2012-07-31

BodySize 156cm B:85cm W:57cm H:83cm

メッセージ:お待たせ致しました!! 殿方!! 世の男性の憧れや夢を叶えてくれる絶品極上美女のです!! 当店ビスチェ面接官、スタッフ一同が驚く程の美貌!! 雰囲気や上品さ、何というか『女性らしさ』ってものが全身に漂う彼女!何をとっても文句の付け所がありません!!何処へ行っても味わえることの出来ない最高級美女との一夜を過ごせるなんて・・・

Date 2012年07月28日(土)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

猛暑日の土曜日の夕方、少し暑さも和らいだので、気持ちいい汗をかこうと、携帯片手に風俗FLASHでデリヘル店を探してみることに。見つけたのがビスチェ。若くてレベルが高い女子が在籍しているデリヘル店のようですが、「コミコミ」イベントを実施中で、指名料・ホテル代込みで60分1万5千円、75分2万円、90分2万3千円で遊べます。早速、店に電話。

「はい、ビスチェです」と男性スタッフさんが出る。
「風俗フラッシュっていうサイトで見たんですけど」
「はい、ありがとうございます」
「今日入ったっていうれいさんとコミコミで可能ですか?」
「はい、大丈夫ですよ。今どちらにおられますか?中央区まで来ていただきたいですが」
「難波です」
「では、日本橋まで来ていただけますか。文楽劇場の前まで来られたらもう一度お電話ください」
「はい。で、90分で料金はいくらですか?」
「2万1千円になります」。
ん?ホームページより安い!ラッキー?。文楽劇場前に移動し、再度店に電話。ところが、そこから電話を掛けながら、移動させられ、結局、道頓堀川を北に渡ったところのラブホテルにチェックインするよう指示される。
「そちらは2時間まで2000円なのでチェックインされたら、部屋番号をお知らせください。近くまで来ているのですぐにうかがいます。その2000円はお引きしますので、2万1千円を女の子にお支払いください」。
てことは、計2万3千円の支払いになるので、イベント料金ということですね。指示された通り、部屋にチェックインし、15分ほど経ったところで、部屋のチャイムが鳴る。歯磨き中だったので、歯ブラシを咥えたままドアを開ける。

「こんにちは」と可愛い女の子が微笑みながら入ってくる。
「れいちゃんですか?」
「はい」
「かわいいね」。口をゆすぎ、ソファに腰掛けたれいちゃんと向かい合って座る。
「改めて、こんにちは」
「こんにちは。今日はありがとうございます。何分にしますか?」
「90分で」
「では少し待ってください」。れいちゃんは店に電話を掛け、料金などを確認。
「2万1千円になります」。お金を支払い、今度はソファに隣り合わせで座る。
「やっぱり、可愛いね。まだサイトに顔写真出てなかったから、れいちゃんを指名するのはちょっと冒険だったけど、正解でした」
「本当?そう思ってくれたら嬉しい」。
少しだけ話して、お風呂へ。裸になったれいさんはかなりスリム。でも、顔だちも体つきもセクシーでエロい雰囲気がして、すぐに股間が反応し始める。
「ほらっ、もうこんなになってる」
「えっ?」。れいちゃんは視線を下半身に落とし、「恥ずかしい」。
お風呂で丁寧に洗ってもらいながら、こちらも手に石鹸を付け、乳房や乳首を洗うように愛撫。でも、喘ぎ声などの反応が無く、ちょっと期待外れ。ところが、ベッドに移り、キスをして、指を股間に這わせると、もうそこはぐっしょり潤っている。少し動かすだけでピチャピチャ音がするほど。後でわかったのですが、れいちゃんがまったく未経験でこの日、面接を受けたばかりで、実技研修もしていないという超素人。
なので、あったばかりの男性にいきなり愛撫されて反応するのが恥ずかしく我慢していたんです。でも、感じやすい体は隠しきれなかったみたいですけど。キスや上半身を愛撫した後は、もちろんクンニ。このころにはもうシーツに大きな染みができるくらい濡れています。中も入口のすぐ奥の天井が感じるみたいで、そこを擦りながらのクンニが効果的です。思う存分せめて、かなりぐったりさせてから、「今度はキミが気持ちよくして」と告げ、仰向けに寝転び攻守交代。
ぎこちない態度で乳首を弄ったり、舌を這わしてくれます。そしてペニスを手コキ。そうした愛撫が続き、しかも気持ちいいので少しいきそうな感覚に襲われ始める。ん?ヤバい、このままフェラしてもらわずに終わっちゃうの?
「ねぇ、口でして」とお願い。
すると意外そうな顔でこちらを見つめてから、おずおずと顔をペニスに近づけていく。でも一旦、ペニスを口に含むと、なかなか上手。完璧に勃起し、先走り汁が出てるんじゃないかと思うほど。
「もう一度仰向けになって」
「えっ?・・・はい」。脚を開かせ、腰を割り入れる。
「あっ、入れちゃダメですよ」
「大丈夫。擦りつけるだけだから」。クリトリスを刺激するように割れ目にそってペニスを動かす。
「あっ、あああ、ああああ」。クリトリスが一番感じるみたいです。でも・・・。
「このままだと入っちゃいそうで危ないよ」
「はい
」「手てはいらないようにコントロールしなきゃ」
「そうなんですか?」。少し前にも書きましたが、玲ちゃんは全くの未経験入店なので、当然、素股も初めて。
そこで、新人講習会を実施。素股の仕方や病気についても教えながら、それこそ手取り足取り教える。でも、可愛いから何をされても気持ちいい。
「素股ってゴム着けてもらっちゃダメですか?」
「いいけど・・・女の子がゴム着けって、って言うと、男性客はほとんどしてもいいのかな、って錯覚するよ」
「そうかぁ」
「病気予防には効果的だけど、その辺の言い方とか難しいよね」
「ですね」。本当は騎乗位素股まで教えたかったのですが、正上位素股でクリトリスを刺激されて感じるれいちゃんの横顔に我慢しきれず、お腹の上に大量発射。
「あっ、いっぱい」
「うん、気持ち良かったよ」。
残り時間は一緒にゆっくろお風呂に浸かり、この日のプレーは終了。れいちゃんは、受け身体質なので、今のうちに自分好みに仕込んでしまいたいですね。また、近いうちに指名することになりそうですよ。

▲ Return to page top

2012-07-20

ロイヤルオーシャン

BodySize 161cm B:87cm W:60cm H:88cm

メッセージ:癒すのが大好きなので、癒されたい方は是非みれいに会いに来て下さい♪

Date 2012年07月13日(金)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

 もし、あなたが女優の北川景子のファンなら、一度みれいさんのエステを受けてみてください。きっと大興奮できますよ。
 金曜日の昼下がり、天王寺付近で時間が空いたので、まいどネットでお店探し。するとお気に入りのエステ店「ロイヤルオアシス」が、3000円引きでポイント加算有りのイベントを実施していたので早速行ってきました。

まずはビル3階の受付へ。声を掛けるまでもなく、カウンターの奥からスタッフさんが登場。
「いらっしゃいませ。今日はご予約されてますか?」
「いいえ、してません」
「予約なしでも、すぐにいけますよ。どれくらいの時間でお考えですか」
「まいどネットのイベントページからのリンクで見た3000円引きのイベントで100分で」
「はい、大丈夫です。女の子はお任せで構いませんか?」
「パネルで選びます」「では、こちらののお写真からどうぞ」。出てきたパネルは5枚ほど。
いつものことですが、どの娘も超高級ホテルヘルスとかでしかお目にかかれないようなハイレベルの女の子ばかりです。その中でも、一番気になったのが28歳という大人の女性の魅力が写真からも伝わってくるみれいさん。残念ながら、店のパネルなのに顔の部分にぼかしが入っていて、表情がよくわかりません。でも、美人だと確信。
みれいさんのパネルを指さし、「この娘はどのくらい待つの?」。
「はい、準備時間だけいただければ大丈夫ですよ」
「じゃあ、みれいさんで」。総額1万8千円を支払い、10分ほど待つ。
スタッフさんから声が掛かり、店前でみれいさんと対面。うわぁ、きれい!心の中でガッツポーズ。
「暑いですね」とみれいさんから話し掛けてくれる。
「うん、早くシャワー浴びてスッキリしたい」
「スッキリしてくださいね」
「それにキミにもスッキリしてさせてもらうし」。少し、間があり、言葉の意味に気付いたみれいさん。
顔を少し赤くしながら「えっ、はい」。照れているのが初々しくて可愛い。
「みれいさんって、お店の写真にぼかしが入ってて顔がわかんないでしょ。でも、きっと美人だと思って選んだんやで」
「じゃあ、写真で選んでくれたの?」
「うん。当たりやった!」
「本当?そう言ってくれると嬉しい!!」。
ホテルの一室にはいると「お茶飲みますか?」とみれいさん。
「後でいいや」
「じゃあ、少し準備するんでゆっくりしてくださいね。シャワーも入ってくださいね」。ん?背中は流してくれないのかな?
一人でシャワーを浴び、それでもみれいさんにマッサージされる個所は、石鹸を泡立てたスポンジでしっかり洗う。バスルームから出ると、マッサージ用にベッドメーキングされてて、みれいさんもキャミソール姿に。ベッドでうつ伏せになりながら、話し掛ける。
「みれいさんって、北川景○に似てるって言われない?」
「言われます」
「だよね。最初会った時からそう思ってた」
「でも、私嫌なんですよ」
「どうして、嫌いなの?」
「もっと似てればいいんですけど、中途半端だし・・・」
「えぇ、かなり似てるし、むしろみれいさんの方が綺麗だよ」
「もぉ、うまいですねェ。でも嬉しい」。と話しながら、マッサージタイムに。
まずは脚の先からふくらはぎを力強く指圧のようなマッサージ。
「力加減はどうですか?」
「もっと強くても大丈夫だよ。遠慮せずに体重掛けていいよ」
「本当に?じゃあ、体重掛けますよ。どうですか?」。
実はみれいさんは、まったくの未経験で入店してまだ数か月。マッサージもまだまだ勉強中なんだとか。自分自身は、学生時代の体育会系クラブ活動の関係でマッサージを受ける機会が多かったので、どのあたりを刺激すると体がほぐれるのかをレクチャー。
「まず、ふくらはぎの筋肉の一番外側の骨との境目をほぐすように指で押して」
「筋肉を押すときは、真上から、そうそう」。
そんな感じで、今度はオイルも付け、太もも、腰、背中、肩とマッサージしてもらっていると、ピピピとタイマー音。美人から、気持ちよくマッサージを受けていると時間が経つのを忘れますね。もう性感タイムなんだぁ。
「じゃあ、仰向けになってくださいね」。
四つん這いの姿勢にされての焦らしは無し?と思っていると、みれいさんはローションを手に取り、鼠蹊部をマッサージ。睾丸に軽く触れながら、ペニスの付け根へと指を動かしていく。サオを握ってはくれないんですが、仰向けで焦らされるのも興奮しますね。しかも、仰向けなのでみれいさんの美形の顔が見えて興奮が倍増。ビンビンになっているのであっという間にいっちゃいそう。でも、いきそうになると手の動きをゆっくりにされるなど、焦らされて焦らされて、信じられないくらいの勢いで射精ってのが性感エステの醍醐味。
このままじゃあ、その醍醐味が味わえそうにないかも。すると、察したようにみれいさんがペニスを握る力を弱め、動きも少しゆっくりに。時折、亀頭を包み込むに撫でる。そのたびに「うっ」とか「あっ」とか声を上げてしまう。少し悪戯しようと、キャミソールの上から胸の部分にタッチ。みれいさんは触りやすいように、少し体を寄せてくれます。ブラのカップごしとはいえ、美乳の感触を楽しむ。続いて、指を下腹部へと伸ばす。
すると「そっちはダメ」とやんわり制止。
ならばと、もう一度胸に手を伸ばし、カップのふちからのぞく、生乳にタッチ。
「あん、それはルール違反だよ」。でも、叱り方がソフトなのでそのまま指先でツンツン。
カップの中に指を潜り込ませようとすると、「ダァメ」と体をねじりかわされる。少し、おイタが過ぎたのか、みれいさんの指の動きが早くなる。「あっ、気持ちいい」「いいよ、いってもいいよ」。みれいさんの声にSっぽさが加わる。
何とか、我慢してても、限界が訪れる。
「うっ、くっ、いきそう」。そう声を漏らすと指を乳房へと伸ばす。
「うん、いって」
「あぁ、いく、いく」。最後は、自分の体に向け大量の精子を発射。胸にまで精子が飛ぶ。
「うわぁ、凄いいっぱい出たね」
「うん」
「気持ち良かった?」
「うん」
「良かったぁ。ちょっと待ってて」。ティッシュで拭いてくれるみれいさん。

最後のシャワーも一人で浴びてこの日のプレーは終了。まだまだマッサージ技術的には改善の余地はありですが、大人の綺麗な女性っていう点では、このお店でもナンバーワンかも。しばらく、みれいさんがイチオシで通うことになりそうです。

ロイヤルオーシャン

▲ Return to page top

守護神イメージ画像

守護神Ⅱ
第1回まいどイベント優勝者。
昭和40年頃、大阪生まれ。
名前の由来は、遊びに行った先で風俗未経験の嬢にあたると、悪い客の毒牙から守るべく、病気の見分け方、体を守る方法などプレーそっちのけで教えてしまうところから。

Search