2013-05-30

初心者ガールズクラブ

BodySize 164cm B:82cm W:56cm H:84cm

Date 2013年05月22日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

まだ5月だというのに夏を思わせるような暑さが少し緩んだ夕方、
ようやく元気が出てきたので、スマホを使って、
まいど風俗ネットで難波エリアの店探し。
見つけたのが

「初心者ガールズクラブ」。

素人の若い娘ばかりを集めたお店で、5月度キャンペーンで

「60分12000円ぽっきり! 90分19000円ぽっきり! 120分25000円ぽっきり! 入会金・パネル・ホテル代全込み」

と通常料金より最大6000円引き中です。
早速、四ツ橋筋と道頓堀が交わる辺りから、店に「まいど風俗ネットで見たんですけど」と電話をかけ、場所を確認。
道頓堀を少し東へ歩いた焼肉屋さんの二階です。

店に入ると、スタッフさんが
「いらっしゃいませぇ。さっきお電話いただいた方ですか」
と声をかけてくれる。
「まいど風俗ネットをご覧いただいたということで良かったですね」。

早速、料金の説明ですが、スタッフさんが最初に提示したのは通常料金の表。

そこで「ええっと」とスマホでお店のイベントページを探す。
その様子を見て

「何かご覧いただきましたか?」。

さらに、お店のトップページまで進んだのを見て

「あっ、もう、それで結構ですよ。このキャンペーンの分ですね」

とキャンペーン価格の表をカウンターに置く。

「お時間は?」
「90分で」
「はいわかりました。では、パネルを見てもらいますね」。

とここまで来ると、普通はパネルでお相手してもらう嬢選びになるんですが、このお店は少し違ってました。

「このキャンペーン価格だと、パネルは見てもらえるんですが、女の子は選べないんです。
女の娘は早い順からお店で選ばせていただきます」
「えっでも、ここに『パネル込み』って書いてあるよ」
「あっ、それはパネルを見ていただくのが含まれているだけで指名はできないんです」。

何だか納得できずにいると

「せっかく、まいどさん見てきていただいたし、
特別にお客さんが選んでいただいた娘が待ち時間が無い娘だったら、
その娘で遊んでいただきます。
ご覧のようにうちはパネルも顔出ししていないので、なかなか容姿では選びにくいかもしれませんが」。

確かにどの娘も顔が手で覆われていて、わかりません。
年齢と身長、スリーサイズで選び、ある1枚を指さす。

「この娘は?」
「はい。待ち時間が無いので遊んでいただけますが、
正直、入店半年近くでまだ一人も本指名が返って来ていません。それでも良ければ。
もし、お客さんが顔にこだわるなら、このお二人なら待ち時間無くて顔もお綺麗です」。

別な2枚のパネルを勧めてくれたので、その中からまだ入店したばかりだという、すずなちゃんにすることに。

「はい、モデルさんのようにすらっとしていますよ。身長が少し高めなんですが大丈夫ですか?」。

スタッフさんは結構親切ですね。
了解し、総額19000円を支払い、待合室で待つこと5分ほどでお呼びがかかる。

「女の子がエレベーターでお待ちです」。

会ってみたすずなさんは22歳という年齢よりも幼く見えますね。
でも、ホテルに入って下着姿にしてみると確かにナイスバディ。
チェックインしてすぐに歯磨きとイソジンうがい、手洗いを済ませていたので、早速襲い掛かってみる。
乳首を丹念に舐め、指でパンティ越しに割れ目を擦る。

「あっ、あっ、ああっ」。

少し感じて来たみたいなので、パンティをずらし、クンニへ。
と思ったら

「そこから先はお風呂行ってからね」。

お風呂を出ると、すずなさんをベッドに寝かせ、キスの後、いきなりクンニ。
入浴前にもせめてあったので、かなり濡れているのですが、それでもあそこは人差し指が入るのもやっとなくらい狭い。
後で聞くと元彼にも「あそこがキツイ」とよく言われていたそうです。

緊張をほぐすようにもう一度キスから愛撫をやり直すことに。
手で微乳のふくらみをさする様にもみながら、左右の乳首を交互に丁寧に舐める。
すると、何度目かに

「んっ、んんんっ」

とようやく控えめな喘ぎ声が漏れはじめる。
乳首への愛撫を続けながら、指で下腹部から内腿へとなぞる様にフェザータッチで愛撫。
割れ目に到達すると、

「んあっ」

と叫ぶように喘ぐすずなちゃん。

ここで自分の頭をすずなちゃんの下腹部へと移動させ、クンニへ。
指で少し割れ目を開き、クリトリスを露出させてから舐める。

「ハァ、ハァ、ハァ・・・、気持ちいいです」。

もう一度、人差し指の侵入を試みる。
やはり締りはきついものの、最初のこれ以上進んだら、
すずなちゃんのあそこが傷ついちゃうんじゃ、と言うほどほどじゃないですね。
ただ、膣の天井当たりを指の腹で擦ってもあまり反応が変化しないので、まだ中は未開発な感じです。
少し指を引き、膣の入口あたりを愛撫しながら、クンニを続ける。
すると

「あっ、気持ちいい。いきそうです」

とすずなちゃん。

そのいっちゃうことへの許可を求めるような声に応えず、さらに愛撫を続けます。

何故って?
男も女もいくのを我慢させる方が、いく時の気持ち良さが大きくなりますからね。

すると
「あっ、あっ、あっ」
と感じる声が大きくなり、そして不意に口をつむんで声を出さないようになる。

そして1分ほどが過ぎたころ、下半身にギュッと力が入り、大きく痙攣、そして脱力。

すずなちゃんの顔をのぞきこみ、

「ん?どうした?いっちゃった?」。

すずなちゃんが、恥ずかしそうにコクリと頷く。

今度はすずなちゃんに気持ち良くしてもらう番。

まず、フェラ。
仰向けに寝転ぶと、すずなちゃんがまず乳首に吸い付いてくる。
そして、手でペニスをシコシコ。
7分ほど硬くなったところで、咥えこむ。

ん?!

すずなちゃんのフェラって予想外に気持ちいい。

「すずなちゃんって、この業界長いんだっけ?」
「このお店が初めてで、まだ、入ったばかりです」
「でも、フェラがすごい気持ちいいよ」
「あっ、それ元彼にも言われたんですけど、何が気持ちいいのかよくわからなくて・・・」
「きっと、キミ頭いいんだよ。『どうしたら気持ちいいかな』って考えながら舐めてるでしょ」
「うん、よくわかんないけど。感じてくれてるかどうかは、気にしてます」。

このままだとあっさりいかされそうなので、ちょっと反撃。
うつ伏せになってもらいバック素股。
でも、事前に分かってたことなんですが、すずなちゃんは細いので、亀頭の先がすぐに膣口に達しそうになる。

「あっ、これ、ダメです、入っちゃいます」
「だね。キミがもっとおデブちゃんなら安全な素股やねんけど。じゃあ、正上位素股にしよ」。

と言いつつ、さっきの気持ち良さを思い出し、もう一度、フェラ。

そして、最後は正上位素股でずずなちゃんの指でコントロールされながら、発射。
指の間から、白い精子がすずなちゃんのお腹から胸へと飛び散る。

「あっ」
「あっ、ゴメン。顔とかにかからなかった?」
「うん。大丈夫。いっぱい出たね。気持ち良かったですか?」
「うん、キミは?」
「私もいかせてもらったし、気持ち良かった」。

すずなちゃんは、初々しいのにフェラの上級テクニシャンでおススメ。
お店の方は、指名ができないイベントでも、好みの娘をつけてくれる配慮をしてくれなど、
何気にいいお店かも。
イベント開催中に是非体験してみてください。

初心者ガールズクラブ

▲ Return to page top

2013-05-16

激安商事の課長命令 妻の口癖「イっちゃいや」日本橋2号店

BodySize 162cm B:86cm W:58cm H:87cm

Date 2013年05月13日(月)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

まだ5月だというのに毎日暑い。
街を歩く女性も薄着で露出が増えてきて刺激的。
このままだと犯罪に走っちゃいそうなので、その前にスッキリしておこうとまいど風俗ネットで店探し。

新規登録店で見つけたのが

『激安商事の課長命令 妻の口癖「イっちゃいや」日本橋2号店』。

100分9999円の超絶お得なイベントを実施していたので即行ってきました。

日本橋の7番出口から「まいど風俗ネット見ました」と店に電話をかけて場所を確認。
すると少し堺筋の方の戻り、北上したところにある工務店名ビルの3階。
どうも、最近、このビルによく出入りしている気がするなぁ。

目指すお店は階段で3階に上がって一番奥の左側。
店の前まで行くと「いらっしゃいませ」と奥からスタッフさんが出てきます。

「さっき、まいど風俗ネットを見て電話したものです」
「ありがとうございます」
「お時間はどれくらいでお考えですか?」
「この新着情報にある100分で」
「はい、では総額で1万円になります」。

1円違う気がしますが、まぁ、いいでしょう。

「女の子はどうしましょう」。

そのまま双方立ったままで受付が進みます。
女の子の質は玉石混合。
綺麗な娘からそうでない娘、スタイルのいい娘からかなりのポッチャリまでいろいろいます。

「早いのはこの3人ですね」。

パネルを見てもどうも股間に響かない。
時間がかかる娘の中には好みのタイプがいるんだけどなぁ。
どうしようか迷っていると、

「ここにパネルは無いんですが、一人系列店から助っ人に来てもらっていまして、その娘はおススメですよ」

とスタッフさん。
スマホでそのお店のサイトにアクセスし、女の子の写真を映し出してくれる。

「この娘なんですが、いいでしょ」。

うん、確かに、スタイルも顔も合格点。

「ただ、この娘だけ、プレミアムの娘なんで追加料金がかかるんですよ」
「いくらですか?」
「500円です」。

それくらいなら総額10500円。
まったく問題ないですね。

総額を支払い、隣の待合室で40分ほど待ち、お目当ての滝本すみれさんと対面。
なかなか綺麗な若妻さんです。
こちらの顔を見るなり

「こんにちは。待たれました?すいません。あっ、この階段下りて、すぐのホテルですんで」

と話し始める。

話が途切れるのを待ち、「綺麗やね」と言うと

「えっ、そんなことないですよ、何を言うんですか。でも、ありがとうございます」。

ホテルにチェックインし、2人になると

「お店にインの電話しますね。その後、お風呂の準備するんで、腰かけて待っていてください」。

すみれさんは何をするのにも、一つ一つきちんと説明してくれます。
お風呂が済むと、プレータイム。

「じゃあ、ベッドの右に寝てください。あっ、もう少し真ん中で、はい」。

すみれさんのペースでプレーが進む。
普段はせめたい人なんですが、この日はすみれさんのペースで進んでいく。
乳首を舐められ、「うっ」とか感じていると、流れのままフェラへ。
この調子でせめられ続けて、手コキとかされたらいっちゃうんじゃぁ、と思ったところで、

「ローション使っていいですか?」。

そんなことされたら絶対我慢できない。
ローションは苦手だと断ると正上位素股へ。
勃起しているペニスを割れ目に沿わせようとすると、

「あっ、そこに擦りつけるならゴムしてもらっていいですか?」とすみれさん。

了解するとかなりのぎりぎり素股開始。
気持ちいいんだけど、このままやられっぱなしも嫌なので、攻守交替しクンニでせめる。
そして、愛液をあふれさせてから、ローション要らずの愛液素股へ。
もちろん、ゴムはまだつけたままなので、もう興奮にセーブをかけません。

「あぁ、気持ちいい。」
「いきそう?」
「うん」
「いっていいよ」。

襞の中で見え隠れするペニスからゴムの中に射精。
フーッと息をつき、ゴムを取ろうとすると、すみれさんが

「あっ、待って。私します」。

ゴムを取り、ティッシュで掃除が終わると、

「私シャワー浴びてきて良いですか?お兄さんもお風呂行きます?」とすみれさん。

えっ、もう終わり。スゴイ時短やん、と思いながらお風呂へ。
洗ってくれたので、「こりゃ終わる気だな。どうしよう」と思っていると、

「じゃあ、もう一度ベッドに寝てください。性感しますから」。

えっ、強制的に2回戦なの。
性感といっても、前戯のようなもので指と唇で勃起させられ、今度は騎乗位素股。
半勃ちくらいから素股で刺激されていたので、完全勃起してから射精まではノンストップ。

「あっ、またいきそう」。

今度もゴムをつけていたので遠慮せず割れ目あたりで発射。
もう一度、お風呂に入り体を綺麗に洗ってもらいプレーは終了。

「時間はまだあるからゆっくりして下さいね」とすみれさん。

実際に自分の時計で計ってみるとチェックインしてからチェックアウトまで105分経ってました。

すみれさんは丁寧すぎて、最初中々ムードに乗れないかもしれませんが、
慣れてくるとプレーも濃厚で大満足できます。
おススメですよ。

激安商事の課長命令 妻の口癖「イっちゃいや」日本橋2号店

▲ Return to page top

2013-05-08

妻天 日本橋1号店

BodySize ?cm B:?cm W:?cm H:?cm

メッセージ:?
Date 2013年05月01日(水)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 GW半ばの水曜日、日本橋で遊ぼうと、スマホ版のまいど風俗ネットで格安の人妻ホテルヘルスを探す。妻天日本橋1号店の新着情報に全込み95分11999円のお得な情報を発見したので、早速遊んでみることに。

まず、日本橋駅7番出口から店に電話をかけて、道順を教えてもらう。風俗店が多く入居する工務店ビルの3階でした。階段で3階に上がると、すぐ左手が受付。

「さっきまいど風俗ネットを見て電話したものです」
「はい。ありがとうございます」。

スマホの画面を見せ「この80分特割って大丈夫ですか?」
「はい、そちらでホテル代まで全て込みにさせてもらってます。女の娘はあまり待ち時間が無い方がいいですか?」
「そうですね」
「では、この娘たちがお早目ですね」。

スタッフさんが20枚ほどのパネルの中から6枚を手前に寄せる。

「どんな娘が好みですか?」
「素人っぽくて・・・、あと太っている娘は苦手です」。

3枚のパネルを示し「店のスタッフが撮った写真なので、どの娘も実物の方が可愛いですよ。この娘はプレー内容は絶対に自信を持っておススメできます。この娘は未経験で入店して三日目で正真正銘の素人さんですね。プレーの方はこれからって感じだと思いますが、一生懸命やってるようです」。パネルの写真を見るとあまり顔は好みじゃなかったんですが、素人感がありありと伝わってくるので「じゃあ、このゆかさんでお願いします」

「お時間は80分でよろしかったですか?」
「いえ、95分で」
「では、11999円になります」。

総額11999円を支払うと「コスチュームとオプションを選んでください」。スクール水着とアイマスクを選び、待合室へ。10分も待たずに案内となり、階段前でゆかさんと対面。すると完全な逆パネルマジック状態。本人はとてもかわいい人妻さんです。

ホテルにチェックインすると、浴槽にお湯が溜まるまで雑談。お湯が十分に溜まる前にゆかさんから「先にお風呂行きますか?体洗っているうちにたまると思いますし」と話し掛けてもらい、お風呂へ。しっかり洗ってもらった後、ベッドルームへ。キスをし、乳首を愛撫していると、ゆかさんが「あっ、コスプレとアイマスク!」。カバンの中から、メイド服とアイマスクを取り出す。「スクール水着が出払ってて、メイド服持ってきちゃった」。でも、このメイド服が小柄な女の子用だったので、身長163センチ、Dカップのゆかさんが着るとパッツンパッツン。

「破けそうで動けない」
「じゃあ、アイマスクだけでいいよ」
「ごめんね」
「で、アイマスクは誰が?」
「もちろん、キミ」。

ナイスプロポーションのゆかさんがアイマスクを着けるとAVみたいです。しかもアイマスクで視界を奪われると感度が上がるようで、キスや乳首への愛撫にも敏感に反応してくれます。喘ぎ声を漏らしながら、ゆかさんの手がせつなそうに、こちらの体を撫でまわします。その手をペニスに誘導する。

「感じて来た時にこうやって男性のペニスを触ると、『エロい女』って感じがして男性は悦ぶよ」
「はい」。

見えない分、手の感触を大事にするせいか、手コキが気持ちいい。本当にいっちゃいそう。自分でペニスに誘導しておきながら、思わず腰を引いて逃げてしまうほど。体をゆかさんの脚の方に移動させクンニ。しっかり感じてくれて、即逝っちゃいました。ぐったりしているゆかさんの足を開き、腰を割り入れ、正上位素股。

「あっ、あっ」
「ほらっ、手で押さえないと入っゃうよ」
「ダメ、ダメです」
「じゃあ、押さえて」。

聞くと素股は苦手なんだとか。素股はやめてフェラチオ。最近の人妻さんは風俗未経験でもフェラチオがうまいですね。しばらくフェラを続けたあと、ペニスから口を離し、

「フーッ、大きいですね。顎が苦しいです」
「じゃあ、手コキしようか」
「いいの?」
「手コキしながら、乳首を舌先で愛撫して」
「はい」。

ゆかさんは、素直に従い、乳首を口に含む。

「男性の乳首は頂点がピンポイントで感じることが多いから、先端の愛撫に神経を集中して」
「はい」。

だんだんうまくなってきて、こちらは気持ちよくなってくる。

「うわっあああっ、気持ちいい」
「本当。ここは?」
「あぁ、気持ちいい。もうちょっとでいきそう、もう一回口でして」
「うん」。

フェラを再開してもらうと我慢の限界が近づいてくる。

「このまま口の中でいってもいい?」
「ゴメンね、まだ、勇気が無くて・・・外に出してくれる」
「うん、じゃあ、体にかけるね」
「はい」。

体勢を入れ替え、仁王立ちフェラのような形になり、いく寸前にペニスを引き抜く。Dカップのバストに向かって射精。「あぁ、熱い」。素人嬢なのにへんにエロいところもあるゆかさん。普通の人妻さんとの濃厚なプレーを楽しめますよ。

妻天 日本橋1号店

▲ Return to page top

2013-05-01

プレイボール

BodySize 161cm B:77cm W:55cm H:82cm

メッセージ:細身の身体に優しい雰囲気はほっとする和み系でございます。業界未経験でありますが、ここは動画撮影とコスプレを絡めて楽しんで頂けたらと思います。
Date 2013年04月24日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 GW前に股間を軽くしておきたくて、まいど風俗ネットで日本橋エリアの激安ホテルを検索。見つけたのが、プレイボール。

サイトを見た限りでは、ちょっとポッチャリの嬢多いかな。でも、プロフィールにはきちんとウエスト78センチなど、ホントっぽいスリーサイズが書かれています。ということは、ウエスト58センチとかっていったら、かなりのスリムビューティってことですね。この日の出勤嬢の中に、ウエスト55センチという26歳、石井さえさんが出勤しているのを見つけたので、とりあえず顔だけでも見に行こうと、いつものように日本橋7番出口を上がったところから、店に電話して道順を教えてもらう。すると、7番出口の方とは違い、堺筋東側歩道を北上し、道頓堀川を越えてすぐの小さな公園のようなところに建つビルの3階でした。

エレベーターで3階に上がり、出たところが受け付け。「さっき、まいど風俗ネットを見て電話したものですけど」「はい。ありがとうございます。当店の料金はホームページに載っているだけで、後は一切必要ありません。また、うちには、太っている娘から痩せてる娘や可愛い娘など色んな女の子がいます。お好みの娘を選んでお遊びください。パネル写真には一切修正を加えてませんし、スリーサイズも本当の数字ですよ」。

お目当ての、石井さえさんの写真はすぐに見つかる。うん、顔も可愛い。

「じゃあ、このさえちゃんで」
「ありがとうございます。すぐとは申しませんが、10分、15分ではご案内できると思いますよ。70分1万円コースでよかったですか?」
「いえ、100分で」
「ありがとうございます。では、1万5千円になります。さらに、この表の中からオプションを2つお選び下さい」。

オプション群はかなり充実してます。で、その中から選んだのが、コスチュームとピンクローター。

「コスチュームはどれになさいますか?」
「マイクロビキニで」
「黒と白がございますが」
「じゃあ、黒で」。

黒のマイクロビキニを着てる女の子がプールサイドで欲情するというAVを観たことがあり、一度試してみたかったんですよね。総額1万5千円を支払い、待合室に行こうとすると、「お待ちください」とスタッフさんから声が掛かる。「ん?」。ちょっと怪訝に思いながら振り返る。

「まいど風俗ネットを見て来ていただいたお客さんですので、もう1点オプションをサービスしちゃいます。この表から、もう1つお選び下さい」
「じゃあ、アイマスクで」。

待合室で懐かしいファミコンの野球ゲームをしていると、1回の表裏の攻撃が終わらないうちに案内となる。エレベーターの中で会ったさえちゃんは、パネルどうりの可愛い娘。ホテルは、道頓堀川の南側のホテル街にあります。チェックインし、少しお話ししてからお風呂へ。丁寧に洗ってもらい、「先に出てるね」とさえちゃんに告げる。すると「あっ、じゃあ、私、急いで体洗うんで、体拭いて待っててください」。本当に急いでくれたらしく、5分とかからずに寝室に戻ってくる。「お待たせしましたぁ。着替えるから少し待ってね」。

部屋の隅でマイクロビキニに着替えるさえちゃん。プロフではさえちゃんのバストは、77センチのAカップとあります。他の店だと、Aカップの嬢って、洗濯板に干しブドウみたいな娘が多いのですが、さえちゃんのバストにはちゃんと柔らかい膨らみがあります。そして、マイクロビキニのIの字のようなフロントの横からは、きれいに手入れされた逆三角形の茂みが溢れています。皆さん、太った嬢だと見れたものじゃないと思いますが、そうじゃなければこのマイクロビキニのオプションっておススメですよ。めっちゃ興奮します。

普段は嬢を感じさせることで自分も興奮する攻め派なんですが、この日はさえちゃんのあられもない姿を見ただけで痛いほどの完全勃起。アイマスクを付け、ベッドの上に膝立ちになったさえちゃんと、何度かキスを交わす。その後、無言で立ち上がり、さえちゃんの口元に亀頭を押し付ける。

最初は戸惑いの表情を見せたさえちゃんですが、すぐにそれが何かわかると、フェラを開始。手コキも加わり、なかなか本格的。しかも仁王立ちフェラで始まったはずが、いつの間にか押し倒されて、股間にしゃぶりつかれています。このまま今日はマグロになろうかな、と思うほど気持ち良かったのですが、せっかくアイマスクをさせているので責めなきゃ。ということで、夢中でペニスを頬張るさえちゃんの顎に手をかけ、頭を上げさせると、後頭部に手を当て、そっと押したおす。

乳首を舐めると「あっ」と喘ぎ声を上げるさえちゃん。感度も良好です。両方の乳首をソフトにせめてから、股間へと頭を移動させてクンニ。マイクロビキニの股の部分をずらして舐める、という行為はとっても変態チックで興奮します。おっとローターもありましたね。こちらも、最初は水着をずらしてクリにあてていたのですが、やっている間にピンと閃く。ローターがクリに当たるように水着で挟み込めば手がフリーになる!さえちゃんが感じるところにセットして、手を離します。そして、水着の上から素股。亀頭にローターの振動が伝わって気持ちいい。

続いては、水着をずらしローターを外して正上位素股。華奢なさえちゃんですが、あそこの締め付けの力が強いので、指で軽く抑えるだけで、アクシデントが起こる危険性はグッと低くなるそう。思う存分腰を振っていると、射精感が限界まで近づいてくる。「あっ、いきそう。顔が見たいからマスクとってもいい?」「うん」。で、その直後、我慢が限界に。

「お腹の上に出してもいい」
「うん」。

水着にかからないように気をつけながら、さえちゃんのお腹に大量発射。終わってから「さっき、素股されるときあんまり手で押さえなかったけど、あれだと無理やりな人だ危ないんじゃない?」と疑問をストレートに聞いてみる。すると「その時ははっきりダメって言って手で押さえるし、携帯でお店にコールしたらすぐにホテルの人が来てくれることになってるから・・・」だそうです。というわけで、マナーに自信があるまいどファンの皆さん限定ですが、しっかり自分の好みの女の子を探して遊ぶなら、ここプレイボールは激おススメですよ。

プレイボール

▲ Return to page top

2013-04-26

スピードエコ日本橋店

BodySize 156cm B:86cm W:58cm H:88cm

メッセージ:?
Date 2013年04月22日(月)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

日本橋エリアで「若い女の子とお得に遊びたい」と、スマホ版まいど風俗ネットでホテルヘルスを検索。見つけたのが、「スピードエコ日本橋店」。新着情報を見ると色々お得なイベントを実施中です。

まず、日本橋駅の7番出口付近から店に電話し、場所を確認。7番出口から少し堺筋方向に戻ってから右に曲がって次の角にある建物の1階左側です。

ドアを開け中に入り、「さっきまいど風俗ネットみて電話したものです」。

「はい、ありがとうございます。で、何かお得なイベント載ってましたか?」
「はい。これなんですけど、他のスピードエコの会員証を持ってると、このイベントは適用無いんですよね」
「はい、その代わり、店の公式サイトのは利用できますよ」。

ということで、この日はホテル代込み90分1万5千円のイベントで遊ぶことに。パネル指名料は追加で1000円必要です。「すぐにいける娘だと、この娘とこの娘とこの娘、3名になりますね」。話しながら、スタッフさんがパネルを並べ替える。20枚以上のパネルの中から、月曜日の午後3時前ですぐにいける娘は3人でした。その中できになったのが「はる」さん。

パネルを手に取り、スタッフさんに見せ、「この娘はどんな感じの娘なの?」と聞いてみる。「この娘はいい子なんですが、耳が聞こえなくて話せないので、会話はすべて筆談でのプレーになるんですがかまいませんか?」。ちょっと不安はあったものの、顔が好みなので、了解し、パネル指名料込みで1万6千円を支払い、缶コーヒーをもらって待合室へ。

10分と待たずに声が掛かり、店の前ではるさんと対面。パネル通りの可愛い娘です。しかも、服の上から見てもスタイルがいい。身振り手振りで案内され、ホテルにチェックイン。部屋に入ると、はるさんがA4サイズくらいのパネルを取り出し「お風呂の準備してきますね」と書き、筆談開始。お風呂から戻ると、さらに名前や出身地、趣味など、結構細かく聞かれます。最初は面倒くさいなぁ、とも思ったのですが、こちらも聞き(書き?)返しているうちに、段々、はるさんと打ち解けてくるのがわかります。

普段、店の女の子と雑談するより長め、15分近く筆談したところで、はるさんが「お風呂行きますか?」。簡単な答えは頷いたり、首を振ったり、手でバツを作れば書かなくても大丈夫です。さすがにお風呂にはホワイトボードは持って入りませんが、こちらは身振り手振りで大丈夫。お風呂から出ると、枕元にホワイトボードを置き、ベッドイン。キスをし、背中に手を回して支えながら、ゆっくり寝かせます。

何度かキスをした後、唇を乳首に移動させる。左右の乳首を丹念に愛撫すると。はるさんの口から「あぁぅ、ああっ」と喘ぎ声が漏れる。はるさんは生まれつき耳が聞こえないせいで喋れないので、音は出せます。つまり、これは芝居じゃない本当の喘ぎ声というわけです。その証拠に、手を下腹部へと滑らせると、ぐっしょりと濡れています。指先に愛液をつけ、クリトリスに擦り付けるように愛撫。「ああああっ。あああっ」。

まず、逝かせてあげることにし、クンニ。指を挿入して、膣の天井を擦りながらのクンニは効果覿面。「ああぅ、ああぅ、ああっ」と体を大きくくねらせて喘ぎ、ついには「んああっ」と絶頂に。すこしぐったりしているはるさんの口元にペニスを近づける。すると寝たまままずペニスを舐め、それから上体を起こし、本格的なフェラに。

事前に筆談で聞いたところ、フェラで逝かせることが一番多いというだけあって、うまいですね。気持ちいい。咥えてもらいながら、手を伸ばしホワイトボードを取ると「素股大丈夫?」と書き、見せる。はるさんはペニスから口を離すと頷き、仰向けに寝転び、膝を立てて脚を開く。その足の間に体を入れ、ペニスを割れ目の上に乗せる。するとはるさんが指で亀頭をおさえる。その状態で腰を振る。超敏感なはるさんは、この正上位素股でクリが擦れるだけでも気持ちいいようで、「ううっ、うあうっ」と喘いでくれます。その声と素股の気持ち良さに、急激にこちらの感度も高まってくる。

たまたホワイトボードを手に取り、「いきそう。お腹の上に出してもいい?」と書き、見せる。はるさんが頷いたので、安心して腰を振る。そして、「うっ」という声とともに、はるさんのお腹に発射。はるさんはティッシュを取ると素早く処理し、「気持ち良かった?」と書く。頷きながら「きみは?」と書き返す。はるさんがにっこり笑い、大きく頷く。気持ち良さもさることながら、気持ちが通じ合ってほっこりした気分にもなれました。せっかちな人やマグロな男性にはお勧めしませんが、優しいまいどファンの男性にはぜひ、はるさんと遊んでみて欲しいですね。

スピードエコ日本橋店

▲ Return to page top

守護神イメージ画像

守護神Ⅱ
第1回まいどイベント優勝者。
昭和40年頃、大阪生まれ。
名前の由来は、遊びに行った先で風俗未経験の嬢にあたると、悪い客の毒牙から守るべく、病気の見分け方、体を守る方法などプレーそっちのけで教えてしまうところから。

Search