2015-01-23

人妻100人斬り日本橋店

BodySize 154cm B:85(C)cm W:58cm H:84cm

メッセージ:おっとりとした癒し系スレンダー奥様です♪
大人の女性だけがもつ独特の色気に男性の言う事を素直に聞いちゃいそうなおっとりとした性格!
これから人気がでそうな新人奥様ですのでお見逃しなく!
Date 2015 2015年01月23日(金)
女の子のレベル:★★★★★
プレイの満足感:★★★★★
店員の接客:★★★★★
リピートする確率:★★★★★


+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++
火曜日の昼下がり、午前中の営業で大きな仕事が決まったので、
社への報告を済ませた後、自分にご褒美をあげることに。

早速、スマホを使って、まいど風俗ネットで
日本橋エリアのホテルヘルスを探す。
人妻100人斬り日本橋店の新着情報で
「パネル指名料金、ホテル代金全て込みで
『50分7999円、70分9999円、80分11999円、
 100分14999円、120分1999円」を見つけたのでここに決定。

日本橋7番出口付近からお店に電話し、場所を教えてもらう。
すると、お店はすぐ近く。数分で到着し、受付カウンターへ。
奥からスタッフさんが出てきたので、
「さっき、まいど風俗ネットを見て電話したものですけど」と告げると
「はい、ありがとうございます。お待ちしました」とスタッフさんの丁寧な対応。
まず、料金の説明、もちろん、新着情報に掲載されれている通りですが、
入会金500円が必要(こちらも、サイトには明記されています)。
プレー時間を聞かれたので、80分か100分で女の子を見て決めたい、と返答し、
女の子選びに移ります。

写真を見て、すぐに気になったのがうみさん。
身長154cm、B85cm、W58cm、H84cmのナイスバディで顔も可愛い。
「うみさんって、待ち時間あるんですか?」
「20分ほどですね」
「じゃあ、うみさん、100分でお願いします」。
100分のプレー代金14999円と入会金500円の計15499円を支払い、待合室へ。

広くて、コミックが充実した待合室はなかなか快適。
漫画を読んでいるうちにすぐに案内となりました。
実物のうみさんは、パネルよりきりっとした顔立ち。
少しきつそうな感じがします。でも、喋ってみると、なかなか柔和な感じ。
ホテルの部屋で少し話して打ち解けてくると、
顔もかわいらしく変化してきました。
しかも、服を脱がしてみると、想像以上のナイスバディ。
お風呂で丁寧に洗ってもらった後、ベッドに移り、こちらからせめてみる。

まずは、キス。唇を合わせながら、指で優しく乳首を愛撫すると、
「んんんっ」とキスでふさがれた唇から、喘ぎ声が漏れる。
感度良好ですね。
体のラインが綺麗なので、愛撫しているこちらも興奮してくる。
少々、焦り気味ですが、もっと気持ちよくなってもらおうと、クンニへ移行。
うみさんは本当に感じやすいようで、すぐに体をくねくね、感じ始める。
ほんの数分で
「あっ、あう、気持ちいい。ダメ、それ以上されたら・・・」と限界間際の雰囲気に。
「ん?これ以上したらどうなるの?」
「あっ、ああん・・・・」
「止めたほうが良い?」
「あっ、いやっ」
「じゃあ、続けるね」。
ほどなく、うみさん小さな痙攣とともに絶頂へ。
でも、先ほどの感じっぷりから考えると、絶頂時のアクションは少し抑え目?
ひょっとして、何回もイケる人なのかな。

クンニを続けると、10分ほどの間に続けざまに2回も絶頂へ。
ここで、攻守交代して、うみさんにせめてもらう。
乳首を舐めながら、指で体中をソフトタッチ。
「せめてる時は凄い勃起してたのに、今は小さくなっちゃったね」とうみさん。
「キスしながら、手こきしてくれたらすぐに大きくなるよ」
「こうかな」。
こちらの希望尾通りの、キスしながらの手こきで
ジュニアはみるみる硬度を増していく。
「ホントだぁ、凄く固くなってきたぁ」。
固くなってきたところでフェラ。
うみさんのフェラはねっとりフェラで気持ちいい。
しばらく、うみさんのご奉仕フェラに身を任せる。
「素股は大丈夫?」
「うん、あまり得意じゃないけど」
「じゃあペタンとうつ伏せになって」
「はい」。
女の子がお尻お上げなければ、結構大丈夫なこの素股ですが、
うみさんはなぜか不安げ。
素股しようと後ろから覆いかぶさった瞬間にわかりました。
スリムなうみさんはお尻の肉も薄く、
ペニスが膣口にギリギリで到達しやすい。
しかも、下付きなのでとっても危険。
「これは危ないね。正上位にしようか」
「はい、ありがとうございます」。
正上位素股でクリトリスを擦るように動かしていると
またまたうみさんの感度が上がってくる。
「あっ、あっ、あっ」
「ん?クリちゃんが擦れて気持ちいいの」
「はい」「あっああっ」。またもや軽い絶頂へ。
そのうちにこちらも射精感に襲われ始める。
「あぁ、いきそう。口の中に出してもいい?」
「うん」。
いく寸前まで、クリトリスを擦り続け、最後は仰向けのうみさんの口の中へ。
ドクッ、ドクッ、ドクッ。
何度も射出し、うみさんの口の中は精子だらけに。
自分でもいっぱい出てるなぁ、って自覚するほどです。
出し終わっても、うみさんが指で残った精子をしごき出すような動きを見せる。
くすぐったいような気持ちいいような変な感じ。
最後の一滴まで搾り取られて、ぐったり。
悪戯しようと指を割れ目に添えると、うみさんが
「ダメ、いきすぎて、くすぐったいの」。
残り15分を切ったところで、再戦を試みるも、
やはり完全燃焼できてたみたいで、ペニスはぴたりとも動かず。
それでも、小さなままのペニスを咥えて、
一生懸命大きくしようとしてくれるうみさんが可愛かったぁ。
人妻百人斬りは安いんですが、うみさんのプロポーションは高級店の嬢のよう。

懸命にサービスしてくれるので、ぜひ、
お店のホームページなどで出勤を確認して遊んでみてください。
おススメです!!

人妻100人斬り日本橋店

▲ Return to page top

守護神イメージ画像

守護神Ⅱ
第1回まいどイベント優勝者。
昭和40年頃、大阪生まれ。
名前の由来は、遊びに行った先で風俗未経験の嬢にあたると、悪い客の毒牙から守るべく、病気の見分け方、体を守る方法などプレーそっちのけで教えてしまうところから。

Search