2013-02-27

キャラメル西中島店

BodySize 149cm B:95cm W:61cm H:93cm

メッセージ: 『あいなちゃん』の接客はいつも笑顔と気の利き方がうれしい女の子です。ホテルに入るといやらしい女の子に変身!!貴方がベッドで横になった瞬間に始まるキスの嵐。全身リップのオールレンジ攻撃。とどめは大気圏突入コークスクリューフェラ!!スッキリしにきてくださいね!!
Date 2013年02月20日(水)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★


+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 仕事で新大阪まで来たので、ついでに遊んで帰ろうと、スマホ版のまいど風俗ネットで西中島/新大阪エリアの店探し。見つけたのが「キャラメル2月新規イベント」で90分コースが「入会金・指名料込みで15,500円、90分以上ピンクローター無料付」となっていた『キャラメル』。早速、西中島南方駅近くまで移動し、「まいど風俗ネットで見ました」とお店に電話。

電話で教えられた通りに歩くと数分で店に到着。店に入ると、「いらっしゃいませ。ご予約のお客様ですか?」とスタッフさん。「いえ。さっきまいど風俗ネットを見て電話したものです」「ありがとうございます」。まず金額の説明。もちろん、90分なので15,500円ですが、ホテル代2500円~3000円は別にホテルで支払いとなります。気に入った娘がいなかったら全額返金してもらえることを確認してから、15,500円を支払い、パネルで女の子選び。気になったのはあいなさん。パネルにマークが1個付いているので追加料金の1,000円が必要ですが、安いお店で嬢によって指名料金が違う場合は、高い娘を選ぶ方が最終的にプレーの満足度が高いケースが多いので、迷わずあいなさんを指名。1,000円を追加で支払い、待合室へ。

15分ほど待ち、案内になる。小柄でトランジスタグラマな嬢ですね。ホテルへは歩いてすぐ。フロントで2,500円を支払い、階段で部屋へ。手早く体を洗ってもらってから、プレー開始。

「せめられたい人ですか?それともせめたい?」
「せめたい」
「じゃあ、お願いします」。

ベッドに寝たあいなさんに覆いかぶさるようにキス。数度キスしてから、乳首を口に含む。「あっ、あんあん」。少し、喘ぎ声が大袈裟で演技っぽいかな?この喘ぎ声を本気の喘ぎ声に変えさせてやる。唇と舌先の力を弱め、左右の乳首をソフトに丁寧に、数十秒ごとに左右を入れ替えて愛撫する。すると、いつしか喘ぎ声が聞こえなくなっている。そして、「あっ、ああっ、ああっ」と先ほどまでとは違うトーンの喘ぎ声が聞こえ始める。

感じて来たな、と確信し、足元へ回るとクンニ開始。クリトリスは小さめ。指で皮を剥いて露出させて舐めると、「あっ、ああっ、それいい」とひときわ大きな喘ぎ声。時折、クリを舐める舌先を指に変え、乳首を舐めながら、指先でクリを愛撫。「ああぁ、ああっ、それいい、いい」。もう一度、クンニをしてから、あいなさんの脚を開き、腰を割り入れ、指の腹と亀頭でクリを擦る。すると「あっあっあっ、いきそういきそういきそう。あっ、いぅくう」と体を反らせて昇天。

その後、脱力したあいなさんは「ああぁ、逝っちゃった。気持ち良かったぁ。今度は私がしてあげるね」。仰向けに寝転ぶと、あいなさんの舌が、唇から乳首へと這い回ってくる。同時に指が乳首やわき腹をサワサワと触ってくる。でも、肝心のペニスには触れてくれません。内腿にも触れられるものの、ペニスを刺激されないという焦らしプレーに、我慢できず、「ペニスを口でして」って言いそうになったところで、ようやくあいなさんの指がペニスをつかむ。

そして乳首を舐めながらの手コキ。「おぉっ」。思わず声が漏れるくらい気持ちいいい。「ふふっ、硬くなって来た。大きいね」。そういうとペニスを口で含む。さすがは追加料金が必要な娘だけあって、あいなさんのフェラはめっちゃ気持ちいい。ねっとり絡みつくように亀頭を咥えたり、フルートを吹くように竿を舐めたり。さらに、時おり手を伸ばしてきて、乳首を愛撫されたりと、かなりのフェラ達人ですね。正直、「もう、逝ってもいいかな」と思いましたが、何とか最後の反抗。うつ伏せになってもらい、脚の付け根にペニスを挿し込んでバック素股。適度についた肉に挟まれてこれまた気持ちいい。

「このままここで出してもいい?」
「そこは少しまずいかも」
「じゃあ、騎乗位素股しよう」。

騎乗位素股へ。あいなさんの騎乗位素股は、自分の割れ目だけでなく、絶妙に指で押さえているので、普通の騎乗位素股とは別次元の気持ち良さ。「あぁ、ああっ、いきそう」と言い終わった途端にあいなさんの手や内腿、自分のお腹なんかを汚してフィニッシュ。

「凄い出たね」
「うん、気持ち良かった」。

正直、フェラや素股でこれだけ気持ち良かったのは初めてかも。とにかく、気持ちよく射精したいという方には、キャラメルのあいなさんは絶賛お勧めできますよ。

キャラメル西中島店

▲ Return to page top

2013-02-26

ロイヤルオーシャン

BodySize ?cm B:?cm W:?cm H:?cm

メッセージ:?
Date 2013年02月19日(火)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 Hで気持ちのいいマッサージがうけたくて、まいど風俗ネットで「ロイヤルオアシス」のイベントを検索。

ロイオアなどたまに行く風俗店が何軒かあるのですが、どのお店のページもスマホにブックマークしていなくて、「まいど風俗ネット」を名前を変えて登録している。というのも、意外にスマホって他人に見られることが多いんですよね。しかも、最近はスマホとパソコンのブックマークが同期していることも多いので、会社や自宅でパソコンを共有で使っている人は、特に注意が必要ですね。

で、この日のロイオアのイベントは「朝割り」。いつも利用する100分コースなら4000円引きで遊べます。早速、天王寺駅から徒歩5分ほどのビルの3階にある店に行き、「まいど風俗ネットから見たんですけど、合言葉は『朝割り』ですよね」と告げる。「はい、ありがとうございます。何分でお考えですか?」「100分で」「女の子はお任せでいいですか?」「いえ、パネルで選びます」「スイマセン。いま、すぐにいける娘が2人だけなんですよ」「いいですよ」。

実は、イベントを確認するついでに出勤表も見ていて、新人のあやのさんが出勤しているのを確認済み。できれば、この娘の顔も見てみたい。「こちらになります」とカウンターに出された2枚のパネル。やったぁ!あやのちゃんのがある。しかも、顔が可愛くて好み。「じゃあ、この娘で」とあやのちゃんのパネルを指さし、この日のお相手が決定。100分のプレー代、18000円から4000円を引き、パネル指名料の1000円、ホテル代の2000円の計17000円を支払い、待合室へ。

5分ほどで案内となり、店の前であやのちゃんと対面。わっ、パネルより可愛い!階段を下り、外に出ると「横を歩いても大丈夫ですか」と気配りを見せてくれるあやのちゃん。

「大丈夫だよ。キミみたいな可愛い娘とやったらウエルカムだよ」
「ホント?そんなこと言われたことないですよ」
「ホンマやで。だいたい、パネルで君を選んでるんやから好みってことやし、キミ、パネルより可愛いから、さっき初めて見た時、ムッチャ、ラッキーって思ったんやから」
「ええっ、そんなことないですよ。でも嬉しい」。

あやのちゃんは話しやすいのでおじさんにもいいですね。ホテルの和室に入ると、座卓を挟んで少しトーク。

「芸能人のあの子に似てるよね?」
「えぇっ、誰ですか?」
「ほら、グラビアとかやってて、もう30歳前後くらいの」
「誰だろう?あっ、前に雛形の整形失敗って言われたことが・・・」
「誰がそんな失礼な事を・・・。違うよ。ほらっ、消費者金融のCMやってた、あの・・・、そう、安田美○子」
「えぇ、私あんな細くないし」
「顔が似てるって。それに体だって絶対キミの方が胸も大きいナイスバディだよ」
「そんなの言われたの初めて」。

そんな話をしながらも、視線はどうしても胸元に行ってしまう。早くランジェリー姿が見たくて「まずシャワー浴びるんだよね」と自分から切り出し、浴室へ。自分で洗うのですが、足の裏や股の間、腋の下などは特に念入りに。エステ店では女の子に体を任せるので「このお客さん不潔、触りたくない」って思われたら絶対に損ですからね。浴室から出ると、あやのちゃんがバスタオルを手に駆け寄ってくる。「背中拭きますね」。この時点で、ランジェリーとキャミソール姿に着替えています。でも、下半身にはタイツが・・・。やっぱり、未経験新人さんやから、ガードが固めなのは仕方ないかぁ、と思いながらベッドへ移動。ベッドサイドに来ると、あやのちゃんがタイツを脱ぎ、長い生足が現れる。良かったぁ。

「どこか特につらいところとかありますか?」
「う~ん、体全体やけど、やっぱり腰かな」
「じゃあ、腰は少し重点的にしますね」。

うつ伏せに寝ると、足先からマッサージ開始。あやのちゃんは身長が高めなので力もありますね。足の裏やふくらはぎのマッサージが気持ちいい。膝裏のリンパの塊もちゃんと押し流してくれます。太ももから腰は、脚に乗り、体重をかけながらの施術。

「痛くないですか?」
「うん、大丈夫」。

ロイオアさんの嬢はビジュアルのレベルが高いのはもちろんのこと、マッサージ技術も高い娘が多いので人気なんでしょうね。うつ伏せのままマッサージを受け続け、仰向けは無いのかなぁ、と思ったところで、「じゃあ、そろそろ性感しますね」。待ってましたとばかりに上を向こうとすると、「あっ、そのままうつ伏せで」。うつ伏せのまま太ももの付け根からお尻、鼠蹊部へとローションをつけたあやのちゃんの指が這い回る。

「うっ」。さっきまでのマッサージとは全然違う触れるか触れないかの繊細なタッチを織り交ぜた性感マッサージは気持ち良くて、ぐんぐんペニスが勃起してきます。鼠蹊部をマッサージしながら時おりサオの根元にも触れていたあやのちゃんが、その勃起に気づき「じゃあ、上を向いてください」。フィニッシュに向けた手コキが始まりますが、こちらも少し反撃。まず、太腿から内腿をさわさわと繊細なタッチで触る。

このお店は基本素肌へのタッチはNGですが、元から露出している部分への軽いタッチなら認めてくれる嬢が多いです。じゃあ、上はどうかなぁ、とこんもりと盛り上がった推定F~Gカップの胸をブラジャー越しにタッチ。こちらも許してくれてるみたい。でも、カップからはみ出た上乳に触れようとすると、「だめ、服の上からだけですよ」とやんわり制止されちゃいました。

あきらめずに太腿の奥に手をのばそうとすると「もう、それもダメですよ」と今度は少し怒った調子でダメだし。

でも、顔はおこっていないので一安心。もう一度手をブラの上に置き、上下に擦る。この辺が乳首かなぁ、と探ってみますがさすがにブラのカップごしだとわからないですね。でも、ずっと手コキを続けられ、もうそろそろ逝っちゃいそうかな、というところで、一瞬、あやのちゃんが、あっ、と感じたような表情を見せてくれる。すると、こちらも一気に興奮が高まり、「あぁ、逝きそう、もうダメ、逝っちゃう」と言い放ち、発射。大量の精子が飛び散る。

「うわぁ、すごいいっぱい出ましたね。ちょっとそのままでいてくださいね。ティッシュ取りますから」。プレー後のシャワーも一人で入っていると、「背中流しますね」とあやのちゃん。最後まで気遣いがあり、優しくてエロくて、最高でした。次回もリピ決定ですね。おススメです。

ロイヤルオーシャン

▲ Return to page top

2013-02-19

BodySize 168cm B:88cm W:59cm H:87cm

メッセージ:?
Date 2013年02月12日(火)

女の子のレベル= ★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

仕事先の京橋で時間が空いたので、スマホ版のまいど風俗ネットで「京橋エリア」の店探し。見つけたのが、他エリアのお店では遊ばせてもらったことがある『スピードエコ京橋店』。

スピードエコはよくイベントを実施しているので、お店のページをよく見てみると、お得に遊べそうです。1号線のコンビニエンスストア前から、「まいどネットで見ました」と電話し、店の場所を確認。

男性スタッフさんが丁寧に教えてくれたので、迷うことなく店舗に到着。まぁ、ビルの1階なので店の前まで行けばすぐにわかるんですけどね。店に入ると、「いらっしゃいませぇ」とスタッフさんがお出迎えしてくれます。

「さっきまいど風俗ネットを見て、電話したものです」「はい、お待ちしてました。初めてのお客様ですね。まいどさんのイベントだとこの値段ですね。
あと、入会金が必要です」「天王寺店の会員証があるんですけど」「では、入会金は結構です。ただまいどさんのイベントは使えないですね」「じゃあ、お店のホームページにあったこの朝搾りイベントは?」
「はい、大丈夫ですよ。1000円引きで90分1万5千円になります」「じゃあ、それでお願いします」。
次いでお相手選び。20枚ほどのパネルを前に「どんな娘がお好みですか?」とスタッフさん。「素人で入店した新人さんがいいです」「じゃあ、ほのかさんがおススメですね」。
差し示されたパネルを見ると可愛い。18歳ということですが、若さの中に大人っぽさとエロさが同居した感じです。実際に会ったほのかちゃんは、パネルより少しぽっちゃりかな。
でも、顔は可愛い。ホテルまでは手をつないで歩く。すぐ近くなのが恨めしい。部屋にチェックインすると、ほのかちゃんが、「お風呂溜めますか」と聞いてくれる。正味のプレー時間を長く堪能したかったので「シャワーでいいや」と答える。
シャワーだけとはいえ、ほのかちゃんは体を丁寧に洗ってくれます。

ベッドルームに戻ると、まずはベッドの上に向かい合って座り、キス。最初はチュッと唇を合わせるだけ、次いで舌を絡めたディープなキスへ。
それだけで、早くもペニスは臨戦態勢に。ほのかちゃんの手を取り、ペニスへと導く。ペニスを触らせると、「あっ」と小さな驚きの声を上げる。

「大きくなってるぅ」
「可愛い君のキスに興奮しちゃった」
「ホント?嬉しい」。

そう言いながら、ほのかちゃんの手がゆるゆるとしごき始める。うっ、気持ちいい。でも、まだプレーは始まったばかり。ここで主導権を握られてちゃだめですね。腰を引き、ほのかちゃんの手が動きにくいようにしてから、
上体を曲げ、乳首に吸い付く。左右の乳首の先端を交互に舐めると「アッ、アッ、アッ」と可愛い喘ぎ声。指がペニスから離れたのは、本当に感じているからなんでしょうね。それならと、ほのかさんの下半身に顔をうずめ、
クンニ開始。

「あっ、そこ、いい」。

ほのかちゃんは若くても敏感ですね。「アッアアッ、アアッ」と喘ぎ続けます。あそこもたっぷり潤ってきたので、指を挿入してみる。少し抵抗を感じた後、ニュルッと侵入していく。
そして、奥がまたしまっています。

「Hしたら気持ちいいって、彼に言われるでしょ」
「えっ?アアッ。わかんない」
「でも、早くいっちゃわない」
「ウッウウン。そうかも」。

そして、指ピストンとクンニのW攻撃を続けると、「アッアアッ、アア。いきそ・・・・・いきそ・・・いき・・・いくぅ」とほのかちゃんは絶頂へ。少しぐったりしているほのかちゃんの足を開き、
股間にペニスを擦りつける。

「あっ!入れちゃダメだよ」
「うん。素股だから大丈夫」。

すると、ほのかちゃんの手が伸びてきて、ペニスを包み込む。その状態で腰を振っていると、まるでHしているみたい。

「素股はいつもこれ?」
「う~ん、あんまり得意じゃないから、いつもってわけでもないけど・・・・。正上位だと足を閉じてもするよ」
「騎乗位は?」
「騎乗位も」
「じゃあ、騎乗位してみよ」
「はい」。

胸の形が良くて、可愛い女の子の素股は騎乗位がいいんですよね。前後にスライドする腰の動き方もスムーズ。

「うまいね。気持ちいいよ」
「ありがとうございます。でも、本当のHだと騎乗位ってどう動いたらいいかわかんないです。素股とはまた違いますもんね」
「じゃあ、練習する」
「ダメですよ」。

もう一度、正上位素股を楽しみ、いよいよ射精感が迫ってくる。あっ、まだフェラしてもらってない。

「最後、口でしてもらっていい」
「はい」
「口の中で出してもいい」
「いいですよ」。

話しながらも、腰を動かし、もう少しで射精しちゃう、っていうところで腰を引く。
すると、ほのかちゃんも上半身を起こしてくれたので、仁王立ちフェラのような体位に。
ついつい、腰を突き出し深く咥えさせてしまう。

「んんんん」
「あぁ、いきそう」
「んん」
「あっ、我慢でけへん」。

ほのかちゃんの口の中で発射。さすがに喉の奥には出せないので、少し腰を引き口の中へ。出切ったところで、さらに腰を引き、ペニスをほのかちゃんの口から外す。ティッシュを取り、渡すと、ほのかちゃんはティッシュに精子を吐き出す。
「いっぱい出たね。苦しかった?」「少し、でも大丈夫」。時間が15分ほど余っていたので、2人で掛布団を掛けて仮眠。タイマーの音で起こされるほどの熟睡。
それだけ、気持ちいいプレーだったってことの証拠ですね。

スピードエコさんは、京橋以外に天王寺や難波でも遊びましたが、コスパが高くていいですね。
皆さんもお得に遊ぶなら、まいどのイベント情報を確認して、スピードエコがおススメですよ。

▲ Return to page top

2013-01-30

BodySize 163cm B:82cm W:59cm H:85cm

メッセージ:「上品」「清楚」「癒し」etc・・・それらの言葉全てが当てはまる“えみり”

面接で会った瞬間に閃き、一言二言の言葉を交わした後確信に変わりました
「彼女とお遊びされたお客様は、また必ず彼女に会いたくなるはず」だと・・・

気品のある物腰で慎ましい美しい身のこなし、
育ちの良さが容姿だけではなく人柄からもお分かりいただけます。

当然、業界未経験の真性素人、しかも外見は良家の子女的雰囲気、会話も丁寧な聞き上手、
風俗とはおおよそ無縁な要素ばかり。

しかしながら、傍に居るだけで雄が発情する、
「良い女」特有のフェロモンが匂い立っております。

天性のエロティックオーラを身に纏った“えみり” 
彼女に身体中をまさぐられると、官能の坩堝へと引き込まれていきます・・・

平日夕方までのご案内となりますが、是非ご指名いただきたいセラピストです。
Date 2013年01月29日(火)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 東京出張から夜帰ってくるはずが、予想外に仕事がはかどり、午後2時過ぎに新大阪に到着。そのまま会社に帰りたくなかったので、近くで遊んでいくことに。

スマホ版のまいど風俗ネットで、西中島/新大阪エリアのお店を検索。「ハニートラップ」という店名に魅かれて、情報を見てみると、エステ店。新着情報欄を見ると「ご新規様限定価格」として、75分13,000円、90分16,000円でパネル指名、ホテル代込みとなっています。さらにお店の公式サイトを見ると、他店ならば数千円のオプション料が必要な「トップレス」が標準プレーに含まれています。

正直、エステ店って有料オプションだらけのところもあって、最終的にホテルヘルス並みのサービスが受けれる代わりに、料金がやたらと高くつくケースも。でも、ここはスキンフェラやオールヌードといったオプションが無いので大丈夫。しかも、そういう過激なサービスが必要なオプションが無いってことは、女の子も安心して働けるので、きっと嬢のレベルも高いはずです。

早速、地下鉄で西中島南方駅まで移動し、北側出口から店に電話し場所を確認。言われた通りに歩くと、5分ほどでお店に到着。受付前に立つと、「いらっしゃいませぇ」とにこやかに男性スタッフさんが迎えてくれます。「さっき、まいど風俗ネットを見て電話したんですけど」「はい。お待ちしておりました。まず料金の説明をさせてもらいますね」。

通常だと新規料金で75分15,000円、90分18,000円のところが、まいどネットを見たということで、新着情報どうりの13,000円と16,000円になりました。入会金は1,000円です。お相手はパネルで選べますが、すぐにいける娘ということで、カウンターに並んだのは3枚。その中で上品そうで美形と一番顔が好みなえみりさんを指名。「時間は90分にします」「はい。ありがとうございます。では、入会金の1,000円とで17,000円になります」。

待合室に案内されたももの、ほんの数分で案内される。ドアの前でえみりさんと対面。上品な若奥様といった感じの女性ですね。

「こんにちは」
「こんにちは。綺麗ですね」
「えっ、何が?」
「いやっ、君が」
「えぇ、そんなこと言われたことないよ。うまいですねぇ、営業さんですかぁ?」。

えみりさんは綺麗なんですが、とっても気さくで話しやすい雰囲気を持っています。利用するホテルはすぐ近くのようですが、「並んで歩いても大丈夫ですか?」と気配りもばっちり。ホテルにチェックインすると、フロントで飲み物をピックアップ。これもえみりさんが運んでくれます。部屋に入ると、えみりさんはシャワーの準備。「その間に服を脱いでおいていただけますか?あっ、パンツだけは脱がないでくださいね」。シャワーを適温に調整し、戻ってきたえみりさん。目の前に立ち、私のパンツに手をかける。「いいもの見ちゃいますよぉ」。パンツをずらすと、「あっ、少し大きくなってる、もう、興奮してるの?」。早速、軽い言葉責めが始まっているようです。

この部屋は、バスタブはありません。しかも、シャワールームがかなり狭い。2人で入ろうとしたのですが難しく、「ゴメンナサイ。このホテルでも特にシャワールームが狭い部屋みたいで、自分で洗ってもらっていいですか?」とえみりさん。了承し、自分でシャワーを浴びる。それでも、足の裏や指の間などは丁寧に洗います。なんてったって、風俗で上手遊ぶコツは、まず自分を清潔にすることから始まりますからね。

シャワールームから出ると、ショーツとノーブラにキャミソール姿のえみりさんがバスタオルを広げて待ち構えています。体を拭いてくれながら、「うふっ、ここ感じる?」などと言いながら、私の乳首に軽くキス。「あっ」。思わず声が漏れる。お返しとばかりに、キャミソールの胸元に指をかけ、胸を覗こうとすると「もう、悪い手ね。まだダーメ」とお預け。ベッドでうつ伏せに寝るよう指示され、素直に従うと、足首からマッサージが始まる。足や腰、背中などをマッサージしながら、えみりさんが話し掛けてくる。

「最近はいつしたの?」
「全然してないよ」
「じゃあ、自分で?」
「うん」
「何をおかずにするの?」
「DVDとかかな」
「どんなジャンルのが好きなの?」
「いろんなの見たけど、この間した時は、男性エステ店のだった」
「マッサージする女の子が興奮してきてHしちゃう、ってやつでしょ。ひょっとして、それで今日来ちゃったの?」
「そうでも無いけど・・・。えみりさんはDVD観るの?」
「観るよ」
「どんなの?」
「痴女のが好きかなぁ。責められて男性が喘いでるのがいいな」。

えみりさんってS女ではないと思うけど、かなり痴女性が強いですね。しかも、話してる内容は痴女風なんだけど、声や話し方は、こりん星から来たゆうこりんみたい。そのアンバランスさがまたいいんですよね。

「仰向けになってください」。

仰向けになると足首あたりに股間を落とした姿勢で、太腿などをマッサージ。なんとかえみりさんに反撃しようと、足首を動かして、股間への刺激を試みる。「あぁん、足が動いてる。言うこと聞かない悪い足ね・・・。あっ、枕いりますか?」。腹筋で上体を持ち上げて、えみりさんを見ようとしているのに気付いて、枕を勧めてくれる。そして、そのまま上体が上がってきて、顔が近づいてくる。至近距離で胸をマッサージされているととても興奮してしまい、股間は完全勃起。

一旦足元に戻ったえみりさんが、ペニスを見て、「わぁ、どうしてぇ。すごい硬くなってるよぉ。それに先っぽから何か出てるぅ。美味しそう」。おもむろにキャミソールを脱ぎキャミソール姿に。性感タイムが始まる。手コキをしながら、舌で乳首周辺を愛撫してくれるので、いっきに射精感が高まる。こちらも何とか反撃したいところ。この雰囲気だとソフトタッチはOKかな。手のひらで胸を触ってみる。おっ、大丈夫みたい。次いで指先で乳首を転がす。これも大丈夫かなぁ、と少し続けると、「乳首だけを触るのはダメだよ」。ならばダメもとで、とショーツの股間部分に指を伸ばす。「もう、そこはダメ。はい、寝転んで」と優しく叱られちゃいました。

そして、手コキが続き、ついに射精の瞬間。「あっ、出る」と言い終わらないうちに、精子が飛び散る。えみりさんがしばらくしごいてくれた後、今度は亀頭部分を手のひらで擦り始める。

「男の潮吹きって経験ある?」
「無いけど・・・」
「してみる」
「うん」。

そのまま擦られ続けると、完全な勃起ではないのに、気持ちいいようなおしこっがしたいような不思議な感覚に何度も襲われる。

「どう?」
「うん、気持ちいいけど・・・」。

どうも、このおしっこがしたいって感覚に身を任せることができれば、潮吹きができるようですが、どうしても無意識に歯止めをかけてしまい、潮吹きはできずじまい。

「ゴメン。ダメだったね」とえみりさん。
「いいよ。全然気持ち良かったし、次回また挑戦するから」
「本当にまた来てくれる」
「当然」。

プレー後のシャワーは「背中だけでも流させて」とえみりさんに乞われ、背中を洗ってもらう。そして、シャワーから出るとバスタオルで拭いてくれる。

「私もちゃっちゃっとシャワー浴びてくるね。勢いよく射精したから、いろんなところに掛かっちゃった」
「ゴメンね」
「大丈夫」。

着替えを済ますとえみりさんが体にバスタオルを巻いてシャワールームから出てくる。ちょっと悪戯心をだし、バスタオルを下から捲ろうとすると「もう、それはダメだよぉ」とえみりさん。ソフトなお店なので節度は守らないといけませんね。とはいえ、射精時の気持ち良さは並のホテルヘルスでは経験できないほど。おまけに、女の子のレベルも高いし、マッサージも上手とくれば、まずはまいどネットのイベントで遊んでみるしかないですね。

▲ Return to page top

2013-01-20

激安委員の院長命令

BodySize 153cm B:82cm W:57cm H:83cm

メッセージ:顔立ちが綺麗でスタイル抜群の女性です!そしてエッチな事が大得意!エロスも兼ね備えた女性になり、濃厚なエロマッサージをご堪能頂くなら彼女で決まりです!ご予約必須です。
Date 2013年01月16日(水)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神Ⅱさん44歳の体験談+++++++++

 午後のアポイントが続けざまにキャンセルになったので、このチャンスを逃す手は無いと、スマホ版のまいど風俗ネットで日本橋エリアの店探し。見つけたのが「入会金、指名料、ホテル代全部コミコミで75分1万円、85分1万1千円、100分1万3千円のポッキリ価格」のGT-Rイベントを実施中の激安医院の院長命令。

早速、日本橋駅の7番出口から「まいど風俗ネットで見ました」と電話をかけ、店の場所を確認。日本橋エリアでは有名な風俗店が多く入っている工務店ビルの305号です。エレベーターが無いので、階段で3階へ。目指す店は廊下の奥の方ですが、手前にも店があり「いらしゃいませぇ」と呼び込みの声が掛かるのでつられないよう注意が必要です。

誘惑を振り切り、目指す305号室へ。ドアは開いているので中へ入る。すると奥からスタッフさんが現れる。

「さっき、まいど風俗ネットを見て電話したものです」
「はい。お待ちしておりました。何かイベントはありましたか?」
「100分1万3千円のGT-Rを」「はい。大丈夫ですよ。では、こちらから女の子を選んでください」。

壁に貼られているパネルを見ると、女の子は玉石混合ですね。スタッフさんが、待ち時間の無い娘、少ない娘を手前に並べ変えてくれます。でも、その間に1枚のパネルに目が釘付けに。清楚なたたずまいのすずちゃんです。そのパネルを指さし「このすずちゃんはどのくらい待つの?」と尋ねる。「しばらくお待ちください」。一旦、バックヤードに引っ込むと「予約が入っているので、だいたい2時間後の4時20分からになりますね」との答え。

「待ってもいいの?」
「はい。外出も可能ですよ。すずさんは、普段、エステの方のお店の娘なので、レア出勤なんです。マッサージとヘルスの両方楽しめておススメですよ。待っていただく価値は十分にあると思います」
「じゃあ、すずさんで」。

このやり取りの時点で、このお店の対応は合格点ですね。特に新規の客の場合、すぐにいける娘が複数いれば、その娘を強引にでも勧めてくる店って本当に多いんです。だから、この店はお客本位の良い店の可能性が高いです。GT-Rイベントの100分料金、1万3千円を支払い、店外へ。指定時間に戻り、4時25分頃に案内される。この辺りも、スムーズで好感がもてます。店の前で対面したすずちゃんは、写真より少しギャルっぽいかな。でも、話してみると素直ないい娘。

「こんにちは」
「こんにちは」
「スゴイ待ってくれたんですよね」
「うん。2時間くらいかな」
「えっ、でも、他に可愛い娘で遊べる娘いたでしょ?」
「イヤッ、でも俺は、キミが良かったから」
「実物見えて後悔していない?」
「全然。写真より可愛いし」
「良かったぁ」。

緊張気味のように見えたすずちゃんがようやく笑顔に。ホテルの一室に入ると、すずちゃんはすぐに店に入室連絡をし、お風呂の準備。その間に、こちらは「先に歯磨きするね」と声を掛け、歯磨き。お湯はりの準備を終えたすずちゃんも歯磨きを始める。イソジンうがいも済ませ、並んでベッドに腰掛ける。またまた緊張し始めた感じのすずちゃん。そっとあごを持ち、軽く口付け。ちょっと戸惑ったようでしたが、素直に唇を合わせてくれました。

一旦、唇が離れると、「会った瞬間から、キミとキスがしたかったんだ」と告げ、2回目のキス。舌を挿しいれてみるとすずちゃんもしっかり応えてくれました。口付けを繰り返しながら、服を脱がしていく。乳首が露わになったところで乳首を舌で舐める。「あっ、そんな・・・まだ、お風呂・・・」。その声にはかまわず、ベッドに押し倒すと、乳首を舐め続け、ショーツの中に手を侵入させる。割れ目に到達すると、クニュッとした感触。もう濡れ始めています。

「もう、濡れてるよ」
「だって、気持ちいいから」。

もっと、せめようとショーツを脱がそうとすると、すずちゃんが起き上がり、「お風呂見てこなきゃ」。焦りは禁物。続きはお風呂に入ってから。ボディソープをしっかり泡立て、体を丁寧に洗ってもらい、一緒にゆっくり入浴。

「すずちゃんって、普段はエステのお店にいるの?」
「うん」
「そっちは、どんなプレーなの?」
「下着の上に1枚羽織った姿でマッサージして、最後は手でしてあげるの」
「裸になったりしないの?」
「オプションでお金かかるよ」
「じゃあ、キスは?」
「それも」
「じゃあ、このお店で会う方が特だね」。

そんな会話の後、お風呂を出てベッドルームへ。すずちゃんは掛布団の中に潜り込む。続いて、自分も布団の中へ。そして、横から覆いかぶさるようにキス。また何度も唇を合わせ、指先で乳首を弄る。そのまま、指を股間へと伸ばす。すると、お風呂から上がったばかりなのに、もうしっかり濡れています。

「また濡れてるね」
「だって、触り方がうまいから」
「じゃあ、もっと感じてね」。

乳首を舐めながら、愛液をすくって指先を湿らせ、クリトリスをソフトに撫でる。

「あっ、ああっ、いい。気持ちいい」
「じゃあ、これは」。

体を下へとずらし、クンニ。「あっ、あっ、あっ」。舐めながら、指を膣口にあてがい、少し力を入れてみる。第一関節まではすっと入るものの、濡れていてもその先はなかなか窮屈。今度は、舌先をつぼめ、膣口へと挿し込んでみる。「あっ、そこ、それいい、いい」。体を上へと移動させ、今度は正上位に近い体制で、乳首を舐めながら、指先でクリトリスを擦る。「あっ、気持ちいい」。そのまま続けていると、下から手が伸びてきて、両腕でこちらを抱きしめてくる。そして、「あぁ、いい、いい、いきそう」。すずちゃんの喘ぎ声と指の動きをシンクロさせる。

「あっ、あっあっあっ・・・いい、いい、いきそう」。

体に回された手にさらに力が入り、爪を立てられるんじゃないかと気になった瞬間に、「あぁ、ああああぁ・・・」と大きな喘ぎ声。どうやらいっちゃったみたいです。脱力しているようにも見えるすずちゃんの足の間に体を入れ、割れ目の上にペニスを乗せ、すずちゃんの手をペニスに誘導する。そして、正上位素股へ。「あっ、あっ、あっ」。ちょっと意識してクリトリスを擦るように腰を動かすと、すずちゃんの方が感じているみたい。愛液が溢れて、こちらの太ももにまで垂れている感触がある。

「すごい濡れてるよ」
「嘘、恥ずかしい」
「でも、嬉しいよ」。

しばらく、素股を続けていると、すずちゃんが上体を起こし、「交代しよ」。「いいよ」と答えておきながら、素早く体を離すと、再びクンニ開始。「あっ、ダメ。私がするのに、あっ、ああっ」。クンニを続けていると、「お願い。もう、ダメ、交代しよ」と懇願され、攻守交代。仰向けに寝転ぶとすずちゃんのフェラ奉仕の始まり。

「エステだと当然これもオプションだよね」
「うん」。

こんな可愛い娘にご奉仕してもらえるなんて、絶対にこのお店はお得です。「お兄さんの大きいですね。手でしてもいいですか?」「いいよ」。若い娘だし、もうこのまま手コキで終わりかな、と思っていると、しばらく手コキした後、またフェラを再開。浅く深くと咥え方に変化を加えてくれるので気持ちいい。

「口の中でいってもいい?」
「ごめんなさい。それはちょっと・・・」
「じゃあ、いきそうになったら言うから、キスしながら手でいかせてくれる?」
「うん」。

しばらく、フェラしてもらったところで、射精感が良し押せてくる。「あっ、いきそう」。すぐに体勢を変えたすずちゃんの唇が、こちらの唇をふさいでくる。そして、手コキと同時にすずちゃんの舌が口の中でうごめく。その感触にあっという間に、興奮が最高潮に。唇をふさがれたまま、「ん、いく」と声を漏らし射精。ビュッ。一度目の射精で上向きに1メートルは上がったんじゃないの、ってくらいに勢いよく精子が飛んだのが目に入る。そして、2度、3度・・・。「うわぁ、すごい」とすずちゃん。

「スゴイいっぱい出たね。汚れてない?」
「うん、大丈夫」
「良かった・・・。すごい気持ち良かったよ」。

自分でもすこしぐったりしてしまうほどの気持ち良さ。そのまま、横になっていると、すずちゃんが手をマッサージしてくれる。

「疲れましたか?」
「うん、少しね。(マッサージ)気持ちいいよ。でも、そのままいろんなところマッサージされたら、興奮して襲い掛かっちゃうかもよ」
「えぇ、怖~い」。

結局、気持ち良いマッサージというかボディタッチをタイマーが鳴るまで続けてもらい、もう一度お風呂に入ってこの日のプレーは終了。まず、この激安医院の院長命令というお店自体が良心的なことに加え、すずちゃんは素人っぽくて超お勧めです。ただし、滅多に出勤しないレア嬢なので、ホムペなどで出勤が確認できたら迷わず遊びに行かないと会うことはできませんよ。

激安委員の院長命令

▲ Return to page top

守護神イメージ画像

守護神Ⅱ
第1回まいどイベント優勝者。
昭和40年頃、大阪生まれ。
名前の由来は、遊びに行った先で風俗未経験の嬢にあたると、悪い客の毒牙から守るべく、病気の見分け方、体を守る方法などプレーそっちのけで教えてしまうところから。

Search