均整の取れた体は見た目にも刺激的。スリムなので軽いのもグッドで腰の動きも滑らか。で、「クリにカリが当たるように動いて、喘ぎ声とか出ると男性ももっと興奮するよ」と教えると「でも、本当に擦れて気持ちい・い・・・。だめ、いきそう」。さらに動き続け「だめ、いくっ」。騎乗位素股でいった嬢は初めてかも。

さらに、脚を閉じた正上位素股にチャレンジするとまたまた「あぁ、ダメ。これも気持ちいい、いっちゃいそう」と喘ぎ始め、2回目の絶頂へ。次いで、向かいあって座り、お互いの手にローションをつけて、手マンコと手コキ合戦。これが思ったより気持ちよくて急激な射精感に襲われる。「あぁ、もう我慢でけへん。いきそう」「私もまたいきそう」「アカン出る」「私もいく」。3度目の絶頂に達し、前のめりにもたれかかってくるゆりさんの太ももに大量発射。

ゆりさんはピクピク痙攣している。「これまでのお客さんでもこんなにいってたの?」「いったことなかったから、びっくりしたの。私の体どうしちゃったんだろ」。なんて嬉しいことを言ってくれる嬢でしょう。お互い、ローションまみれなので一旦シャワーを浴び、残り時間10分を切ってましたが2回戦に突入。結局2回目はいけませんでしたが大満足の100分間でした。

まったくの未経験嬢でうぶな反応も楽しいし、せめるテクも覚えたみたいなので、きっと充実した時間が過ごせますよ。
もう、お気に入りの嬢に決定ですね。次は本指名で遊びます!

恋女房日本橋店

▲ Return to page top

2010-06-09

エスプーマ日本橋OLコレクション

BodySize 148cm B:84cm W:55cm H:80cm

メッセージ:まさに街中で見かける可愛い素人OLさんです!!!しかもドMちゃんときました!!優しく愛撫するだけで何度でもイっちゃうらしいですよ♪ミニマムボディは超敏感!!お客様が羨ましい限りです☆
Date 2010年06月01日(火)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

少ないけどボーナスも出るみたいだし、遊んできました。でも、節約でリーズナブルな店はないかといつものようにまいどモバイルで検索して見つけました。
エスプーマ日本橋OLコレクション。早速、「まいどねっとで見たんですが」と電話して場所を聞き出す。
すると日本一交差点から徒歩10秒のビルでした。実は電話をする直前に突然の激しい雨が止んだばかり。「先ほどまいどさん見られてお電話いただいた方ですよね。雨大丈夫でしたか?」とスタッフさん。「いやぁ、朝から結構問い合わせが多かったのに、急に電話が止まったんで、どうしたのかなと思ったらすごい雨でびっくりしました」。こんな普通の会話ができる話しやすいスタッフさんっていいですよね。
で、料金の説明。「まいどネットを見て来られたかたは、70分コースに限り1000円割引です」「80分とかは?」「ごめんなさい。割引は70分だけなんですよ。プレー代が1000円引きで7500円。会員登録料が1000円で、ホテル代はホテルで1500円お支払いください」。70分で計1万円は激安!しかもすでにパネルが並べられているんですが、どの子も高級店レベルです。しかも、雨が降ったおかげで指名ランキング上位の女の子画化粧直しの時間、最近入ってまだパネルもできていない嬢が30分ほど待ちでプレー可能。どちらも可愛かったんですが、自分の好みにより近い最近入ったばかりのユメちゃんを指名することに。

待ち合わせ方の形式なので、店に待合室がありません。店に携帯電話の番号を伝え、近くの古本屋でエロ本を立ち読みしてたら携帯が鳴る。「あと5分ほどでご案内になります」。電話で伝えられた時間より長く、ビルの前で待つこと15分。ようやくユメちゃんと対面。まず間違いなく言えるのは実物は店のホムペのプロフィールより断然可愛いです。でも、落ち着いた感じなのでひょっとしたら経験は長いのかな。歩きながら話を聞いてみると、年齢は21歳、今年の3月に系列の梅田のお店に未経験で入って、しかも5月はほとんど出勤できなかったので、まだまだ接客した人数は少ないんだとか。

ホテルにチェックインし、部屋に入る。ベッドに四つんばいになって照明の調節をするユメちゃんに背後から近づき、パンティ越しに割れ目をなでる。ゆめちゃんはくるっと振り返り、「もぉ、パンツが濡れちゃうやん」。反応が可愛い。お風呂に入り再びベッドへ向かう。ユメちゃんはバスタオルを体に巻きつけてベッドにくると、さっとバスタオルを外し、ベッドに潜り込む。布団を胸まで上げて体を隠す姿がまたまた可愛い。横に寝るとキス。ユメちゃんの緊張が伝わってくる。布団をずらし胸を露出させる。乳首を口に含むと「あぁん、あぁん」と可愛い喘ぎ声。股間に指を這わすともうぐっしょり濡れている。もっと感じさせようと脚を開かせ、クリトリスを舐める。「あふぅ、あぁ、あぁ・・・」。ゆっくり指を挿入すると「うううう、いいちゃいそう」。でもそこからが長くてなかなかいかない。

よく見るとクリトリスの大部分が皮に包まれている。クリトリスを露出させてぺロッと舐めると体がビクンと動く。今度は人差し指の腹で優しく左右に擦る。「すると、あっダメ、ダメ」と叫ぶと、急に黙り込み、体を痙攣させ絶頂に達する。しばらく、間をおいて、今度はクンニでせめると、2度目の絶頂。若いのに感度はとっても良好。
ぐったりしたユメちゃんは何とか上体を起こすと「今度は私がしてあげる」。仰向けに寝かされると、乳首にキスをされ、その後は唇がお腹から下半身へと下がっていく。膝まで下がった後、股間に戻ってきてようやくペニスへ。亀頭をペロペロ。少し焦らされたあと、ようやくペニスがしっとり濡れてて温か口の中に包まれる。口が小さいのであまり深くは咥えられないみたいだけど、きつめで気持ちいい。

フェラの後は素股。ダメもとで「バック素股できる?」って聞いてみる。「どんなの?」「ペタンとうつ伏せになってもらって、太ももの間に挟んでする素股」「やったことあるよ」。と言うわけでバック素股に挑戦。ところが小さいのでかなり危険。「ごめん、やっぱ危ない」とユメちゃん。

すぐに中止して聞くと、これまでも危険なので最後まではできないんだとか。「じゃあ、バック素股はしないほうがいいよ」「はーい」。
で、最後は正上位素股。脚を開いて、クリトリスに亀頭をぶつけるように擦る。「あぁ、気持ちいい。あなたは?」「いいよ、いっちゃいそう」「いいよ、いっても」「じゃあ、お腹にかけてもいい」「うん」。キスをしながら、思い切り腰を振り、お腹の上に大量発射。ユメちゃんはティッシュで後始末をすると、布団に潜り込む。「なんか、本当にHしたみたい・・・2回もいかせるんだもん」。そう言うと目を閉じる。今にも寝てしまいそう。添い寝し、ぽんぽんと肩を優しくたたいていると、幸せな気分でこちらも眠くなる。

いつしか眠ってしまったみたいで、ピピピ、ピピピというタイマー音で起きる。お互い顔を見合わせ「寝ちゃったね」「うん」「15分くらいやろけど熟睡した」。
彼女の家でHしてそのまま寝ちゃったみたいな満足感でいっぱいでした。ユメちゃんは可愛いし、感度はいいし、フェラも上手。

ギャルが苦手なお父さんでもユメちゃんなら癒されること間違い無しです!

エスプーマ日本橋OLコレクション

▲ Return to page top

2010-06-03

谷町人妻紹介所

BodySize 154cm B:88cm W:61cm H:88cm

メッセージ:吸い込まれそうな瞳がとても印象的な、明るく“男前”な性格だと話すこちらの奥様ですが、実はこのお仕事が初めての素人さんなんです♪しかし、元々エッチな事が大好きでこのお仕事にも興味を持っていたと言うだけあって、いやらしさの方は相当なものなんだとか♪
Date 2010年05月27日(木)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

木曜日の夕方、谷町九丁目で時間ができたのでまいどモバイルで検索。
「今日はエロ妻さんと汗だくでプレーしたいなぁ」というわけで、探し出したのが「谷町人妻紹介所」。谷町九丁目駅から電話すると「日本橋に向かって坂道を下りてきていただいて、松屋町筋との交差する、ロー○ンがあるビルです」とのこと。下り坂だから5分と掛からず、ビルに到着。

「さっき、まいどねっと見て電話したんですけど」「はい。ありがとうございます。料金はそちらに書いてあるとおりです。まずパネルを見てくださいね」。そういうとスタッフさんはパネルを見せる。全部で20枚はあるかな。しかも「皆さん、お化粧直しの時間ですぐにプレーできますよ」。在籍はもちろん出勤嬢がかなり多いお店みたいですね。パネルを前に迷っていると「どんな子がお好みですか?」とスタッフさん。「顔がきれいで、未経験で入ってきた人妻さん」「じゃあ、このお2人ですかね。特にこちらのりのさんはサービスもすごくいいってリピーターのお客さんも帰ってきてますよ」。別なパネルを指差し、「じゃあ、この子は?」「指名ランキングはこのこの方が高いですけど、それは出勤日数が多いってのもあるんです。りのさんはそれほど出勤していなくてこの指名ランキングはすごいですよ。初めて来てもらったお客さんにはまた来て欲しいから、いい子と遊んで欲しいんです」。この力強い言葉で「りのさん」指名に決心。プレー料金はホテル代まですべて込みで90分1万5千円。

5分ほどでエレベーター前でりのさんと対面。「ん?パネルより少しぽっちゃりしてる?」。顔はわりに可愛いけど、体はぽっちゃり。でもエロい人妻って感じがぷんぷん漂ってきます。ホテルまでは歩いて7、8分というところ。部屋に入ってみると、浴槽が狭い以外は及第点。煙草の臭いがしたので、窓を開ける。

そして、一旦洗面台に行き、りのさんに見えるように石鹸で手を洗ってからうがいをしベッドに戻り、押し倒す。キスをしながら、ニットのシャツの中に手を入れ、ホックを外す。シャツの前をたくし上げ、ブラジャーを下げると乳首にキス。
「あっ、それ・・弱い」。左右の乳首を交互に舌先で転がすように愛撫しながら、指はパンティごしに割れ目を撫で上げる。さっき手をきちんと洗っているところを見せているから大丈夫かな、思い切って指を侵入。ニュルリ。「あぁぁ、いやぁ、それいい」。

指が入ると、性感のスイッチが入ったのか大きな声で喘ぎ始める。脚を左右に広げ、顔を近づけ、パンティの裾をずらし、クリを舐める。「あっ、だめ。まだお風呂入ってないのに・・・いいの?」「いいよ」「あっ、そこ、いい。いい・・・・・あぅ」。ここでりのさんがチラッと開け放した窓を見る。「だめぇ、窓閉めて、向かいのマンションから丸見えぇ!」。

窓を閉めるついでにお風呂へ行き、お互いの体を洗い合う。指に石鹸をつけて割れ目を擦るとりのさんは立っていられないほど感じている。その余韻を引きずったままベッドに戻り、クンニからプレー再開。りのさんはクリもですけど、中も感じるみたい。指ピストンを加えたクンニで5分ほどで絶頂へ。

いってからも指を入れたままにしておき、2分ほどして今度は指マンでせめる。かなり激しく責めても大丈夫みたいで「あっ、奥がいい、いい」と喘ぎまくり。ひょっとしたら、潮を吹くんじゃないかと期待してしばらくせめましたが、潮は無理でした。
ならばと、うつ伏せにして、バック素股。膣の位置的にはバック素股が危ないりのさんですが、筋肉が発達しているのでお尻の肉をキュッと締めると全然大丈夫。そこにローションを塗っての素股は締め付け感が最高でいってしまいそう。このままいくのはもったいないので、今度はフェラ。ハードにされるとすぐに射精しまうピンチだったんですが、乳首を舐めたり、亀頭を優しく口に含んだりと、ソフトなせめから始めてくれたので、なんとか勃起したまま射精感を抑えることに成功。

少しペニスの感度が落ち着いたので、自分でも少し腰を振ってみる。りのさんはなかなかの対応力で軽くイラマっぽいフェラに。次は騎乗位素股。エロい肉体の人妻が自分の上で腰を振る姿は扇情的!下から胸を揉み上げたり、指を差し込んでクリを刺激するとその度に喘ぎ声のトーンが高くなるのでせめ好きにはたまりません。
最後は四つんばいになってのバック素股。手で押さえられてても、亀頭にビラビラが掛かっているほどのギリギリ素股。
ローションを足さなくても、りのさんの股間から出る天然ローションで滑りは良好。すぐに射精感が迫る。うっ、と思った瞬間に引き抜き、お尻から背中に一気に放出しました。お風呂でも洗ってもらうときも愛しそうにペニスをもてあそんでくれます。

りのさんは、会った瞬間から最後お風呂で体を洗ってもらうまで、エロい人妻でした。
人妻店ならではの遊びの醍醐味を楽しみたいなら是非指名してみてくださいね。

谷町人妻紹介所

▲ Return to page top

守護神イメージ画像

守護神Ⅱ
第1回まいどイベント優勝者。
昭和40年頃、大阪生まれ。
名前の由来は、遊びに行った先で風俗未経験の嬢にあたると、悪い客の毒牙から守るべく、病気の見分け方、体を守る方法などプレーそっちのけで教えてしまうところから。

Search