2011-07-27

プレイボール

BodySize cm 160B:78cm W:55cm H:80cm

メッセージ:落ち着いた雰囲気を醸し出す若き選手。優しさとクールさと多面的表情を動画撮影と共にお楽しみ頂けたらと。
Date 2011年07月20日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

そろそろ夏本番。そんな大阪の蒸し暑さを吹き飛ばすような可愛い女の子に出会いました。日本橋の「プレイボール」というホテルヘルスで働いている佐々岡ユマちゃんです。ユマちゃんと会ったのは台風一過の日本橋。まいど風俗ネットで日本橋のホテルヘルスを探していてみつけたのがホテルヘルス「プレイボール」。新着情報を見ると「入会金、(パネル)指名料、ホテル代すべて込みで70分1万円、85分1万2500円、100分1万5000円」と激安。しかもオプションが1点無料!早速、「まいどネットを見ました」と店に電話し、場所を確認。堺筋沿いの東側歩道を北上し、道頓堀川を越えた公園のようなスペースに建つビルの3階です。

「パネルを見て(嬢の質が)安かろう、悪かろうだったら、プレーせずに帰ろう・・・」そんなことを考えながら店の携帯サイトを見ていると、顔はぼかされていてよくわからないものの、出勤嬢の中に数人、良さげな娘がいます。よしよし。と、すぐに店が入居するビルに到着。エレベーターをおりるとすぐにフロント。「さっき、まいどネットを見て電話したものです」「ありがとうございます。お待ちしてました。料金はまいどネットさんで見ていただいた通りで、70分ならオプションが1点、85分ならピンクローターとオプションがもう1点つきます」。かなりお得な料金設定ですね。カウンターに並べられたパネルは15枚程度でしょうか。比較的ぽっちゃりの娘が多いかな。じっくり見ていると店のスタッフさんが「どうです、きれいな子がズラッと揃ってるでしょ、と言えるほども女の子の数はいないのですが、つっけんどんな態度をとったり、手抜きするような性格の悪い娘は一人もいません。写真を見て気に入った娘がいたらその子がおススメです」とやや自虐気味に後押ししてくれる。

とさっき携帯でチェックしておいた佐々岡マユちゃんのパネルを発見。おぉ、中島美○風で可愛い。ちょっと冷たそうというかプライドが高そうなクールビューティー。正直、この娘だけレベルが違う感じがします。ユマちゃんのパネルを指さし、「この娘はどう?」と聞く。「2時からの出勤なので40分ほどの待ち時間がありますね。うちには未経験で入ったんですが、素直だし、何よりスリムで可愛い娘ですよ」「じゃあ、ユマちゃんでお願いします」「時間はどうしますか?」「85分で」「では、1万2500円になります」。85分1万2500円確かに安いんですが、すぐに後悔することに・・・。40分後、エレベーター前でユマちゃんと対面。
しまったぁ・・・めっちゃ可愛いやん。なんで100分にしなかったんだろう。「こんにちは。よく遊びに来るんですか」。ユマちゃんから話し掛けてきてくれる。「いやっ、このお店は初めてやで。でも、キミ可愛いなぁ」「えっ、そんなことないよぉ。ありがとう」。クールビューティーどころか、実際に会ってみるととってもほんわかしていて優しい娘。ホテルにチェックインし、お店への入室電話を済ませると、ゆまちゃんが「お風呂はどうしますか?」と尋ねてくる。この場合のお風呂どうしますか?って質問は浴槽で入浴するか、それともシャワーで済ませるかを聞いているのであって、お風呂での体を洗うという行為そのものを省きますかという意味ではありませんよ。
不潔な客は嬢に最も嫌われるので要注意。いつも90分以上で遊ぶことが多い自分には85分というプレー時間はちょい短め。そこで「シャワーでいいや」と返事。お風呂に行こうと裸になったユマちゃん。その裸身は感動するくらい綺麗。思わず、股間に血流が集まる。「あっ、大きくなってる」「キミが綺麗でHな体してるから・・・」。ユマちゃんの手を取りペニスを握らせ軽く手でしごかせる。「あっ、気持ちい、気持ちいいよ」「ホント、でもここまで、続きはシャワー浴びてからね」。シャワーを浴びてさっぱりした後、しっかり歯を磨きベッドへ。しっかり歯を磨いたわけはもちろん綺麗なユマちゃんにいっぱいキスがしたいから。仰向けに寝たユマちゃんに覆いかぶさるように顔を近づけていき、唇を重ねる。チュッ、チュッと軽く数度、唇を合わせた後、思い切って舌を挿しいれる。「ゴメン、舌は無理」って拒絶されるかなぁ・・・。でも、ユマちゃんは上下の歯の間を少し開け、舌の侵入を許してくれ、おずおずとだけど舌を絡ませてもくれる。お礼に気持ちよくしてあげなきゃ。
無料オプションのアイマスクをつけさせてから、小さなお椀型のおっぱいを手で包み、乳首を口に含む。舌先で転がす。「んっ、んんんんん」。あれっ、少し反応が弱いかな。でも焦らず、左右の乳首を丹念に愛撫してから、舌先でわき腹からお腹、膝、内腿と逆全身リップ。すこし焦らし気味にしてから舌先をクリトリスに当てる。「あっ、ああん」。そんな喘ぎ声を期待したのに、「あっ、あっ、あっ」とやっぱり控えめな反応。でも、あそこもまだピンク色で綺麗だし、ビラビラも小さい。かなり男性経験が少なそう。とにかくじっくりソフトな愛撫を心掛けよう。舌が一瞬だけクリトリスに触れるように、舌を上下に動かす。「うっ、うああああ」。じっくり時間をかけて舐めているとだんだん濡れてきた、いやっ、湿ってきたのがわかる。そこで、人差し指を膣の入口に当てそっとおしてみる。多少は濡れているのに全然入らない。

今度は作戦変更。これまた無料のピンクローターをコンドームで包み、クリトリスに押し当ててみる。「あっ、ああ、ああ」。少し感じてきたかな。今度は、クンニしながらローターを膣の入口に押し当てる。「んんんんん」。ゆっくりゆっくり少しずつ膣の中に侵入していく。時間をかけて八割がた挿入してから一度抜き、指の挿入にチャレンジ。やっぱり、キツイ。これまで何人かの風俗嬢と遊んできたけど、これだけせまい嬢は初めてかも。

その後も、クンニをしながら指とローターを交互に挿入したりローターでクリトリスを愛撫したりし、かなり喘ぎ声が高まったものの絶頂を迎えさせるのは無理だなと判断し、攻守交代。仰向けになり、「お口でして」とユマちゃんにフェラをお願い。あそこ同様、口の中も狭くて、亀頭を頬張るとサオはほとんど露出。サオの根元をつかみ、亀頭を中心に舐めてくれます。すごいテクニックというわけでもないのですが、やっぱり美人のフェラは興奮度が違います。ペニスがギンギンに勃起したところで正上位素股。脚を開いての素股。結構危険な姿勢だと思うんだけど、ユマちゃんは入口からキュッと締まっているので本当、間違いがおこりそうな気配が無い。

クリトリスを擦りあげるように腰を振りながら、「ユマちゃんはすごいあそこが締まってるから、素股でもあまり危ない目に合わないんじゃない?」と聞いてみる。「うん。無理に入れようとしない限りはたぶん大丈夫みたい。それにね、いつもはちゃんと手で抑えてるよ」。そんな話をしながら腰を振っているとだんだん射精感が迫ってくる。そこで、一旦腰を振るのをやめて、ユマちゃんの横に寝ると、手をペニスへと導く。手コキをしてもらいながら、ユマちゃんの体を触っているといよいよ我慢できなくなる。「お願いがあるんやけど・・・・口の中で出してもいい」「うん、いいよ」。ユマちゃんの顔が下半身に近づいてきて、亀頭を軽く咥える。そしてそのまま手コキされ、ついに射精。ビュッ、ビュッ。何度かに分けて放出した精子がユマちゃんの口からこぼれ落ちてくる。綺麗な顔から精子がしたたり落ちてくる姿は、まるでAV。

少し時間が残ったものの、2回目に挑戦するには時間足らず。やっぱり100分にしとけばよかったぁ。ちなみにユマちゃんは店のスタッフさんからもお客さんからも「どうして(激安のうちの店なの?」と疑問に思われ、実際に質問されるほどの美人。ビジュアル重視の方にはめっちゃおススメ。もちろん、次は100分で指名しますよ!!

プレイボール

▲ Return to page top

2011-07-22

サラリーマン珍太郎日本橋店

BodySize 146cm B:83cm W:60cm H:84cm

メッセージ:ほとんど業界未経験!!ミニマム系【えりか】ちゃんの入店です♡イチャイチャするのが大好きな【えりか】ちゃんはとても敏感でお客様に責められるとスグに濡れちゃうんだとか♪【えりか】ちゃんのキレイな瞳で見つめられるともうメロメロです(●^o^●)皆様、是非是非一度ご賞味あれ(*^^)v
Date 2011年07月13日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

大阪ミナミで営業中、あまりの暑さに汗だくに。こりゃぁ、安いホテヘル探して一発抜いて、シャワー浴びてすっきりするしかないなぁ、とまいど風俗ネットで日本橋のお店を検索。
見つけたのが「サラリーマン珍太郎日本橋店」。若い嬢のいる激安店として有名なお店ですね。サイトで90分1万2000円のイベントを実施中なのを確認し、で「まいどネット見たんですけど、店の場所を教えてください」と電話。場所は工務店のビルっぽい雑居ビルの3階301号。なかなか流行っているようで、一足違いで他の男性に先着を許しちゃいましたが、待合室にはさらに2人待ち。まず、システムの説明の後、女の子選び。15枚ほどのパネルはどの娘も結構可愛い。どの娘も少し待ち時間が出てるので、女の子の名前を言ってもらえたらお調べします」とスタッフさん。

そこで、業界未経験の新人さんで、小柄で大沢○かね似の可愛い嬢、えりかさんのパネルを指さし「この娘は?」と聞いてみる。「20分ほど待ちです」ということなので指名することに。実際に会ってみるとえりかちゃんはパネル通りの可愛い女の子。普通っぽいというか風俗嬢っぽくないですね。ホテルに入り、お風呂へ行こうと裸にしてみてびっくり。可愛い大人の女性の顔にはアンバランスなロリっぽい体つき。スリムなので競泳用の水着とか着せてみたくなる感じですね。ふざけて乳首に吸い付いてみると「あん」と可愛い喘ぎ声。「ん?感じやすいの」「はい・・・・恥ずかしい、早くお風呂行きましょう」。

お風呂での体洗いはしっかり洗うようにお店から言われているようで、ぎこちないながらも首筋から足の指の先まで丁寧に洗ってくれます。こちらも手に石鹸をつけて悪戯。えりかちゃんの乳首に吸い付きながら、指で割れ目を擦る。すると奥から何やら粘り気のある液体が染み出てくる。「俺洗い方下手なのかなぁ。丁寧に洗ってるんだけど、キミのここのヌルヌル全然取れへんよ」「あぁん、そんなん言ったらダメ。お兄さんがうまいからやのに・・・」。この娘はM度が高いですね。あソフト愛撫と軽い言葉責めにMっ気たっぷりに反応してくれます。お風呂から寝室へ客を先に帰らせる嬢が多いですが、浴室を出ようとするとえりかちゃんは「あっ、待って。私も出ます」と一緒に出てくる。このあたりも彼女とホテルに来てるみたいでほっこりします。

同時にベッドに上がると無言のままキス。最初は軽くフレンチ、次いで舌を絡ませ合うディープ。ディープキスをしたまま、えりかちゃんの体に巻き付いているバスタオルをはがし、指で乳首を擦る。「んんっ」。唇をふさがれたままえりかちゃんが喘ぐ。本当にせめがいのある子ですね。次は乳首を口に含み、舌で転がす。「あっ、あぁ、あぁ、あぁ」。次はクンニ。舌先がクリトリスにファーストタッチした瞬間、「あん!ああぁ、ああぁ、あぁ、あぁ」と喘ぎながら、股間から愛液を溢れさせる。人差し指で愛液をすくい、膣に挿入する。「あっ、それいい、いい。気持ちいい」。指で膣の天井を擦りながらクンニを続けると、ついに「あぁ、いきそう、いくっ、いくっ、いく。いっくう」と叫ぶように喘ぎ、脚にギューッと力が入り絶頂へ。その反動でぐったりしているえりかちゃんをうつ伏せにし、太ももの付け根にペニスを挟むバック素股。と思ったら、動いたとたんに「あっ、だめこれ。怖い」とえりかちゃんからNGが出たので中止。やっぱり、スリムな嬢だとこの素股は危険ですね。それならとフェラをお願い。仰向けに寝転ぶとえりかちゃんがペニスに顔を寄せてくる。「大きい!てか太くて長いね。こんなの咥えられない」。そういうと亀頭からカリを過ぎた部分まで咥え、サオは手コキ。これはこれで気持ちいい。続いて、本人がまだまだ勉強不足でうまう動けいないという騎乗位素股。こちらの指示に従い、ペニスの根元部分に割れ目を乗せ、腰を前後に動かす。「前にいく時にクリトリスがカリに引っかかるように動いて」「はい・・・・うっ、うっ、うっ」。素股しながら感じてくれてるのでされてるのにせめてるみたいで刺激的。

「もう1回フェラして」「はい」。チロッと舌を出して舐めると「うわっ、苦い」。「それって、えりかちゃんのHな液の味じゃないの?」「そうかなぁ」「でも、俺には苦くなかったよ」「じゃあ、お兄さんの我慢汁かな」「そんなヌルヌルになるほど出ないよ。えりかちゃんは本当にHやなぁ」「違うもん」。本当に苦いのか、ティッシュでペニスをぬぐってからもう一度フェラ。「じゃあ、今度は安全な素股しよう。仰向けに寝て脚を閉じて」。ペニスにローションを塗り、太ももの付け根に挟み込む。少し動かし「これなら大丈夫でしょ」「はい。当たってて、ちょっと気持ちいい」。えりかちゃんはスリムなので両足首を重ねてもらう。一気に気持ち良さがアップ。「あぁ、気持ちいいよ」「ホント?私もいい」「いきそうかも」「あぁ、いいよ。お腹の上に出してね」「うん」。えりかちゃんにキスをし、腰の動きを早める。「あっ、いく」。ペニスを抜き取り、えりかちゃんのお腹の上で射精。「あぁぁ・・・・熱いのが出てる」「ふぅ〜、いっぱい出たぁ。気持ち良かった」「ホント、私もすごい気持ちよくしてもらったよ。ありがとう」。えりかちゃんはMっ気こそ強いものの普通の女の子。

射精後もペニスを触ったり、軽いキスをしてきたりイチャイチャしてれるので、風俗遊びにありがちな射精後のむなしさが無いので大満足!
プレーはせめ派だけど、実は癒されたいなんていうわがままな男性もきっと満足できますよ。

サラリーマン珍太郎日本橋店

▲ Return to page top

2011-07-21

樹~いつき~

BodySize 156cm B:90cm W:58cm H:88cm

メッセージ:奇跡のボディ!!細身の爆乳Gカップの若妻です。
モデル・レースクイーンを彷彿とさせるビジュアルです。
性格も明るく社交的ですので超人気妻の期待大!!
一度はあそんでおきたい女性ですよ^^
Date 2011年07月19日(火)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

 連休明けの火曜日はあいにくの雨。でも、過去の経験から、雨の日ってお店も暇で人気嬢が空いてることがある、って知っているので、早速、営業を装って外出。
まいど風俗ネットモバイルを使って難波のホテルヘルスを検索。見つけたのが「80分1万1000円」の激安イベントを実施中の『ホテルヘルス樹』。早速、電話し店の場所を確認。アメリカ村にあるカニ料理専門店の別館の真ん前のマンションの5階です。入口はオートロックなので、エントランスの端末で部屋番号を入力して、開錠してもらう必要があります。店に行く前に店のサイトで出勤の女の子を確認。顔にぼかしが入っているものの、ゆりあさんという嬢に一目惚れ。エレベーターが5階に着く。ドアが開きっぱなしなので、店の場所はすぐにわかります。靴を履いたまま店内へ。スタッフさんが声をかけてくれる。「新規のお客様ですか?」「はい」「先ほどのまいどネットを見て電話をいただいた方ですね」「はい」「ありがとうございます、お待ちしてました」。カウンターには20枚ほどのパネルが並んでいる。まず、料金の説明。フリー、つまりパネル指名しなければ、まいどネットのイベントの80分1万1000円ポッキリ。パネル指名なら+1000円が必要。また、嬢によっては1000円から3000円のプレミア料金が必要な場合も。ゆりあさんのパネルを見ると、やっぱり+3000円のプレミア嬢。でも、明らかに他の嬢より格段に可愛い。33歳というプロフが信じられない。待ち時間を訊ねるとすぐにプレー可能とのこと。でも、どうせ3000円を追加するならもっと長く遊びたいな。「もっと長い時間だとどうなるの?」「お客様はご新規様ですが、特別に会員様向けのこのイベントを適用させていただきます」と後ろに張られた紙を指さす。「100分1万3500円で、プラスゆりあさんのプレミア代の3000円、ホテル代は2000円から2500円をお考えください」。1万8000円を超えるくらいだけど、ゆりあさんのレベルで100分だとかなり安い。「じゃあ、ゆりあさんで100分でお願いします」。

待合室で5分ほど待ち、エレベーター内でゆりあさんと対面。パネルより少し大人っぽい雰囲気の美人嬢。ホテルに入り、まずお風呂の準備。寝室に戻ってきたゆりあさんが「どんなプレーが好みですか?」と聞いてくる。「せめさせてもらって、女の子が気持ちよくなったら俺も興奮するからそれからフェラか素股やね」「そっかぁ、せめる人か・・・私もせめてくれるの?」「きれいな子が感じるところ見たいから」「でも、私感じにくいかも」「頑張ってみるよ」「うん、わかった。じゃあ、お風呂行きましょう」。

お風呂に行こうと裸になると、綺麗な裸身が現れる。プロフの細身のGカップ嬢というのも嘘ではありません。丁寧に体を洗ってもらい、一緒に浴槽へ。向かい合って入ると、ゆりあさんの顔が間近に。思わずじっと見つめてします。「ん?どうしたの」とゆりあさん。「本当に可愛いなぁと思って」「えぇ、自分では全然そんな自覚ないよ」「キミに自覚が無くても、俺の好みなんだからいいじゃん」「ありがとう」。その後も、ゆりあさんの柔らかい乳房を揉み揉みしながらまったり。「そろそろベッド行こうか」と促され、お風呂を出てベッドへ。「まずおちんちんにお怪我がないか確認させてもらいますね」「いいよ」。明るいところでに美人にまじまじと股間を見られるのは恥ずかしい反面、興奮します。「血は出てないけど、少し擦り傷みたいになってるところがあるよ」。見ると確かに赤くなってる。「良かったら、ゴム着けてもらっていい」「いいよ。じゃあ、フェラの時はゴム付きでお願いね」。で、まずはこちらが先攻。仰向けに寝かせたゆりあさんにキス。実はゆりあさん綺麗すぎて、キスできなかったのでこれが初めてのキス。唇の柔らかい感触に、思わず舌を挿しいれる。頭のどこかで、ごねんね。キスはダメなの、とか、舌はちょっと、って言われるかもって覚悟はしてたんですが、全然大丈夫。ゆりあさんの唇と歯が少し開き舌を迎え入れてくれる。次は大きくて柔らかい乳房を揉みながら、乳首を舌先で転がす。「あっ、あっ、あっ、あっ」。意外にも低い喘ぎ声。確かにちょっと感じにくいのかも。左右の胸を丁寧に愛撫してから下腹部の愛撫へ。
実はゆりあさん、パイパンです。だからあそこがくっきり。大陰唇も小さめで中も狭そう。人妻さんにしてはきれいなおま○こです。まず、膝頭から内腿沿いに舌を這わせ、クリトリス近くで反対の脚へ。ちょっと焦らしてみますが。やはり反応はいまいち。感じやすい人妻さんだと、この時点で大洪水ってことも少なくないですからね。割れ目に舌を這わしてもやはり低い喘ぎ声が聞こえるだけ。これはひょっとして、包茎?と思い、指で割れ目を開いてみるとやはりクリトリスが隠れちゃってます。指で皮をめくってクリトリスを舌先で舐める。「あっ、あああぁ、ああぁぁ」。さっきまでより少し高い喘ぎ声に変わる。感じてきたかな。でも、クリを覆う皮がすぐに下がってくるのでまた感度が鈍る。何度も、皮をめくって舐める行為を繰り返しているとだんだん膣が濡れてくる。そこで、ゆっくりと右手人差し指を挿入してみる。第一関節から第二関節までに5分以上かけてゆっくりと。感じてるみたいですが喘ぎ声があまり変わらない。そこで一旦指を抜き、左手の人差し指を挿入してみる。すると角度が変わり膣の感じる部分を刺激するのか、「はぁぁ、あぁ、あぁ」と喘ぎ声がさらに大きく高くなる。

次は、指を抜き、左手でクリトリスを露出させ、右手指で左右に擦る。これが一番感じるみたいで、「あぁ、あぁ、あぁ、あぁ」と激しい喘ぎ声。これを続ければいかせることもできるのかなぁ、ってくらいの反応でしたが、残り時間が気になり、ゆりあさんと攻守交代。ゆりあさんにコンドームを着けてもらうと、美人の奥さんに犯されるみたいでやけに興奮します。

足の間に座るとペニスの根元を持ち、ペニスを頬張る。ゴムをつけているので大きく頭を動す激しいフェラでせめてくれる。そしてGカップの胸にペニスを挟むと両手で胸を抑え、女性上位のパイズリ。これがこれまで味わったことが無いくらい気持ち良くて、一気に射精感が高まる。正直、10代の初体験以来、こんなに短時間で射精しそうになったのは初めて。一瞬、我慢して素股に変わろうかとも考えたのですが、パイズリが止まった瞬間にいっちゃいそうなくらい感じている。それならこのまま出しちゃおう。「いきそうだよ」「うん、出して」。ゆりあさんの柔らかい胸が大きく動き、そのまま発射。ゴムが着いているので視覚で確認できないけど大量に出たことがわかる。ぐったりしていると、「時間無いからお風呂に行こう」とゆりあさん。自分の時計で確認するともう入室してから90分以上経ってる。

手早くお風呂で洗ってもらい、着替え。「今日はわたしばっかりしてもらったから、今度は私にもさせてね」とゆりあさん。いや、次回こそ、いってもらいますからね。ちなみに、せめて欲しい男性には、最初にオイルを使ったマッサージでリラックスさせてもらってから、ねっとりとせめてくれるらしいです。それも捨てがたいなぁ・・・。いずれにしてもゆりあさん、また会いに行くから待っててね。

樹~いつき~

▲ Return to page top

2011-07-20

○秘ご奉仕専門店サクッと奥様3900円

BodySize 158cm B:90cm W:59cm H:88cm

メッセージ:色白で黒髪が、凄く似合っている純和風な【真希奥様】♪気遣いや雰囲気も抜群で、常に男性を立てる素敵な女性です☆基本はMでも、お相手が望むならSに徹して尽して尽くしまくる従順でエロイい一面もあるとか・・・第一印象とプレイ最中のギャップが、男心をエロモード全開にしちゃいます!!!お部屋に入った瞬間から素敵な時間が始まりますよ♪
Date 2011年07月14日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

梅田で仕事中ぽっかり2時間ほど時間が空いたのでまいど風俗ネットの携帯サイトを使って梅田のホテルヘルスを検索。とにかく安いお店がいいな・・・。を!これは!!と目についた店名が「サクッと奥様3900円」。詳しい情報をチェックしてみると、25分で3900円で、90分でも1万900円という激安価格。早速、店に電話。しかし、何度か電話したけどずっと話し中。きっと流行ってるんだろうな。サイトに店の場所が出てないかな、と見てみると地図とビル名、階数が出ていたので直接訪店。兎我野町の風俗店がたくさん入居しているビルの406号、同じカウンターで若い娘のホテヘルと2つの店の受け付けをしているので、カウンター前でスタッフさんにまず遊びたい店の名前、「サクッと奥様」と告げてから待合室で自分の受け付けの順番を待ちます。この日は2人待ちでした。

自分の番が来てカウンターに戻ると人気の秘密がよくわかる。まず料金、25分3900円、60分7900円、90分1万900円、120分1万5900円でホテル代込みの信じられないない価格。パネル指名をするなら500円、本指名が1000円とこれまた安い。パネルを見ると玉石混合、綺麗な奥さんと素朴な奥さん、ナイスバディの奥さんとぽっちゃり奥さんなど色々なタイプの嬢がいるので、指名して遊ぶのをおススメします。「パネルで選びます」と告げて、パネルを見る。いやぁ、この激安店にふさわしくない、美人さんが何人かいますね。その中でも目に留まったのが、バストが90センチEカップ、ウエストが59センチ、ヒップが88センチのナイスバディで、顔も美しい真希さん。しかも業界未経験で入店したばかり。これはど真ん中のストライク、待ち時間が40分ほどあったものの迷わず指名しました。「時間はどうしますか?」「90分で」「ありがとうございます。、ロングで遊んでいただけるお客様には1000円の追加料金で近くのより上のホテルを案内していますがどうされますか?」「そのままでいいです」。

嬢が戻ってきて、プレーの準備ができるのを待つ間は、外出もできますがやっぱり炎天下に出るのが嫌で待合室で待つ。30分をやや過ぎた頃に声が掛かり、店の前で真希さんと対面。わっ、パネルより美人かも。しかもスリムなのに、服の上から見ても胸がロケットのように突き出ているのがよくわかる。コンチハ、と挨拶のあと、「どうして私、選んだ?」と真希さんから声がかかる。「顔が好みやったから」「ホント、嬉しい!」。言葉が少しおかしいかな。「外国の人?」って聞いてみると「中国から来た」とのこと。中国にもこんなナイスバディの人妻さんがいるんですね。レンタルルームは店と同じビルの中。「ゴメンね、狭くて」「全然、大丈夫。(だって、より上のホテルに変更できるのを自分で断ったんだから)。キミみたいなきれいなヒトとならどこでもOKだよ」「ホント、あなた優しい」。シャワーを浴びようとお互い裸に。プロフでは真希さんのバストはEカップとなっているもののFカップ近くはありそう。たまらず触ってみると、これまでさわったことがないようなふわふわしたおっぱい。「うわぁ、柔らかくて気持ちいい」。お風呂ではまず体を洗ってもらう。こちらも、真希さん持参のボディソープをつけ泡立てて真希さんのおっぱいを揉み洗い。「あん・・・気持ちいい」。その後は股間も・・・。ベッドでは真希さんにキスをしてから、乳首に吸い付く。乳首を舌先で転がしながら、乳房を揉み揉み。そしてまたキス。顔も体もいいからキスと愛撫を交互に繰り返し。次はクンニ。「あぁ、気持ちいい。あなたうまいね」。感じるところは日本人も中国人も変わりませんね。

指を軽く挿入し、膣の入口の上の方を擦りながらクンニを続けると「あぁ、あぁ、あぁ・・・」と喘ぎ、ついには「おおおおぉ」と叫ぶように喘ぎ、いったん静かに。どうしたのかな、上から覗き込むと、真希さんが下から手を伸ばしてきて抱きついてきてキス。「ホントに気持ちいい。でもここだと気分が乗り切らないから、いけなくてゴメンね。」「うん、そしてもっと気持ちよくしてあげるね」「ホント!嬉しい」。また真希さんからキス。仰向けに寝転び、真希さんに身をゆだねる。すると上から真希さんの顔が近づいてくる。美人さんからのキスに超興奮。真希さんはちらっとこちらの股間を見て、「大きい。よく大きいって言われるでしょ」。「キミがHな体してるからやで」「ホント、口うまいね」。次は指先と舌先で乳首をせめられる。「ここ感じる?」「うん」「他には?」「おちんちん」。正直に答えたおかげか、真希さんの指がペニスに伸びてきて軽く2、3度しごくと唇が覆いかぶさってくる。根元を持ったまま、咥えてのフェラ。美人のフェラは気持ちいい。こちらからも手を乳房に伸ばし反撃しようとするけど形勢は不利。そこで素股にチェンジ。

真希さんをベッドにペタンとうつぶせにし、太ももの付け根にペニスを挿し込む。「あっ、ローションつけなくて大丈夫?」「うん、キミのですごい濡れてるから」「嘘、そんな濡れてないよ」。でも、実際は濡れ濡れ。しかも腰を振り続けていると、亀頭が膣の入口を擦ってクリトリスに当たるのが感じるみたいでさらに濡れてくるのがわかる。「あっあっあっ」「Hもしてないのにすごい濡れてるよ。ほらっ、クチュクチュ音がしてる」「嘘ぉ、何も聞こえない」。言葉責めには本気で恥ずかしがってるのが可愛い。真希さんの背中から降りて、もう1回フェラをお願い。「キミの愛液の味はどう?」「濡れてないからそんなのついてないよ」。そう言ってしばらく舐め続けてから「ん、苦い。拭いていいい?」「いいけど、苦い?俺にはおいしかったけどなぁ」「もう、Hなんやから」。最後は脚を閉じた正上位素股からお腹の上に発射。「あぁ、もう我慢でけへん。お腹の上に出していい?」「いいよ。でも、髪の毛にかけないでね」「OK!」。真希さんの綺麗な体を自分の精子が汚していると思うと、興奮はマックスに。

何度もピクンピクンしながら射精。残り時間は添い寝でピロートーク。真希さんは本当にペニス好きなのか、その間もずっと弄られてました。もうちょっと時間あったらもう1回いけたかも。今度は120分で遊ぼうかな、もちろん真希さん待っててね。

○秘ご奉仕専門店サクッと奥様3900円

▲ Return to page top

2011-07-14

スピード道頓堀店

BodySize 167cm B:86cm W:60cm H:87cm

メッセージ:167cmあるモデル系の体型と整った綺麗な顔立ち・そして話してみると分かる可愛らしい性格はたまりませーん(^◇^)
そしてMっコちゃんでエッチな事に興味たっぷりなんです!!
ぜひお早めにお遊びください♪
Date 2011年07月12日(火)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

暑い中、頑張って営業したおかげで昼一番の訪問先で新規契約獲得!こんな日は自分にご褒美をあげようとまいどネット風俗で日本橋のお店を検索。ご褒美だからレベルの高い可愛い娘がいいなぁ。でも、財布にあまり余裕がないので値段はできるだけリーズナブルに・・・。そんな希望をかなえてくれたのが「スピード道頓堀店」。サイトの「新着」コーナーで75分全込み1万6000円の情報をゲットし、堺筋と道頓堀が交差する橋の南東角付近から店に「まいど風俗ネットを見ました」と電話。店の場所を聞くと何と目の前。トントンと階段を上がり2階の受付へ。店に着くとまず料金の確認と支払い。前払いですが気に入った嬢がいなければ「全額返金」を明言してくれるので安心して支払える。っていうか、目の前に並んでるパネルはどの子も可愛くて、どの嬢も気に入らないなんて考えられない。千円札が無かったので2万円を預け、30枚ほどのパネルから嬢選び。このパネルはお昼出勤の嬢だけのようなので、少し待つ気があるならどの娘とでも遊べるみたい。目移りして決められないのでスタッフさんに早めの嬢のパネルだけをピックアップしてもらう。すると5枚が前列に並べられ、「どんな娘がタイですか?」。どの娘もスタイルも顔もばっちりなので、外見の希望は言う必要がありませんね。「未経験の新人さんがいいんですけど」「じゃあ、ゆみさん。まだ入店数日ですよ」。167センチの長身で顔も可愛い。即決定。おつりの4000円と受付票をもらい、待合室へ。

10分ほどで案内となり、階段前でゆみさんと対面。パネルより大人びた感じでSっぽい美人さん。長身でブルーのカラーコンタクトを入れているので綺麗な外人さんみたい。でも、ホテルに向けて少し歩くと外見と中身が全然違うことが露見する。北側に橋を渡り少し歩き始めたところで「あっ!」と小さく叫び「ごめんなさい。みち間違えました。ホテルは川の反対側です」と少し泣きそうな顔に。「いいよ!キミみたいな美人と歩けるんやから、遠回りの方が嬉しい」。すると笑顔になり「ありがとうございます。お客さん優しいですね」。歩きながらいろいろ聞くと、この店へは未経験で入店してまだ5日目の出勤だとのこと。「まだ、慣れていないから、今日初めてのお客さんが優しい人で良かった」「えっ?俺?部屋に入ったら豹変するかもよ」「えぇ、そんなことないよ。わかるもん」。

部屋に入ると、ゆみちゃんに「先に歯を磨かせてね」と声をかけ歯を磨き始める。するとゆみちゃんは「私も磨く」と洗面台に向かい二人並んで仲良く歯磨き。それからお互い下着姿でベッドに並んで座り、キス。レベルの高い嬢だとキスだけで興奮します。ブラのホックを外し、乳首を舐める。「あん、ああん、早いー、せっかちぃ」。パンティの上からクリトリスを擦ってもそれほど激しくは感じていないみたい。やっぱり若いからまだまだ性感は未開発なのかな。お互い、汗もかいていたのでお風呂へ。まず手を洗ってもらい、さらに自分の手に石鹸をつけると、ゆみちゃんの乳首を優しく回すようにこねる。「うっ、うううううう」。うん?さっきよりは感じてるかな。軽く乳首に着いた泡を流し口に含む。そして指はクリトリスへ。やっぱり濡れていないなぁ。と思いながらも優しく愛撫を続けていると、不意に「あぁ、ああああ・・・」と喘い声が大きくなる。と、股間をせめる指先が湿り気を感じ、すぐに愛液に浸かる。「あれ?濡れてる?感じてるの?」「うん、気持ちいい」。割れ目から溢れてくる愛液はとどまらず、ついには指が膣に挿入できるほどに。ここまでくるとゆみちゃんが快感に身をゆだねているのがはっきりとわかる。時折、力が抜けて、膝から崩れ落ちそうになるので左手を背中に回ししっかりと抱きながら、愛撫を続ける。ゆみちゃんも思い出したように、こちらの乳首を舐めたり指でペニスをしごこうとするものの快感には勝てない。そのまま向かい合って密着し、ゆみちゃんの太ももの間に勃起しているペニスを挟み込む。身長さが4センチほどなので立位の素股がとてもスムーズにできる。少し腰を落とし下からこすりあげると、一瞬亀頭が膣口をひっかけて動くので、ゆみちゃんも気持ち良さそう。「あっ、あっ」。体に付いた泡をよく洗い流しベッドへ。

先にベッドに乗り枕元の照明のスイッチを弄っていると、「わかりますか?」とゆみちゃんが四つん這いでやってくる。その機を逃さず、背後に回りいきなりのクンニ。「あっ、だめ、いきなり・・・」。クリトリスを舐めるだけでなく、時折、舌先をつぼめ、膣に挿入。「あっ、あっ、あっ」。横に回り、右手でクリトリスや膣を愛撫しながら、左手で乳房と乳首を愛撫する。「あぁ、すごい、気持ちいい」。かなり感じてくれているのでいかせてあげようと、仰向けに寝かせると本格的なクンニに突入する。「あっ、そこそこ、気持ちいい」。クンニしながら膣に指を挿入する。「あっ、いい!」。クンニと指マンの同時愛撫なら、膣の天井を優しく擦るようにするのが良いのですが、ゆみちゃんは中も感じているみたいなので、指ピストンとクンニの同時アタック。「だめ、だめ、いっちゃう」。いくのが恥ずかしいのか、喘ぎながら手を伸ばし、股間から頭を遠ざけようとする。もちろん、それには応じず、さらに微妙なタッチの愛撫のスピードを上げる。「あぁ、だめ。だめぇ、いっちゃう」。体を何度も弓なりに反らせて絶頂に達する。

達した後のゆみちゃんを見ると何と涙ぐんでいる。「どうしたの?大丈夫?俺痛くした?」「私、まだ何もしてないのに自分だけ気持ちよくなっていっちゃった」「いいよ、俺はゆみちゃんに気持ちよくなってほしくて愛撫したんやからいってくれてむっちゃ嬉しいんやから」「本当に優しいね」「じゃあ、今度は俺を気持ちよくしてくれる?」「はい」。仰向けに寝転ぶと、ゆみちゃんが横に来てキス。そしてキスしながら乳首を指先で愛撫してくる。「気持ちいい?」「うん、気持ちいいよ。。今度は舌で乳首から下腹部へと舐めてくれる。舌で舐められるもの気持ちいいし、その時ゆみちゃんの髪の毛がお腹や太ももに触れるのも気持ちいい。そして唾液を指につけて手コキ、と思ったらそれは一瞬ですぐに舌先が亀頭をペロペロと舐めまわす。なかなか口に含まず、焦らしてくるのは意外にテクニシャン。ようやく咥えられるとやっぱり気持ちいい。ただし、口が小さいのでころであまり奥までは咥えこめないみたいで、亀頭を咥えて舌でペロペロしながらの手コキといった感じ。ただし、これが効くので油断するといっちゃいそう。

上半身を起こし、手でゆみちゃんの乳首を愛撫し反撃を試みる。でも、あまり効果的な攻撃ではなかったみたい。次いで指でクリトリスを愛撫。こちらはビンゴ。すぐ膣から新しい愛液が流れ出てくる。「素股しようか」「はい」。仰向けに寝かせ、手でペニスを制御させながら腰を振る。クリに当たるのかゆみちゃんも気持ち良さそう。このまま、いってもいいけど、騎乗位素股もしてみたい・・・とフィニッシュを考え始めたところで、ピピピピピとタイマー音が鳴り響く。「あっ、時間来ちゃった。いけそう?」「うん、すぐにいくよ。口の中に出してもいい」「うん」。亀頭を咥えてもらい、自分でペニスをしごく。さらにいきそうになったところで、口をあけ、舌を出してもらいフィニッシュ。口の中に出た精子がゆみちゃんの口からあふれ出てきて、大量に射精したことを実感でき、大興奮&大満足!ちなみにゆみちゃんは高身長で綺麗な顔立ちなのに、声は可愛くてゆうこりん(小倉○子)とHしているみたいな感覚も味わえますよ。今年一番のお気に嬢に出会えました。まいどさん、スピードさん、そしてゆみちゃんありがとう!!

スピード道頓堀店

▲ Return to page top

守護神イメージ画像

守護神Ⅱ
第1回まいどイベント優勝者。
昭和40年頃、大阪生まれ。
名前の由来は、遊びに行った先で風俗未経験の嬢にあたると、悪い客の毒牙から守るべく、病気の見分け方、体を守る方法などプレーそっちのけで教えてしまうところから。

Search