2012-03-30

ロイヤルオーシャン

BodySize 163cm B:?cm W:?cm H:?cm

メッセージ:リンパマッサ-ジが得意です。


Date 2012年03月29日(木)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

今年度最後の風俗遊びも、店選びはまいど風俗ネットを使って。木曜日の夕方4時前、天王寺にいたので携帯電話で天王寺エリアの店を検索。最近お気に入りのロイヤルオアシスの速報を見ると、イベントページとリンクしていて、そこで60分→3000円OFFから120分→6000円OFFまでのお得なイベントを発見。即、店に向かいます。

ビル3階の受付前に着くと、カウンターの中のスタッフさんが
「今日はご予約ですか?」
「いえっ、まいどネットのページからリンクでこれ見たんですけど」と携帯でイベント画面を見せる。
「はい、ありがとうございます。何分でのお遊びをお考えですか?」
「100分で」
「はい。女の子はどうされますか?今、すぐにいける娘は一人しかいないんですけど」
「次の娘はどのくらい待ちなの?」
「1時間くらい後の5時からのご案内になります」。
う〜ん、1時間後かぁ、そこまでは待てないし、ロイヤルオアシスは嬢のレベル高いからお任せでいいかぁ!
「お任せでいいです」
「わかりました。では100分で1万5000円になります」。
料金の内訳は、100分のプレー代金1万8000円から5000円引きとホテル代が2000円。新規の場合は入会金1000円が掛かります。10分と待たずに案内になる。店の前で待ってた女の子は、もちろん可愛いんですが、見覚えのある顔。以前遊んだことのあるときちゃんでした。フリーで一度遊んだ娘がつくとちょっと気まずいですね。

「今日は暖かいですね」。
ときちゃんが話し掛けてくれる言葉もどこかよそよそしい感じがする。ホテルにチェックインし、部屋で二人きり。
「ときです。よろしくお願いします
」「うん。前に遊んだことあるよね。覚えてない?
」「覚えてますよぉ。でも、お兄さんが忘れてるのかなぁと思って」。
やばい、やっぱり覚えてた。何とか指名しなかったことを弁解しなきゃ。
「今日はお店忙しいの?」
「うん」
「だから、指名しようかと思ったら、『すぐにいける娘は一人しかいません』ってスタッフさんに言われて指名できなかったんだ(スタッフさんのせいにしてゴメン)」
「そうかぁ」
「でも、それで可愛いときちゃんにまた会えたから、今日はラッキーだね」
「また、うまいこと言ってぇ」。何とかなったかな、次回は必ず指名するね。

服を脱いで、まず一人でお風呂へ。シャワーを浴びていると、キャミソールに着替えたときちゃんが入ってきて、体を洗ってくれます。可愛いときちゃんにジュニアはすぐに勃起。
「あっ、今日も元気だね
」「ときちゃんが可愛いからね」
「ホント(口が)上手いね」。体を拭いてもらい、ベッドにうつ伏せになる
「どこかつらいところありますか?」
「う〜ん、ふくらはぎと腿と肩かな」
「了解。じゃあ、そこ重点的にやるね」。
足の裏からふくらはぎをギュギュっと、細身の体に似合わぬ力強いマッサージ。
「あっ」
「ゴメン、痛かった?」
「違う違う。気持ち良くて声が出ちゃった」
「良かった。オイル使ってもいい?」
「いいよ」。腰の上あたりに座り、オイルを塗り伸ばしながら、背中をマッサージ。
「背中も張ってるね。すごい硬くなってる」
「うん」。適当な相槌を打ちながら、手を後ろに回し、なんとか触れる、ときちゃんの足首をサワサワと触る。
「もう、どうしてそんな触り方するの?くすぐったくて集中できないよ」。思い出しました。
ときちゃんは極度のくすぐったがり。試しに足の裏をこちょこちょ。
「もぉ、それは禁止」。
ついに手が届かないところに足を移動されちゃいました。それでも、手をマッサージするのに近づいたり、仰向けになり、股関節(股間じゃなく、本当に股関節を柔軟にするマッサージですよ)のマッサージをうけるときなどに、手を伸ばし、ふくらはぎや太ももをサワサワと触る。
「触るのは後でね。今はマッサージ受けるのに集中して」。
そんなことを言いながら、ときちゃんもオイルをつけた指で乳首を弄ったり、悪戯してくる。もう、ペニスはずっと完全勃起上体が続いている。
時々、ときちゃんの手や肘がペニスに当たると「あぅ」と声が漏れるくらい気持ちいい。
早くスッキリさせてぇ。念入りに体をほぐしてもらい、お次はお待ちかねの性感タイム。

「ローション使う?」
「うん」。すぐにローション手コキかと思ったら、また焦らすように乳首責め。
そして、空いた方の手でペニスのサオの部分をゆっくりしごく。
「気持ちいい」
「うん」
「もっと気持ちよくなって」。このままではすぐにいってしまいそう。上半身を起こし、キャミソール&ブラの上から胸をソフトタッチ。
何とかキャミソールの薄い生地だけをまとわせた指をブラの中に潜り込ませ、乳首にタッチ。
「あん。こらっ、それはダメだよ。この上からだけ」。
手をつかまれ、キャミソール&ブラの上に置かれる。それならと、手を内腿に這わせる。ショーツの股の部分に達しようというところで
「もう、そこもダメだよ。大人しく寝てて」。
このガードの硬さとそこを少しでも崩そうとするやりとりもエステ店の楽しみですね。
但し、強引なのは絶対にNG。今日もこの辺で引き下がり、仰向けになると、素直にローション手コキを受ける。なんてったって、ずっと勃起しっぱなしだったので、気持ち良さもひとしお。それでも、何度か押し寄せる射精感を我慢し、ついに「あっ、いきそう」と告げる。
手コキされてる状態だと亀頭が自分の顔の方を向いているので、ときちゃんがさっと手で亀頭の前に壁を作る。
「あっ、いく」。
強い射精感とともに、勢いよく精子が飛び出るのを実感する。
「うわぁ、いっぱい」。
ティッシュとタオルで精子をふき取りながら「今日も元気だったね」とときちゃん。
「ゴメンね。今日はなれなれしく触りすぎちゃった」
「うん、でも、ちゃんとダメって言ったら止めてくれたからいいよ」
「また、来ていい」
「うん、また来て」。
優しくて可愛いときちゃんに惚れ直させられた100分間でした。このお店は少々高めの料金設定ですが、イベントをよく実施しているので、まいどネットからのリンクで確認して、お得に遊んじゃいましょう。
でも、ホテルヘルスとは違うので、オールヌードやフェラは期待できないってことだけは納得しておいてくださいね。そんなのが無くても最高の射精感が味わえるお店なんですから。

ロイヤルオーシャン

▲ Return to page top

2012-03-27

働くオンナ

BodySize 160cm B:86cm W:58cm H:84cm

メッセージ:可愛らしいルックスにエロエロな性格♪♪天は二物を与えた女のコ入店!華奢なボディーは、服の上からも分かる美乳やキュッと締まった足首が魅力です♪見事なクビレでしかも美乳バランスのとれたボディーも必見です。


Date 2012年03月21日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

日本橋界隈で何かお得なイベントをやっているお店は無いかと、まいど風俗ネットで検索。見つけたのが、5日間限定の『感謝割り』イベントを実施していた「働くオンナ」。
パネル指名料、ホテル代、電話予約料全て込みで60分1万1900円〜180分2万8千円という強烈にお得な内容。
早速、日本橋の7番出口付近から、「まいど風俗ネットってサイトで見ました」と電話で店の場所を教えてもらい、直行。
ビルの5階にある受付カウンターは、2軒の店舗のフロントを兼ねています。
スタッフのお兄さんに「今日は、どちらの店舗で遊びですか?」と尋ねられるので「働くオンナ」としっかり回答。
先客がいたので10分ほど待ち、自分の番。
「今日は初めてですか」
「さっき、まいど風俗ネット見て電話したんですけど」
「ありがとうございます」。
システムの説明の前にいきなり女の子選び。目の前に20枚を超えるパネルが並ぶ。どの娘もレベルはなかなか高め。
「ホームページで気になった娘はいますか?」
「いえっ、まだ、そこまで見て無くて」
「どんな娘がお好みでしょう?」
「素人っぽくて、あと太った娘が苦手なので・・・」
「うちは、太った娘はまずいませんが・・・そうですね、未経験で入って、まだ浅い娘となるとこの3人でしょうか」。
パネルを並べ替え、3枚を前列に。まだちゃんとしたプロフ付きのパネルができていなくて、何の修正も加えていない写真と名前、スリーサイズだけの辻方るきあちゃんに目が止まる。
「この娘は?」
「るきあちゃんですね」
「準備の時間だけで大丈夫ですよ」
「じゃあ、この娘で」
「何分でお遊びでしょう?」
「この『感謝割り』イベントの100分で」
「はい。大丈夫ですよ。では、100分のプレー代金1万6900円と入会金1000円の計1万7900円をお願いします」。
代金を払うと、女の子の職種とコスチューム、コースを選ぶ。このお店は、仕事中の女性に悪戯できる設定なんですね。
選んだ職種はインストラクターで,コスチュームは水着、コースは「夜這い」を選択。
さらにリクエストシートで詳しいプレーの中身を指定。書いているうちに妄想と股間が膨らんでいきます。

待合室で15分ほど待ち、ドアの前でるきあちゃんと対面。若いんですが、写真よりアダルトな雰囲気を持つセクシーな女性ですね。
ホテルへは歩いてすぐ。チェックインし、るきあちゃんが店に入室連絡している間に歯磨きを済ます。終わると、ベッドに腰掛け、少しお話。
「私、プレーで水着着るの初めてです。これスゴイ、小さくてやばいんですけど」
「その方が興奮すると思うよ」
「そうかなぁ」。
お風呂で体を洗ってもらう。
「私も体を洗ってから、水着に着替えて行くから、先に出て、待っててください」。
ベッドに腰掛けて待っていると、すぐに「いやぁ、こんなのダメ、あり得ない」とるきあさんの絶叫が聞こえる。
何事かと洗面台に見に行くと、鏡の前でるきあちゃんが超ハイレグの競泳用水着に着替え終わり、鏡に全身を映している。
後ろから見るとお尻に細い布地が食い込み、前に回ると、かろうじて割れ目を隠しているものの、陰毛がはみ出ている。しかも、乳輪と乳首がくっきり透けて見える。
「こんなのあり得ない。恥ずかしい」
「でも、すごい興奮するよ。ホラっ」。そう言ってるきあちゃんに完全勃起したペニスを見せる。
「あっ・・・・こんなのでいいの?・・・ベッドに行こう」。
るきあちゃんが、「夜這い」用に照明を落とそうと、ベッドに四つん這いになる。その姿がめっちゃエロくて、思わず後ろからお尻の山を舐める・
「あっ、ああん」。ん、こんなの感じるの?続いて、背中を舐める。「はっ、ああん」。どうやら背中やお尻が性感帯みたいです。
そのまま背中を舐め、かろうじて隠れた割れ目を指で優しく擦る。とても小さな水着を伸ばして着ているので、布地をずらしにくいのかと思ったら、うまくできてて、生地が柔らかくてとても伸びてくれます。股の部分の布地をずらし、背後からいきなりクンニ。
「あっ、ああああっ」。
夜這い用にアイマスクなども用意されていたのですが、嬢が自分でも予期していないタイミングでせめられて、我を忘れて快楽に耽っていく、って最高のイメージプレーですからね。
このままプレーに突入。ピチャピチャ舐めていると、唾液とるきあちゃん自身の愛液が混じって、もうあそこはビチョビチョ。指を挿入すると、
「あっ、あああっ、あああっ」と感じています。
そこで、ちょっと悪戯心をだし、布地を股に戻し、その布地の上からペニスを押し当て、バックで挿入の体勢に。もちろん、布地があるので入らないんだけどスリルは満点。しかもさっきも書いたようによく伸びる生地なので、亀頭が少しめり込んでいく気がする。
「ほらほらっ、そんなに濡らしているとすべって入っちゃうよ」
「だめ、だめ」
「ダメって言っても、キミのこんなに濡れてる」。
そんなやりとりを繰り返してから、一度、きちんといかせてあげようと、仰向けにしきちんとクンニを再開。すると、仰向けになったことで、少し我に返ったのか、夜這いプレーをしようと、寝たふりをするるきあちゃん。喘ぎ声を一生懸命我慢している。
「んっ、んんんん」。だったらこれは我慢できるかなと、指を挿入し、膣の天井を擦りながらのクンニ。
「あうっ!ああああああっ、あああ」
「寝てるのに感じてるの」
「んんんっ」
「じゃあ、きっとどんなに愛撫されてもいかないね」
「んんんんっ・・・・はぁ、んんんんっ、あっ、あっ、あっ、あっ、んんんん〜」。
寝たふりをしたまま体を痙攣させ、るきあちゃんが絶頂に達する。

そこで、まだ目を閉じているるきあちゃんの口元にペニスを押し当てる。強く押すと、いやいやするように少し首を振ってから、徐々に受け入れていく。
そして、変形の軽いイラマチオっぽいフェラ。この姿勢は女性が逃げられないので、あくまでも軽くじゃないと、苦しくなった嬢に嫌われちゃうので要注意。
でも、最高に興奮するフェラの一つですね。続いては、素股。布地をずらして、割れ目にペニスを沿わせて、前後に動かす。
「あっ、あっ、あっ」。クリトリスの上をペニスが動くのでるきあちゃんも気持ち良さそう。
さらに亀頭を布地に潜り込ませる。すると、布地とるきあちゃんの肌に挟まれて、動いていても気持ちいい。
「あっ、これ気持ちいいなぁ」と自覚した瞬間、急激に射精感が迫る。
やばい、このままだと水着にかけちゃう。水着を汚していいのかどうかわからなかったので、慌てて腰を引き、さいごはるきあちゃんに横を向かせ、剥き出しになったお尻に発射。
「あっ、あああっ」。大量に精子が出たので、少し水着にもかかっちゃったかも。
「そのままにしててね」と言い、ティッシュでるきあちゃんのお尻を拭く。
「ありがとう。じゃあ、あなたのも出して」。
今度は自分のペニスをるきあちゃんに綺麗にしてもらう。まだ、かなり時間が残っていたので、るきあちゃんの水着を脱がせ、掛布団を掛けて添い寝。布団の中で、いろいろ話をし、お互いの体を触りあう。
そしてことあるごとにキスと抱擁。改めて見てみると、るきあちゃんて、男性ならギュッと抱きしめてあげたくて仕方がなくなる可愛さを持ってるんです。そんなことを繰り返していると、再び勃起したので、今度は普通にフェラをしてもらい、最後は手コキでフィニッシュ。
お風呂に行く時も、洗面台の前で鏡を見るるきあちゃんを後ろからギュッと抱きしめてしまう。
「また、指名してもいい?」
「うん、嬉しい」。
ちょっと一目ぼれしたかもな100分間でした。るきあちゃん、また行くから待っててね。

働くオンナ

▲ Return to page top

2012-03-21

いけない奥さん梅田店

BodySize 163cm B:89cm W:59cm H:87cm

メッセージ:人妻グラドル系若奥様で!気持ちいい肉感ボディ奥様♪端正な顔立ちからこぼれる笑顔に幼さが残る若妻さん、雰囲気は清潔感あふれる清楚系でSっぽいのですが、実は心も体も完全Mのご奉仕系♪プライベートでは、旦那様が働き盛りの為かSEXレスらしく、『H頑張りたいのに…』とパイズリの話をしながら欲求不満を呟いてましたね♪そのおっぱいとは、全てを包み込んでくれる、ふんわりパフパフの優しいおっぱい♪そして、男を立てるお色気満点のムッチリエロスのたまらない妻尻♪この妻尻を拝めるバック素股はまるでエロマンガの様な視姦♪淫靡な裸体に悶絶快感♪この体、抱き心地が最高で体を絡めれば『貴方の体も液状化♪』そんな淫靡な肉感フェロモンボディはそう、体全体がまるで性器のように敏感♪こんな新鮮若妻、るかさんをどうぞ♪
Date 2012年03月13日(火)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

100分特別半額券が当たったので、早速、梅田のホテルヘルス「いけない奥さん」に行ってきました。

すっかり店の場所を忘れていたので、太融寺の前から「まいど風俗ネットの100分特別半額券が当たりました」と電話。すると「おめでとうございます」と祝福の後、丁寧に道順を教えてくれました。店は1階が酒屋のビルに入っています。ホテル法華クラブの前から電話した方がわかりやすいかも。

店に着き、カウンターのお兄さんに「さっき、半額券が当たって電話したものです」と声を掛ける。すると「はい。こちらにお座りください」とソファに案内される。カウンターで受け付けするんじゃないんですね。まず、嬢選び。ズラッと30枚以上のパネルが並べられるとなかなか壮観。

「どうですか?僕がいない方が選びやすいですね。後で来ますんで、ゆっくり選んでください」
「あっ、その前に総額でいくらになるんですか?」
「100分のプレー料金が半額で1万1千円。それにホテル代が3000円です」。

ということは計1万4千円。高いレベルの嬢と100分1万4千円で遊べるのはかなりお得ですね。それと、パネルでの嬢選びって、早く決めるようにせかす店が多いんですが、ここはゆっくり選ばせてくれるのもありがたいです。パネルの裏にもいろいろ書いていたりするのでそれをチェックしたり、サイトの情報を見てみたり・・・。ようやく決まった頃、スタッフのお兄さんが再登場。

「決まりましたか?」
「るかさんで」
「はい。差額をプラスされて130分で遊ばれる方も多いですが、このままでいいですか?」。

差額7千円の計2万1千円で130分、これも超お得ですね。るかちゃんは顔も体も好みにぴったりなので、130分で遊ぶことに。「では、ご準備の時間だけいただきますので、しばらくこちらでお待ちください」。15分ほど待ち、エレベーターの中でるかさんと対面。おっ、パネルより可愛い!開口一番「キレイですね」と褒めてみる。

「えっ、いや、いやっ、うまいですね」
「いや、本当だよ、めっちゃ綺麗やん」。

ホテルまでは腕を組んで歩く。但し、ホテル前だけは、一般のビジネスマンも通る道なので、少し離れてホテルに入る。まず、最初はお風呂。るかさんは、この「いけ奥」で初めての風俗の仕事を経験したらしいのですが、根がHなんでしょうね。体を洗ってもらうときも、洗うというよりほとんど愛撫。体の前面を洗うときも、まずスポンジで洗ってから、今度は手に泡をつけ乳首を中心に円を描くように愛撫。まるで性感エステ店でしてもらってるみたい

「うっ、気持ちいい」
「ホント?今日はどんどん気持ちよくなってね」。

少し反撃しようと手をルカさんの方に伸ばすと、その手を取り、股に挟み、股間で擦り洗い。連射できる人はここで大人しく1回抜かれちゃうのもアリですね。体を洗い終わると湯船の中で、るかさんが自分の体を洗うのを見ながら、歯磨きとイソジンうがい。で、るかさんがお風呂に入ろうとするときにこの日初めてのキス。

「ずっとキスしたかったけど、歯磨きとうがいするまでは我慢してた」
「うわぁ、紳士なんですね、嬉しい」。

今度はるかさんが首に手をまわしてきてのディープキス。るかさんをきちんと攻撃できたのは湯船に入ってから。少し狭いので、2人とも水栓の方を向き、自分の太ももの上に、るかさんが座るような形で入浴。手を前に回し、乳首を指でソフトに愛撫。そして、舌先で背中をツツツツーと触れるか触れないかくらいのフェザータッチで愛撫。さらに、舌が届きにくい肩近くはお湯を潤滑剤代わりにして、指でこれまたソフトにツツツツツー。このソフト愛撫がビンゴ。指をるかさんの股間に滑らせると、お湯とは明らかに違う質感の潤いで満ちている。

「濡れてるね」
「だって・・・」
「背中弱い?」
「うん」。

これだけ濡れてるなら、続きはベッドで。先にベッドに横になったるかさんの横に添い寝し、キスをすると、乳首を口に含み、舌先で転がす。そのまま、指の後を舌が追うように、るかさんの体を下方に愛撫していく。そして、一旦膝まで下がってから、股間へと戻る。割れ目ギリギリの内腿を愛撫すると「あん」と可愛い喘ぎ声。そして、クンニ。指を挿入しながらのクンニを続けるとすぐに「あぁ、だめ、いきそう」とるかさん。

でも、「いきそう」という声を聞いて安心しちゃダメ。ここでポイントを外したり、リズムを崩したり、強く愛撫しすぎると女の子は一気に冷めちゃいます。るかさんが喘ぐ息遣いに合わせるように指を動かし、膣の天井を愛撫しながら、クンニを続ける。何度か「いきそう」の声が聞こえた後、「あ、だめ、いくっ」。体を大きく捻り、るかさんが絶頂に達する。

絶頂に達してヒクヒクしているるかさんにうつ伏せになるように命じ、バック素股。ナイスプロポーションのるかさんなのでこの素股は危険なはずですが、いざお尻と太ももの付け根にペニスを挟み、腰を振っててみると、気持ちはいいもののあまりスリルは無し。というのも、るかさんは学生時代はバレーボールの選手だったということで、キュッと締めるとお尻の筋肉がペニスを綺麗に挟み込んでしまうんです。ギュッ、ギュッと締めてくるのでやたら気持ちいい。このまま1度射精してしまおうかと思ったもののなんとか我慢して、るかさんの背中から降りる。

そしてフェラを要求。グラビアアイドルのような整った顔でペニスを頬張られると興奮が倍増。しかも、手を抜かず、ずっと舐めて、頭を上下させてくれるのでここでもいってしまいそうに。しかし、ギリギリまで我慢しての射精を心掛けているので、何とか我慢し、正上位素股へ。脚を開いた素股。なんと最初は手を添えない無防備素股です。割れ目に沿って動かしていても、時々、膣口を亀頭がノックする。

「入れちゃダメだよ」
「入れないけど、キミが濡れてるから・・・」
「だっていかせるから・・・・どうしたらいい」
「入らないように気をつけるからこのままで」
「うん」。

ところが入らないように気をつけると気が散ってなかなか射精にたどり着けない。一旦腰の動きを止め、るかさんの手をペニスに導く。

「入らないように抑えてて」
「うん」。

今度は心置きなく腰を振り、最後はるかさんのお腹の上に発射。我慢した甲斐があって大量の精子が、るかさんの肌を汚す。「うわぁ、いっぱい出てる。嬉しい」。その後はペニスを綺麗にしてもらってから、布団にくるまって、まったりイチャイチャ。130分にしたので時間がたっぷり残ってます。向かい合って抱き合うような姿勢で軽くうたた寝しちゃうほど。でも、そのうたた寝のおかげか、起きるとすぐに再勃起。少し、ボーっとしているるかさんの手をペニスに導き握らせる。少し間を置き、

「あっ、また固くなってる」
「うん、また口でして」
「いいよ」。

フェラをしてもらい、最後は手コキでまたるかさんの体にかけてこの日のプレーは終了。るかさんは綺麗な女性ですが、それを鼻にかけることはなく、とっつきやすいのもいいですね。数年ぶりに利用しましたが「いけ奥」の嬢のレベルとサービスの良さは健在でした。今度は本指名で遊んでみます、るかさん待っててね。

いけない奥さん梅田店

▲ Return to page top

2012-03-15

プレジデントオアシス

BodySize 160cm B:?cm W:?cm H:?cm

メッセージ:?
Date 2012年03月05日(月)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

月曜日の15時頃、十三でぽっかり時間が空いたので携帯電話を使い、まいど風俗ネットで十三のお店をチェック。

すると、行きつけのエステ店、ロイヤルオアシスの姉妹店っぽいお店「プレジデントオアシス」を発見。「3日間限定のお得イベント」を実施していたので、十三駅の西口から「まいど風俗ネットを見ました」と店に電話し、早速入って来ました。マンション風の建物の4階がフロント。

「さっきまいどネット見て電話したんですけど」
「はい、初めてお客様ですね。ありがとうございます。まず、コースの説明からさせていただきます」。

非脱衣で服の上からのソフトタッチ、マッサージの後、嬢が手で抜いてくれるなどの説明を聞き、料金へ。

「今は、キャンペーンで2000円引きにさせてもらってます」
「あれっ、イベントページにこれ出てたけど」。

形態の画面を見せると

「はい、こちらですね。100分、120分なら3000円引きになります。そどうされますか?」
「100分で」
「では、15000円の3000円引きで12000円、それと入会金1000円とホテル代が2500円になります」
「ここって天王寺のロイヤルオアシスの姉妹店ですか?そこの会員なんですけど」
「はい、姉妹店ですが、会員証は別なんで、またお作りいただくことになります。女の子はパネルから選ばれますか?」
「何人から選べるの?」
「そうですね・・・お早い子が3人、あとは1時間待ちが2人で、ほかはもっと待ち時間が出ていますね」。

ロイヤルオアシスの姉妹店ってことは嬢のレベルは高いはずやし、3人から選ぶんやったらお任せでいいかな。

「女の子はお任せします」
「では、ホテル代込みで15500円をお預かりします」。

在籍嬢のアルバムを見ながら待つ。きれいな子や風俗で働きそうにない清純で可愛い子ばかり。なかでも、お昼の部のみほちゃんは、まったく風俗なんて縁がないって感じの清楚な女の子。数分後、声が掛かり、エレベーター内で嬢と対面。あっ、さっき見てたみほちゃんだ。

「こんにちは」
「こんにちは。みほちゃんだよね」
「えっ、どうして知ってるんですか?」
「待ってる間にアルバム見てて、可愛い子おるなぁ、って思ったから覚えててん」
「えっ、可愛いなんて言われたことないですよ」
「いや、可愛いよ」「本当に?ありがとうございます」。

ホテルへは歩いてすぐ、十三地区のラブホテルでこのきれいさで、ホテル代が100分2500円はリーズナブルですね。部屋に入ると少しトーク。

「エステが好きなんですか?」
「うん、他のエステ店は色々オプションが多くて、それを全部つけたら、結局、高いホテルヘルスみたいになるのが好きじゃないから、ここの姉妹店の天王寺のお店ばっかりやけど」
「あっ、そうなんですか、私このお店しか経験がないので、よくわからないです。それとホテルヘルスがどんなところなのかもよくわからないんです」。

うん、むっちゃウブでいい!ほんの5分ほどですが、十分会話を楽しんだ後、1人でシャワーへ。足裏なんかもマッサージしてくれるでしょうから、足の指の間まで丹念に洗って部屋に戻ると、みほちゃんはナース姿に着替えています。ギャルっぽい姿より、清楚なナース服のほうが似合いますね。その意を伝えると、「ありがとう」とみほちゃんにっこり。

ベッドにうつ伏せになり、まずオイルエステを受けます。

オイルマッサージは肌の上を指が滑るのでタッチがソフトになり気持ちいい。ふくらはぎなんかにはしっかり体重を掛けてマッサージしてくれるので、体が軽くなっていく時間が味わえます。一旦、肩までマッサージをしてから、お尻、太ももの付け根をマッサージ。その時、微妙にアナルの周囲や睾丸、サオの付け根をサワサワと触れていくので、段々興奮してくる。あっ、うっ、など声が漏れるようになったところで、「仰向けになってください」とみほちゃん。

性感タイム!と思ったら、まだまだマッサージが続きます。

焦らされた後、「四つん這いになってください」。素直に従うと、今度はローションのようなものを使い、内腿から睾丸、ペニスを愛撫。時折、手が乳首にまで伸びてきて、サッと撫でていくのも気持ちいい。ただ、射精してしまうほどの快感ではなく、勃起するけどその先にいけないような生殺し状態。あぁ、もっと激しくして欲しい・・・。

そう思ったところで、「仰向けになってください」。やっと射精に向けた手コキが始まる。完全勃起状態なので、いくのは早そう。こちらも、手を伸ばし、ナース服越しに乳首を探し当て愛撫する。「あっ、ああっ」。感じる声にこちらの興奮も倍増。手を股間に伸ばそうとすると、太ももを締めてしっかりガード。「そこはダメだよ」。そこで、ソフトタッチは胸に集中。ついに、ナース服越しだけど、ブラジャーのカップの下に指を滑り込ませることに成功。乳首の感触をよりリアルに感じ、ついに我慢も限界に。

「あっ、いきそう」
「うん、いってぇ」。

股間をガン見するみほちゃんの視線を感じながら発射。勢いよく飛び出た精子が自分の胸にかかる。みほちゃんがタオルを首に当ててくれてガードしてくれていたのですが、それが無かったらどうやら、セルフ顔射するはめになったみたいです。素人のビジュアルレベルが高い女の子にしっかりマッサージしてもらえて、最後は手コキで、いつも以上の勢いで大量発射。しばらくエステ店通いがやめらられそうに無いですね。

プレジデントオアシス

▲ Return to page top

守護神イメージ画像

守護神Ⅱ
第1回まいどイベント優勝者。
昭和40年頃、大阪生まれ。
名前の由来は、遊びに行った先で風俗未経験の嬢にあたると、悪い客の毒牙から守るべく、病気の見分け方、体を守る方法などプレーそっちのけで教えてしまうところから。

Search