2010-10-21

むきたまごライツ堺筋店

BodySize 163cm B:86cm W:58cm H:87cm

メッセージ:透き通るような白い肌・・・形のいいCカップおっぱい・・・癒しのオーラですべてを包んでくれそうな・・・
Date 2010年10月20日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

素人の可愛い子と遊びたいなぁ、と最近ブックマークした「風俗フラッシュ」で検索。するとタイプの新人女性が多いお店「むきたまごライツ堺筋店」を発見したので早速行ってきました。
電話で確認すると日本橋駅6番出口から徒歩すぐ。応対してくれたスタッフのお兄ちゃんは不慣れなのかどうもやり取りがちぐはぐ。

料金確認も「オープン記念で90分1万7千円で入会金の1000円を足して、総額1万8千円です」との案内。携帯の風俗FLASHの限定割引の画面「風俗フラッシュみた!で入会金無料!」を見せ、「入会金は要らないんですよね」と聞くと、何やら表を確認し「90分でホテル代込みで2万円になります」との返答。なぜ、料金が高くなるのと、いぶかりながら「それおかしいでしょ。さっき、90分1万8千円っていうたやん。それが割引してなぜ高くなるの?」と再度確認すると、裏に引っこみ何やら確認後、「90分1万8千円でお願いします」と元の料金に。
これ以上、話しても埒があきそうにないのと、レベルの高いこと90分1万8千円なら十分リーズナブルなので了承し、嬢選び。

水曜日の午後5時半ころで15枚ほどのパネルが並べられ、すぐに行ける嬢は4人ほど。「どんな子がお好みですか」と聞かれたので「素人っぽい子で太ってる子はダメ」と答える。まぁ、パネルに太った子は一人もいなかったんですけどね。すると、スタッフさんは2枚のパネルを選び出し、この二人が素人入店の新人さんです」。ん〜、正直、違う子が気になったんやけど…。
悩んでいると、奥からもう一人スタッフさんが手にパネルを持って現れ、「この子は昨日、未経験で体験入店して、今日入店したばかりです。スリムで可愛いし、希望通りやと思いますけど」。確かに、なぜこのパネルをすぐに出してくれないの?「時間かかるの?」「いえ、お準備の時間だけで大丈夫です」「じゃあ、この子でお願いします」。店の前で会ったさおりちゃんは、普通にかわいい子。正直、風俗ではなかなか出会わない感じのいい子ですね。

ホテルは店から徒歩すぐのビジネスホテルっぽいところ。かなり狭いですね。さおりちゃんが店に入室連絡の電話をしている間に、歯を磨き始める。「歯を磨いているんですか?」とさおりちゃんが尋ねてくる。未経験なので、まだプレーに入るタイミングがわからないみたいです。所在無げにソファに座っているので、隣に腰かける。顎に手をかけ、こちらを向かせるとまず軽いフレンチキス、次に舌を侵入させるディープキス。さおりちゃんはぎこちないながらも応えてくれます。唇を合わせたまま、服の上から胸をまさぐる。
「はわわわわ、あぁ」。かなり感度はいいみたいで、喘ぎながらしなだれかかってきます。手を背中に回し、ブラのホックを外す。服地越しに乳首を愛撫。「あっ、あぁ、あぁぁ」。指をスカートの下に潜り込ませ、パンティの上からクリトリスを刺激する。「あぁ、だめぇ、そこ、気持ちいい」。

前にしゃがみ込み、クンニしようとすると「あん、先にお風呂入ろ」。やんわり制され、お風呂に。お風呂でも洗ってもらいながら、自分手にも石鹸を付け、さおりさんの胸や股間を愛撫する。「ダメ、動けなくなるぅ」。お風呂を出ると、さおりさんは体にバスタオルを巻きつけたまま、ベッドに上がってくる。お互いベッドに膝たちの状態でディープキス。そして、バスタオル越しに乳首を愛撫する。「あっ、やっ」。巻き付いたバスタオルを緩め、乳首に吸い付き、指でクリトリス付近を刺激する。感じてくれるので少し指の動きが激しくなる。「痛っ」。さおりさんが小さな叫び声を上げる。「ごめん、強かったたね。じゃあ、これはどう」。さおりさんをベッドに寝かせると、クンニ。まずソフトに舐め、反応を見ながらだんだん強くしていく。

「あぁ、それ気持ちいい」。濡れてきたので指を挿入。第一関節で曲げ、膣の天井部分を押すようにしながらクンニを続ける。「あっ、いい、いい。いっちゃいそう」。あまり強く舐めたり指を動かさずに続けていると「だめ、いっちゃう。いったう、いっちゃう」。さおりさんの太ももにギューッと力が入り、頭が強く挟み込まれる。頑張って舌を伸ばし、クンニを続ける。「いくぅ」。体を左右に大きくくねらせ、絶頂に達する。

「はぁ、はぁ」、息を大きく弾ませるさおりさんの足を広げさせると無防備素股の体制に。亀頭でクリトリスを擦るように動かすとさおりさんも一緒に感じている。大きく動かすと亀頭が膣口に引っかかる。「あっ、ダメ。入っちゃう」「じゃあ、違うのにしよう。うつ伏せになって」。うつぶせになったさおりさんの太ももの付け根にペニスを差し込む。腰をを動かすと「あっ、これも入りそう」とさおりさん。「じゃあ、お尻をキュッと締めて、腰を浮かさないようにして」。ピストン運動を再開すると、さおりさんがその動きに合わせて喘ぐ。

「どうしたの?入ってないよ」「だって、クリトリスが擦れるから・・・あぁん」。何気なく背中を舐めてみると意外なほど喘ぎ声が大きくなる。「背中感じるの?」「はい」。このバック素股が気持ちよくて、気を抜くといっちゃいそう。「ねっ、今度は私がしてあげる」。その声に従い、仰向けに寝転び、さおりちゃんに身をゆだねる。覆いかぶさってきたさおりちゃんはまずディープキス。それから乳首、脇、足と全身リップ。焦らされて、「早く舐めて欲しい」と思ったころにようやくペニスが温かな口中に咥えこまれる。

ジュルッ、ジュルッ、チュパチュパ。風俗未経験嬢でもフェラは昔の彼にでも仕込まれたのか、唾液の音もエロくて、気持ちいい。手は根元に添えているくらいで、ほとんどが口でのご奉仕なのもグッド。

次いで、騎乗位素股。かなり、下の方に乗るので、動くと睾丸が押されて痛い。手でさおりちゃんの動きを制し「風俗は初めてだから、素股の経験ないよね」と聞く。「はい」「じゃあ、少し教えてが上げるね」。自分のペニスを指さし、その上に乗るように指示。さらにカリの部分が自分のクリトリスに当たるように動かせる。「あっ、あっ、あっ」「ん?気持ちいいの」「はい、クリトリスが・・・」「その喘ぎ声はされてるこっちも興奮するよ」。

しばらく、騎乗位素股を楽しんだ後、ペニスを自分のお尻に添わせる騎乗位素股も伝授。こちらは、まだまだ練習が必要かな。次いで、正上位素股。安全な足を閉じた状態の正上位素股から。この素股も亀頭で自分のクリトリスが擦られるのでさおりさんはかなりお気に入り。
時折、乳首を舐めてあげると、こちらがびっくりするくらい感じてくれるので面白い。

最後は足を開かせ体を密着させた正上位素股。さおりさんに亀頭の先は自分の手でコントロールすように教え、腰を振る。20分ほど前のバック素股からいきそうだったので、あっという間に射精感が迫る。「あぁ、いきそう」「いいよ」「体にかけるよ」「うん、いっぱいかけてぇ」。そのまま、さおりちゃんのお腹にドクッ、ドクッ、ドクッと何度も大量発射。タイマーを確認してもらうと、シャワーまで6分ほど。早めにお風呂に入り、お風呂と着替えてからもイチャ、イチャして充実の90分でした。

部屋を出るときには「色々教えてくれてありがとうございました」「じゃあ、次来たときはお礼してもらおうかな」「どんな?」「それは、次のお楽しみだよ」。

次回本指名で遊びに行くのが、今から楽しみです。さおりさんは全く風俗に染まっていないのに、感じやすくて、プレーしていてホントに楽しいです。
優しくせめることができて、恋人気分に浸りたい方におススメですよ。

むきたまごライツ堺筋店

▲ Return to page top

2010-10-14

スピード道頓堀店

BodySize 156cm B:85cm W:60cm H:86cm

メッセージ:官能的でしかも少女の様なあどけなさを持ち合わせる、うらら☆チャン♪常に指名上位にランクイン♪妖艶で甘美な彼女の世界に全身を溶解されてみて下さい…
Date 2010年10月12日(火)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

三連休明けの火曜日、日本橋で遊ぼうとまいどネットで検索。75分全込み1万6千円のイベントを見つけたので、スピード道頓堀店に行ってきました。
始めていく店なので、まず「まいどネットで見たんですが」と店に電話し、場所を確認。道頓堀川と堺筋が交差する日本橋の南東角にあるビルの2階でした。

店に入るとまず料金の確認。まいどネットのイベントは60分1万4千円、75分1万6千円で、お店独自の火曜日限定イベントだと60分1万5千円、70分1万7千円、90分2万円。きっとまいどネットのイベントは入会金の1000円が別途必要で足したら店のイベントと同額になるのかな、と思って聞いたら、まいどネットのイベント料金も入会金込み(もちろんホテル代、パネル指名料も)なので一番安く遊べることが判明。75分で遊ぶことを決め、女の子選びへ。

13時前でカウンターに並べられたパネルは15枚程度。手前の4枚はすぐに行ける嬢。その中には、常に本指名ランク上位だという綺麗な嬢がいて、今出勤したばかり。迷ったけど、身長が自分より高いのでパス。その横のうららちゃんが気になる。身長は150センチ台で胸はEカップ。「この子がいいんですけど」「うららちゃんは日本橋店に在籍の子なので店に確認しますね」。電話をしてもらうと、すぐにプレー可能とのこと。会員証などを受け取り、徒歩2分ほどの日本橋店へ。待合室はお客さんでほぼ満員。なかなかの人気店です。

10分ほど待ち、うららちゃんと対面。パネルより少しふっくらしてますが、服の上からもEカップの胸が堂々と自己主張しています。ホテルにつき、エレベーターに乗り込む際にほんの悪戯心で服の上から、うららちゃんの乳首を指で突く。すると少しうららちゃんの顔色が険しくなり、「あれ、お客さん、そういう人?」。なんでもうららちゃんは痴漢に会うことが多くて、プレーが始まる前に触られるとトラウマでプレーに集中できなくなるんだとか。

部屋に入り、店への入室連絡を済ませ、お風呂へ。ここでも自分は「乳首を触られるより、乳房を下からもまれる方が感じる」などをしゃべり続けるうららちゃん。正直、ちょっとうざいな、と思ったけど、ここでよく話したことがあとで思わぬプレーを体験できることにつながる。

お風呂を出るとベッドの上でディープキス。乳首は迂回し、乳房を揉みあげる。「お腹や脇腹をそっと触られると感じるの」。言われた通り、お腹や脇をそっと触れると、体をボクリと震わせ感じるうららちゃん。脇が感じるということは、ここも感じるんじゃないの、と思い、腋の下を舐めてみる。すると「えぇ、どうしてぇ?そこすごい感じるの」。左右の腋の下を交互に舐めながら、乳房をもんだり、愛撫したあとは、クンニ。舐め始めると「もっとゆっくり、触れてるかどうかくらいにされるといっちゃうの」。

舌先に神経を集中し、ゆっくり舐める。割れ目からはいっそう愛液が噴出してくる。指をゆっくり挿入。第一関節の半分くらいまで入ったところが一番感じるみたい。入口あたりを指で刺激しながらクンニを続けると「あっ、あっ、あっ、いく、いっちゃう」とうららちゃんが絶頂に達する。そのまま、ソフトに舐め続けていると「あぁ、また、よくなってきた。ねぇ、自分でしていい」とうららちゃん。了承すると自分の指を挿入し、オナニーを始める。お手伝いしようと、胸を揉むと、「あぁ、いい、いい。噴きそう。ねぇ、出してもいい。いい、いい」。その声が終わる前に、割れ目からは潮が幾度となく飛び散る。「あぁ、いっちゃった。ごめんなさい。でも、上手にせめられたから、とことん感じたくなっちゃったの」。

今度は仰向けに寝転び、攻守交代。ディープキスに始まり、うららちゃんの舌が体中をまさぐる。フェラが始まると手が届くところにうららちゃんの割れ目があったので、指先でソフトにクリトリスを愛撫。また濡れてきたので第一関節まで挿入し、さっき、うららちゃんが自分でしてたみたいに指を曲げ、Gスポットを刺激する。すると亀頭を咥えたうららちゃんが激しく喘ぎだす。あつ、あっ、あぅぅ。ダメダメ、また出ちゃう」「出しちゃえよ」「えっ」「ほらっ、フェラも続けて」「うぐっ、あぅ・・・あぁ、出るぅ」。潮吹きで有名な大沢○香ちゃんのAVみたいにチンポを咥えたまま割れ目から激しく潮を噴きだすうららちゃん。

ビュツ、ビュツと何度も噴きだしながら、フェラを続けてくれる。その格好に刺激され、たまらずうららちゃんの口の中に大放出。これまでにもプレーしていて、ひょっとして潮噴いたかなってことはあったんですが、これほどはっきり潮を噴かれたのは初めて。

何だか自分のテクに自信持っちゃいました(実は、うららちゃんの言う通りに愛撫しただけなんですけどね)。
体験談読者の皆さん、一度うららちゃんとプレーすると、愛撫技術の向上間違いなし。
相手が感じてくれると自分もさらに気持ちいいですよ。

スピード道頓堀店

▲ Return to page top

2010-10-12

リアル難波店

BodySize 153cm B:83cm W:58cm H:82cm

メッセージ:白い肌に柔らかな人当たりと女の子の良さを存分に詰め込んだ『オンプちゃん』。素敵な笑顔と、人懐っこい性格です。ロリ系な雰囲気も持っている彼女は、見事な『パイパン娘』☆しかも業界未経験なんで全てが新鮮そのもの♪綺麗な身体を貴方色に染めてしまうのも有りなんではないでしょうか?
Date 2010年10月03日(日)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

日曜日の昼下がり、ミナミで買い物中にすれ違う女の子たちを見て、「あの子達よりきれいな娘を抱きたい!」とムラムラしたので、いつものようにまいどネットで検索。見つけたのは「リアル難波店」。まいどネット限定で75分のプレー代金13000円のイベントも実施中だったので、「まいどネットで見たんですけど、店の場所を教えてください」と、即、場所を確認する電話。

教えられた通りに地下鉄31番出口のすぐ横、1階に無料案内所が入っているビルの2階へ。

フロントでまず料金の確認。携帯でまいどネットのイベント欄を見せる。「75分のコースですね。まいどネットさんでしかやっていないお得なイベントですよ」とスタッフさん。試しに「90分だとどうなるんですか?」と尋ねてみる。スタッフさんは壁に貼ってある料金表を指さし、「こちらの正規の料金になります。90分だと1万9千円ですね。それとホテル代になりますが・・・」、ここでなぜかいったん考え、「せっかくまいどネットさん見てきていただいたんで、90分1万7千円にさせてもらいます」。さっきからカウンターにちらちら嬢のパネルが見えてて、どの嬢もやたらレベルが高そう。どうせ遊ぶなら長めがいいなぁ。「じゃあ90分のホテル代は?」「90分だと2500円ですね」。入会金の1000円は梅田店の会員だったので不要とのこと。90分で遊ぶことに決め、待望の嬢選び。
スタッフさんは、20枚ほどのパネルを並べなおし、「下の3人が比較的早めですね。上の段の女の子も聞いていただければ、待ち時間をお調べさせてもらいますよ」と丁寧な応対。無理やりにでも待機中の嬢を勧めてくるお店も多い中、この応対は二重丸です。パネルを見ると一番左側に並べられていたおんぷちゃんが可愛くて好み。パネルを手に取ると「この子は未経験で入ってきて2か月弱ですけど、あんまり出勤が多くないので、まだぎこちないですね。その分、初々しいとも思います」とスタッフさんが追加情報をくれる。未経験嬢は大好物でしかも顔が好みだったので、今日の相手はおんぷちゃんに決定。

5分ほど待ち、店の前でおんぷちゃんと対面。パネルよりギャルっぽくなくて、可愛い。正直、実物の方が3割増し!「可愛いね」「そんなことないよ」「あるって。むっちゃ可愛いやん」「もう、あんまり見ないで」。じっと見つめると手で顔を隠すところも可愛い。おんぷちゃんとなら手をつないでずっと歩いていたいのに、残念ながらホテルはすぐそこ。ホテル代は前払いで2500円でした。

部屋に入ると、またまたまじまじとおんぷちゃんを見つめ「可愛いなぁ。ど真ん中のストライクやわ」「えぇ、そんなことないって」「パネル写真よりかわいいからむっちゃ幸せやわ」「ホント?嬉しい」。お風呂の用意におんぷちゃんが席を立つ。
そのあとを追いかけるように洗面台に立ち、浴室のおんぷちゃんに「先に歯磨きするね」と声をかける。早くおんぷちゃんとキスがしたいですからね。するとおんぷちゃんも「私も」と隣にやってきたので並んで歯磨き。いやぁ、本当のカップルみたいで嬉しい。ついでにイソジンうがいと石鹸での手洗いも済ませる。二人で部屋に戻り、ベッドに腰掛ける。どちらともなく顔が近づいていき、キス。「唇やわらかいね。それに間近で見ても可愛いよ」「もう、恥ずかしいからやだぁ」。

おんぷちゃんの言葉が終わらないうちに唇を唇でふさぎ、今度はディープキス。おんぷちゃんもすぐに舌を絡め返してくれる。唇を合わせたまま、洋服の上から胸をまさぐる。「あっ、あぁぁ、はぁぁ」。おんぷちゃんはかなり感度良好みたい。スカートの中に手を潜らせ、パンティの上からクリトリスを擦る。「あぅ・・・そこ、いい。上手」。早くも濡れ始めている。思い切って指をパンティの裾から侵入させる。ニュル。第一関節までならすんなり入る。「はぁぁ、あぁ、あぁ、だめ、だめ」。ダメ、と言いながらもすさまじい感じっぷり。おんぷちゃんの足元にまわりこむと、頭をパンティに近づける。「えっ、何するの」。指でパンティの裾をずらし、舌先で割れ目を舐め上げる。「ダメ。まだお風呂入ってないよ」「いいよ。おんぷちゃんのおいしいから」「えっ、でも、あぁ、だめ、だめ」。この感じ方は実際にプレーした人にしかわからないでしょうが、エロい声を上げながら体をよじってくれますよ。さらに舐めつづると「ああああああああ、ああああああああ、はぁぁぁぁ、だめぇ、いっちゃうよ」。そのままクンニを続行すると「あぁっ、あぁぁ、あぁぁ、あぁ、もうダメ、いくぅ」と絶頂に。

息を弾ませながらベッドに横たわるおんぷちゃんに顔を近づけ軽くキス。唇が離れると「おんぷちゃん。パンティ履いたままで舐められるのとか好きでしょ」「うん。なんかいつもと違うのって興奮する」「このまま続ける?」「汗かいたし、シャワー浴びてから続きしよ」。二人で手をつなぎ浴室へ。

おんぷちゃんに体を洗ってもらいながら、隙を見て手に石鹸の泡をつけると、胸や割れ目をこすり洗いしてあげる。「ああん、もう。それされたら何もできなくなっちゃう。ねっ、お願いだから洗わせて」。ホント、可愛くて感じやすくておんぷちゃんとのプレーは一瞬、一瞬が楽しい。

部屋に戻るとおんぷちゃんがベッドに横たわる。その横に寝ころぶと、キス。可愛いおんぷちゃんとのプレーはキスが気持ちいい。手をおんぷちゃんの割れ目に伸ばす。クニュッと少し粘り気のある潤いが感じられる。「あれ?さっき、きれいに洗ったのにもう濡れてる」「だって、ずっと愛撫されてたから・・・・気持ちいいんだもん」。乳首を舐めながら手マンし、もう一度クンニ。おんぷちゃんのあそこは無臭で舐めやすい。数分舐めただけで、「はぁ、はぁ、ねぇ、またいきそうだよ」「いってもいいよ」「あぁ、いきそう。ねぇいきそう」。少し舌先が当たる場所を変える。「あっ、そこ、そこがいい。そこ、あぁ、そこ、あぁ、いい、いい、いい。いくっ、いくっ、いくぅ」。太ももにギュッと力が入り、頭が股間に押し付けられる。と思うと、不意に太ももの力が抜け、「はぁっ、はぁ、はぁ。気持ちいいい」とおんぷちゃんはぐったり。

今度はうつ伏せになるように命じ、バック素股。ところが、濡れ濡れなので間違いが起こりそう。「ダメ、これ、怖い」「この素股はしたこと無いの?」「はい。素股は苦手なんです」。そこで臨時の素股講習会を開催。バック素股は上付きか下付きかで向き不向きもあるので、封印して、騎乗位素股の講習から。まず、フェラをしてもらう。「大きくなったら、自分からまたがってみて」。おんぷちゃんは言葉に従い、ペニスが固くなったところでペニスを割れ目の下に敷くようにまたがってくれる。

「そうそう、うまいよ。それでペニスのカリの部分がおんぷちゃんのクリトリスに当たるように動いてみて」「はい。こうですか・・・・あっ・・・あっ」。腰を前後に動かし、クリトリスが擦れるたびに喘ぎ声をあげるおんぷちゃん。「はっ、はっ、はっ、はっ。気持ちいいですか?」「気持ちいいよ、だんだんうまくなってきた。今度は安全な正上位素股しようね」。仰向けになったおんぷちゃんに脚をピタッと閉じさせ、太ももの付け根にペニスを挟み込む。「これは絶対に入らないし、クリが擦れるから気持ちいいと思うよ」。ゆっくりとピストン運動を開始。「あん、あん、あん」「感じてる?」「あっ、はい」「どうして」「クリに当たってるから」「クリに何が当たってるの」「おちんちん」「どんなおちんちん?」「かたくて大きなあなたのおちんちん」。

言葉責めにもいい感じに応えてくれる。腰を振りながら、キスをしたり、胸を揉んだりしているとだんだん熱いものがこみ上げてくる。「うう、いきそう」「きて、いいよ」「このまま出すのは危ないから、お腹に出すね」「うん」。一層、激しく腰を振り、いく瞬間に太ももの間からペニスを引き抜き、発射。「あっ、あっ、あぁぁぁ。すごい熱い」。いっぱい放出したのに、ペニスはまだ7分勃ち程度の大きさと硬さのまま。「もう1回できる?」「少し休憩したらね」。しばらく、添い寝で休憩。と言っても、指や手でずっといたずらしっぱなし。おんぷちゃんの手も自然とペニスをやさしく握っている。おんぷちゃんのクリをやさしく擦っていた指をだんだん左右に早く動かしていく。「あっ、あっ、いい」。さらに数分擦りつふけると「いくぅ」とついに3度目の絶頂に達する。ちょっとぐったりしたおんぷちゃんに、正上位素股をしようと体を起こし、ペニスを割れ目に近づける。すると「あっ、待って。おちんちん舐めさせて」「ん?舐めるの好きなの?」「なんだか、あなたの舐めたいの」「じゃあ、お願い」。仰向けに寝転び、おんぷちゃんに身をゆだねる。軽く手コキをした後、おんぷちゃんの温かい口内にペニスが包まれる。フェラがしたい、っていうだけあって、上手。ずっと舐め続けてくれる。

「ちょっとストップして」。いったん、フェラを中断するとベッドの上に立ち上がり、仁王立ちフェラをリクエスト。最初は手で根元を抑えて咥えていたのが、指が離れ、口だけで咥え、頭を前後させる。そその動きにシンクロするようにこちらも腰を前後に動かす。「ぐぅ、ぐふ」。おんぷちゃんが少し苦しそうな声を上げる。あわてて引き抜き、キス。そして、再び仁王立ちフェラ。かなり気持ちよくてこのまま2度目の射精ができそうなんだけど、何かが足らない。そう、このプレーだと可愛いおんぷちゃんの顔がよく見えないんです。

そこでペニスをおんぷちゃんの口から引き抜くと、顎を手で持ち上を向かせてキス。「このままで手てして」。おんぷちゃんの手が激完全勃起状態のペニスを激しく擦る。キスしながらの手コキは気持ちいい。でも、やっぱり顔が見えない。唇を離すと、体勢が少し楽になったのか、手コキがさらにスムーズに早くなる。「あっ、いきそう」「うん、来て」「おんぷちゃんにかけるよ」「はい」。下からエロい表情で見上げてもらいながらの手コキで胸に向かって暴発。胸だけじゃなく、おんぷちゃんの体中に精子が飛び散る。

「あっ!2回目の方が多いかも、すごい元気ぃ」「おんぷちゃんがHやから俺も影響されちゃったかな」。可愛くて、従順でちょいMなおんぷちゃんは、優しさに自信がある男性に絶対お勧めです。リアル難波店さん、お得な料金で遊ばせてくれてありがとう。また、近々寄らせてもらいます。

リアル難波店

▲ Return to page top

2010-10-07

セーラー服秘密の時間割

BodySize 148cm B:82cm W:57cm H:80cm

メッセージ:小柄でキュートな女の子【のんちゃん】の入学です☆愛想抜群で思わずイチャイチャしたくなるはず!!でもプレイに入ると・・・♪♪アイドル的存在になること間違いなしのミニマム系JKのエッチモード全開授業をお試し下さい♪
Date 2010年09月29日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

水曜日の昼下がり、梅田で思ったよりも仕事が早く片付いたので、若くて可愛い女の子とエッチなことがしようとまいどネットで検索。
見つけたのが、セーラー服秘密の時間割。15時までは90分1万5千円のタイムサービス中だったので、早速、泉の広場からお店に電話。店は阪急東通り商店街の近くのラブホテル街の一角にありました。フロントで「ゲキワリ」と合言葉をいい、料金の確認。プレー料金のほかに、入会金とパネル指名料がそれぞれ1000円。90分で計1万7千円を支払い、ホテル代はホテルで清算です(2500円でした)。

出てきたパネルは、水曜日の14時過ぎで10枚ほど。すぐに行ける娘も3人いましたが、気になったのは身長148センチと小柄でロリロリののんちゃん。
店のホムペではぼかし内の写真が出ていますが、写真通りのかわいい娘ですよ。「40分ほど待ち時間がある」とのことでしたが、もちろん了承。コスチューム(制服、体操着、スクール水着)、プレーのシチュエーションを選び、爪を切ったり雑誌を読んで待っているとほどなく呼ばれ、店の前でのんちゃんと対面。
勿論可愛い。

開口一番「かわいいね」と言うと「嘘!可愛くないよ」とのんちゃん。「可愛くなかったら指名してへんやん」と言うと「そうだけど・・・ホント?嬉しい」。のんちゃんはかなり年齢が離れたロリ嬢ですが話しやすいのがいいですね。ホテルに入ると、早くキスがしたくて、歯磨きとイソジンうがいを済ます。「慣れてますね。こういうお店によく来るの?」とのんちゃん。「いや。のんちゃんと早くキスがしたかっただけやねんけど」「えっ!ちょっと嬉しいかも。じゃ、私も歯を磨くね」。

歯を磨いた後は、もちろんのんちゃんと熱いデイープキス。唇を合わせたまま、服の上から胸を揉み、スカートの下に手を入れ、パンティーの上からクリトリスを刺激する。愛撫をしつつ1枚ずつ服を脱がしていく。「あん、だめぇ。ねっ、シャワーしてからちゃんとしよ」。シャワーを浴び、体を洗ってもらい、お互い清潔になって出てくる。ここでのんちゃんがコスチュームに着替える。スクール水着を希望していたんですが、のんちゃんに「水着は恥ずかしくてプレーに集中できないから、制服でもいい?」とお願いされる。あまりコスチュームにこだわりがないのでOKすると、のんちゃんは着替え。

シチュエーションは、授業をさぼって保健室で寝ている女生徒を先生が見つけ、いたずら&お仕置きをするというのを選んでいたので、着替え終わったのんちゃんはベッドに仰向けに寝転び、目を閉じる。あまりイメージプレーは得意じゃないのですが、ここは頑張ってなりきってみることに。

「あれ、誰だ。こんなとこでサボってるのは。ん?3組ののんじゃないか」。のんちゃんに顔を近づけ、「よく寝てるなぁ」とキス。スカートの中に手を入れるとパンティーは履いていない。割れ目をこすり、「サボっているんだから、何しても大丈夫だな。前から可愛いと思ってて、チャンスを狙ってたんだ」というと、クリトリスをペロリ。ノンちゃんがピクッと震える。今度は舌を突っ込むディープキス。んんんん・・・。
少し、のんちゃんが喘ぐ。制服の上から胸を揉む。ノーブラなので制服越しに勃起した乳首がはっきりわかる。「寝てても感じるのか。のんはスケベだな」。ボタンを外し、胸を口に含み、舌先で転がす。ん!んんんんん、んぐぅ。のんちゃんの口から押し殺したような喘ぎ声が漏れる。まだ、目を覚ましません。今度はスカートを捲りあげ、クンニ。あぁ、はぁ、はぁ・・・。
喘ぎ声が大きくなったところで「えっ、先生何してるの。やめて」。やっと目覚めたのんちゃんから拒絶の声が上がり、手でスカートを抑える。「何言ってるんだ。感じてたくせに」「でも、だめ。そんなことしちゃ」「いいのか。そんなこといっても。この間のテストも赤点だったし、今日サボってたことがわかったら、進級できないぞ」「えっ・・・」「言うこと聞いてくれたらちゃんと進級させてあげるから」「でも・・・」。別に台本があるわけじゃないけど、のんちゃんはうまく話を合わせてくれます。
「さぁ、まず気持ちよくなって」。制服を着せたままのクンニ。「あっ、あっ、あっ、先生気持ちいい」「同級生のヤスオよりずっといいだろ」「はい。あっ、あぁ。そんな、指入れたら余計気持ちいい」。指ピストンとクンニのダブルせめが効果を発揮し、のんちゃんの絶頂が迫る。

「先生ダメ。のん、いっちゃう」「いっていいよ。のんがHな顔していくとこ見せて」「いや、恥ずかしい。でも、もうダメ。あぁ、、あぁ、あぁぁ、いく、いく、いくぅ」。制服姿のかわいい女性が絶頂に達するシーンはなかなか刺激的。「今度は先生も気持ちよくしてもらおうかな」。そう言うと、のんちゃんの足を広げ、膣口からクリトリスへと亀頭を滑らせるぎりぎり素股。と思ったら、「素股はゴムつけて」とのんちゃん。これはひょっとしてと思い。ゴムを装着し素股再開。時々、膣口をノックすると、「ダメ、先生、だめぇ」「もっと気持ちよくして欲しいんじゃないの」「でも、だめ。じゃあ、お口で先生を気持ちよくしてあげる」。
そう言うと起き上がり、股間に顔をうずめ、ペニスをしゃぶりだす。「うぐ、うぐ。先生の大きい」「のんが大きくしたんやから、ちゃんと責任とってや」「はい。うぐ、うぐ」。体と同じ小さな口で一生懸命ペニスをしゃぶる姿は女子○生そのもの。ついつい、S心が強くなる。上体を起こし、立ち上がるとベッドの上に座るのんちゃんの口元に押し付ける。「えっ、いやっ」。

そう言いながらも、加えるのんちゃん。制服ごしに肩をつかみ、深めにペニスを差し込む。「うぐっ、うぐっ。ううう」。苦しそうにでも一生懸命ペニスをほおばるのんちゃん。ゴムをつけたままにもかかわらず無茶苦茶気持ちよくて、たまらず「のん。いくよ」。のんちゃんが答えるまもなくゴムつき口内射精。「素股はいつもゴム付きなの?」と聞くと「だって怖いから」「フェラは」「生で大丈夫だよ」。病気予防ならフェラもゴム付きの方がいいんですけどね。

しばらく、休憩した後、ペニスに血流が戻ってきたので、2回戦開始。今度はもちろん生フェラ。やっぱ、生のほうが気持ちいい。「のんちゃんお願いがあるんやけど」「何?」「横に来てキスしながら手でして」。美人からこれをされるとむっちゃ感じるんです。横に来るとまずディープキス。唇を重ねたまま、のんちゃんの股間に伸びる。少し上下に動かし「あっ、すごい硬くなった」。負けじとこちらものんちゃんの胸をせめる。

「あっ、あああああ」。時折、のんちゃんがキスをしている唇を離し、我慢しきれない喘ぎ声を漏らす。そして、そのままのんちゃんの手の中でフィニッシュ。手から精子を滴らせながら、「いっぱい出たね」とのんちゃん。大満足の90分でした。

女子校生イメージプレーが売りのホテルヘルスですが、普通のホテヘルプレーもOK。
上のレベルが高い分、タイムサービスとかなら十分お得ですね。
少しでもイメージプレーに入り込めるなら、楽しさが倍増すること間違いなしです。

セーラー服秘密の時間割

▲ Return to page top

2010-10-03

夜這い&イメクラ妄想する女学生たち梅田校

BodySize 154cm B:83cm W:58cm H:82cm

メッセージ:妄女梅田校のクラス委員♪ 図書室や音楽室がとても似合いそうな美少女です♪ 清楚系の彼女からは想像できない エッチなリコーダー(笛)プレイに 秒殺撃ティンされる男子生徒や先生が続出!! 貴方は何秒耐えられますか???
Date 2010年09月24日(金)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

可愛いうぶな女の子にあんなことやこんなこと、色々悪戯したくなってまいどネットで検索。
見つけたのが夜這い&イメクラ妄想する女学生たち梅田校。夜這いや痴漢といった実際にやったら捕まっちゃうようなシチュエーションプレーが楽しめるお店です。
泉の広場を上がったところから電話すると、店は法華ホテル前の風俗店がたくさん入っているおなじみのビルの7階。新規のイベント料金、ホテル代、パネル指名料込み21000円と入会金の1000円(日本橋店の会員は入会金不要)を払い、パネルチェック。金曜日の昼下がりで、出てきたパネルは20枚弱ってとこかな。

すぐにいける嬢は3人。でも、携帯サイトで目をつけていた嬢がいたので、確認してみる。「留美ちゃんはちょうど70分ほど待ちになりますね」とスタッフさん。そう、気に入ったのは大橋留美ちゃん。店のモザイクが取れた写真を見てもやっぱり可愛い。もちろん、そのままパネル指名し、リクエストシートに色々とプレーの希望を記入。1時間して、戻ってくるとすぐに案内に。といっても、1人でホテルにチェックイン。体を洗い、イソジンうがいを済ませると店に部屋番号を電話連絡。すると、2分ほどで部屋のドアがノックされる。ドアを開けると、アイマスクに女子校生の制服姿の女性が立っている。まず、手に持っているカバンを受け取り、手を取りドアの中に招き入れる。

で、体が入った瞬間に、ドアを閉め、施錠。そのまま抱き締め、ディープキス。唇を塞いだまま、胸を揉み、パンティの上から股間をなで上げる。「ん、んんん、んん、はぁ」。留美ちゃんの口から耐えかねたような喘ぎ声が漏れる。次に壁に手をつかせ、お尻を突き出させる。スカートを捲り上げると、パンティの裾をずらし、指でクリトリスを優しくこねる。「あっ、あっ、あっ、あっ」。早くもじんわり濡れ始めている。やがて、感じすぎて脚に力が入らなくなったのかその場に崩れ落ちる。

上半身を支え、「ベッドに行こうか?」と誘うと、留美ちゃんはコクリとうなづく。アイマスクをしたままで前が見えない留美ちゃんをベッドに腰掛けさせる。制服のボタンとブラジャーのホックを外し、胸をはだけさせると乳首に吸い付く。「あっ、あああぁ、ああああぁ、はぁ、はぁ、はぁ」。留美ちゃんは感度良好なのでせめるのが楽しい。

次いで、脚を広げさせるとクンニ。愛液でとろとろになっているクリトリスに吸い付く。愛液を指に絡ませ、挿入していく。ゆっくり、ゆっくり。最初の挿入はゆっくりの方が女性は感じるらしいです。人差し指はほとんど入ったところで、指ピストンとクンニのダブル責め。「あっ、それだめ、いい。いい、いい」。本格的に感じ始めた留美ちゃんは自分の愛液で制服のスカートが汚れないように自分の腰までまくり上げています。「あぁ、あぁ、はぁ。いい・・・・・いっちゃいそう」「だめだよ。我慢して」「はい」。さらに責め続けると「あぁ、もうだめ、お願いいかせてください」「いきたい?」「はい。お願いします」「はい。あぁ・・・あっ、そこ。そこ。いい。いく。いく、いっくぅ」。制服姿のまま、体を左右に大きくくねらせ絶頂に達する。

そのまま、脚を広げさせ、正上位素股。ペニスが膣口に当たるように擦り付けていく。「あっ、あっ、だめ、入れないでね」「大丈夫だよ」「「あっ、あっ、でも、これ怖い」。そこで黙って正上位素股を終了。留美ちゃんの肩に手をやり、上半身を起こさせる。ベッドに上ると、仁王立ちになり、完全勃起したペニスを留美ちゃんの口元に擦り付ける。

黙ったままのプレーでも、留美ちゃんはこちらがしたいことを察してくれる。最初は少し顔を左右に背け、いやいやしてから、ペニスを口に含む。この征服感がたまりません。イラマチオの一歩手間くらいまで腰を振り、早くも暴発寸前。留美ちゃんの口からペニスを引き抜くと「ペタンとうつ伏せになって」と命じる。

素直に応じてくれた留美ちゃんの脚の付け根にペニスを挟み込みバック素股。留美ちゃんはスリムだけど、お尻には適度なお肉があって挟まれ心地は満点。すぐに射精感が迫ってくる。「アカン、我慢でけへん」「いいよ。いって」「うっ、いく」。すばやくペニスを引き抜き、留美ちゃんの背中に発射。「あぁ、熱い・・・いっぱいかけられてる気がする」。よほど気持ちよかったんでしょうね。正直、自分でもびっくりするくらいの精子が留美ちゃんの背中にぶちまけられています。

留美ちゃんの背中をティッシュで拭いてあげ、かわりにアイマスク姿の留美ちゃん口元にまだ硬さが残るペニスを押し付ける。すると、留美ちゃんが半勃ちのペニスを口で含み、舌でお掃除。そのまま、アイマスクを外した留美ちゃんを腕枕し、添い寝。夜這いシステムは最初のシャワー時間がプレー時間に含まれないので、時間をフルに使えるのでいいですね。空いている方の手で留美ちゃんのクリトリスを弄っていると、段々濡れてくる。その感触に触発され、こちらのペニスも臨戦態勢が整う。「もう、また硬くなってるよ」。

その言葉を合図に再び、留美ちゃんに襲いかかる。のしかかると両脚の間に割って入り、強制正上位素股。留美ちゃんのビラビラに挟まれて前後に動く色黒ペニスが卑猥。あっという間に2度目の射精感に襲われ、今度はお腹の上に発射。「すごい。2回いけたね」と留美ちゃんも嬉しそうなのがなんだか嬉しい。

顔◎、体○、フェラ◎、性格◎なので、どうせ遊ぶなら、留美ちゃん!絶対にオススメですよ。

夜這い&イメクラ妄想する女学生たち梅田校

▲ Return to page top

守護神イメージ画像

守護神Ⅱ
第1回まいどイベント優勝者。
昭和40年頃、大阪生まれ。
名前の由来は、遊びに行った先で風俗未経験の嬢にあたると、悪い客の毒牙から守るべく、病気の見分け方、体を守る方法などプレーそっちのけで教えてしまうところから。

Search